僕の戯言

3歳ギャングのイヤイヤ期【パイの実事件】

 

2〜3歳のお子さんがいる方なら誰でも経験あると思うんですけど、「イヤイヤ期」っていう素敵で謎な成長過程の期間(笑)

 

まぁ自己主張が強くなって自分のやりたい事をバンバンアピールしてきて、それでいて親が「こうしてほしい」っていうタイミングとマッチしない事を大人たちは「イヤイヤ期」って呼んでると思うんですけど、大変ですよね(笑)

 

この日も「夕飯の前にもう一つパイの実を」っていう事件があったんです。

 

内容は凄く複雑ですが、簡潔に説明しますね。

 

夕食前にお菓子を食べすぎるなって言って勝手にもう一個食べようとして妻に怒られてる事件です。

 

ただ彼はどうしてもこの一個が食べたい。どうしても食べたいんです。

 

IMG_2649

 

事の発端は僕がお菓子をあげちゃった事がキッカケだったのですが、多少は妻もOKしてたんです。夕方とは言え、滅多にその時間に家にいない僕が子供たちとお菓子を楽しむのを許容はしてたんです。

 

ただ次男はとまらない。

 

カントリーマアム食べて、プリッツ食べて、パイの実食べてって止まらない。

 

そこでストップをかけたらコソコソとパイの実を持ってきて、隠れて食べようとしていたから怒られたんですね。それでも諦めきれずにそれをずぅーーっと眺めている。

 

IMG_2649

 

 

いい加減に僕も「しゅん。ご飯の後にしよう。ご飯全部食べたらそれ食べていいよ。」

 

 

・・・・・・

 

 

 

IMG_2650

 

 

「おい。なんだよ。その顔。」

 

「お父さんに何か言いたい事あるならハッキリ言いな」

 

・・・・・・・

 

 

 

IMG_2651

 

 

「ダメだ。ダメだ。」

 

 

「隠れていってもダメだぞ。見えてるぞ」

 

 

 

IMG_2652

 

 

 

 

・・・・・・・

 

 

 

ここで笑っちゃいそうになるんですけど、笑ってはダメなんですね。

 

だって全然隠れ切れていない状況でこっちを見ていて

 

IMG_2650

 

 

何かあるならちゃんと言いなって言ったらナメクジみたいになってるんですよ?

 

 

凄くないですか?w

 

IMG_2652

 

 

 

ここで本気でイライラしたら親の負け

実際イライラしますよね。その瞬間は。

 

急いでるのに洋服着ない、「この服やだ」とか言う、寝ない、お風呂入らないとか親のペースで行かない事が多いんですよね。

 

そこで親が「いい加減にして!」とか「勝手にしな!」とか言ってはダメだんですね。

 

だってそれって抽象的過ぎるから。

 

子供からしてみたら結局なんなのかわからない。それより何より「なんでそれはダメなのか」「なぜ今はそうするべきなのか」をしっかり話してあげた方がいいですよね。

 

だからこの時期に本当に必要なのは、「理解させるコミュニケーション」だと思います。

 

って言っても本当にイライラしちゃいますけどね(笑)

 

それではパイの実を譲れない男に愛を込めて

 

IMG_2649

 

勝野太一朗


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 父親としての子供との時間
  2. 苦しい時こそ
  3. ミクロコロンコロンのお食事事情
  4. 「フォッコ」と「きゅうり」
  5. 会社の花見が初めて成功したんだ。

関連記事

  1. 僕の戯言

    毎年恒例BBQ大会が行われましたけど。

    うちではこの時期に恒例の全社員参加のBBQ大会が行…

  2. 僕の戯言

    「出来なかった」じゃなくて「やらなかった」と言ってほしい。

    仕事でも勉強でもダイエットでも何でもそうですけど、「あの時もっと出来た…

  3. 僕の戯言

    「お兄ちゃんだから」をプラスの意味で

    どーもー。最近キャンプに行きたすぎて、仕事の合間にキャンプの事を考えて…

  4. 僕の戯言

    腹が立っています・・・

    どっちつかずの中途半端な奴が大嫌いです。ぼく。…

  5. 僕の戯言

    大親友

    みなさんには親友って呼べる人がいますか?僕にはいます。大切な友…

  6. 僕の戯言

    「自分の為に怒る。相手の為に叱る。」が多分正しい。

    「叱る」と「怒る」の違いってわかりますか?…

おすすめ記事

最近の記事

  1. ヘーホンホヘホハイを実際頼んでみた。
  2. 「世界より応援して欲しい」って言ってます。
  3. 「子供のお小遣いは報酬型」のメリットとデメリット
  4. 仕事を任せる事は責任を押し付ける事とは違う
  5. 「叱らない子育て」の意味をはき違えている親が多い

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    ヘーホンホヘホハイを実際頼んでみた。
  2. 僕の戯言

    息子よ
  3. 僕の戯言

    次男が4歳の誕生日だったんだ。
  4. 僕の戯言

    全然カッコ良くないからな・・・
  5. 僕の戯言

    子供特有の【無限ループ系】の遊びの攻略法
PAGE TOP