未分類

うちのデザイナーを少しだけご紹介

 

僕の誕生日のプレゼントに似顔絵を描いて持ってきてくれて彼女。

 

なんか上手い人が描く絵のタッチで、上手いのは知ってるんだけど、これを20分くらいで描いちゃうから本当に凄い子だなぁって。

 

 

IMG_4900

 

そうです。うちのデザイナーの「花」です。

 

 

 

鶴岡 花 と申します。

 

もともとはホクホクのバイトとして僕たちと繋がったんですが、美術大学の場所が余りにも遠いからその近くに済むって事で、バイトは辞めたのですが、定期的にお手伝いに来てくれたり、会社のイベントには進んで参加してくれるんです。

 

海に行った時の写真しか最近のが無かったからこれでゴメンね。

IMG_4950

 

可愛い顔して結構なハードボイルドな子でして、夏休みを利用して1ヶ月丸々使って東南アジアを一人で回ったり、日本を回って宿が無かったら野宿したりとパワフルなんですよね。

 

さすがに女の子だから野宿は止めろって言ってるんですけどね。

 

「へへっw大丈夫ですよーーーw」って感じで返されるんですよ。

 

イラストレーターも使えるのでチラシ製作を手伝ってもらったりするのですが、うちの「色」を知っているので「こうしてほしい」が伝わるんですよ。

 

デザイナーさんとのやりとりって信頼関係がないと難しいんですよね。こっちも素人だから「こうしたい」がイマイチ伝わってない中で話を進めなくてはならない。

 

でもその点「花」はポイントを掴んでくれてるから楽。

 

この前もチラシを作ってもらおうと原案をメールで送るんです。原案のレイアウトはこんな感じです。

 

IMG_4948

 

 

 

もちろん僕が作文はしますよ。ただ「こんな感じだよー」ってレイアウト送って、文章と画像を送るとこんな感じで返ってきます。

 

 

 

IMG_4904

 

 

 

裏面も

IMG_4269

 

 

IMG_4905

 

 

ってな感じでイメージが伝わってるんです。

 

僕がチラシを作るときに気をつけているのは、よくあるヘアースタイルだけのつまらない「美容室のチラシ」にならず、「どんなお店か?」がわかるようなチラシにしたいんです。

 

だから色やフォントも凄く大事。

 

彼女がこうやって支えてくれて本当に助かってるんですよね。

 

元気で笑顔が可愛くて、少し飛んでるとこあるけど、一生懸命で。

 

だから本気でうちに就職してほしいと思っています。どうでしょうか?

 

お返事お待ちしております。

 

IMG_4951

 

 

それでは花に愛を込めて

勝野太一朗

 

 

 

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!
勝野 太一朗

最新記事 by 勝野 太一朗 (全て見る)

ピックアップ記事

  1. ミクロコロンコロンのお食事事情
  2. 君を見ていると思うこと
  3. 「目的」と「手段」をしっかり分けていますか?
  4. 4月から入社する君たちへ伝える3つの事
  5. なんか感慨深いものがあった入学式

関連記事

  1. 未分類

    そりゃ嫌われるわけだ。【泣いたら負け】

    この前長男と次男が保育園に行っている間、三男とゆっくり過ごす時間が…

  2. 未分類

    腹話術の練習をしてみた・・・

    最近なんか腹話術にハマっちゃって・・&nb…

  3. 未分類

    貯金するくらいなら「未来の自分」に投資を。

    最近自分への投資が少し甘いかなと感じてるんですよね…

  4. 僕の戯言

    マジで「ぶらり途中下車」になりそうだった件

    先日のお休みの日に僕がどうしても歯医者に行きたくな…

  5. 未分類

    絵心・・・・【未完の情景】

    ホクホクのリニューアルオープンに伴い、僕が前からど…

  6. 未分類

    極太つながり眉毛【両津勘吉の眉を引き継ぐ男】

    凄いな。これ本当にすごいな。こんなんなるかな?…

おすすめ記事

最近の記事

  1. いろいろと勉強になった1年だった
  2. 僕たちの忘年会ってこんな感じ
  3. 今日で7歳になる君へ
  4. 今日誕生日迎えた櫻井氏に捧げるメッセージ
  5. クリスマスの裏話。親の苦労子知らず・・

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    HOKUHOKUが2周年を迎えたのだ!【祝】
  2. 僕の戯言

    美希の悪口を凄い言ってみる
  3. 僕の戯言

    苦しい時こそ
  4. 僕の戯言

    こんなに息子に愛されて嬉しい。
  5. 僕の戯言

    知ってました?「魔の2歳児」って世界共通用語なんです。
PAGE TOP