僕の戯言

トイレの花子さんかと思ったらミクロコロンコロンだった。

 

朝、僕がゆっくりしていたら何処かから

 

「おとうさーーーん・・おとーーさーーん・・」って聞こえて来るんですね。

 

僕は辺りを見回したんですけど、だれも周りにいない。

 

「おとーーーさーーーーーん!!」ってそれでも聞こえてくる。

 

 

僕も怖いなーこわいなーってなって声のする方へ歩いて行ったんですね。

 

 

「おとーーさーーーーん」

 

 

 

IMG_2419

 

 

え?なに??なんで電気もつけないでいるの?

 

どしたの?

 

「おとーさんウ◯チ拭いてよー」

 

IMG_2420

 

いや、お母さんに拭いてもらいなよ。

 

「嫌だー。お父さんがいい・・・」

 

「おとうさんに拭いてもらいたい。拭いてよー

 

IMG_2422

 

その「お父さんがいい」は全然嬉しくないな。ヤバイな。全然嬉しくない。

 

次男はトイレトレーニングは終わっているのですが、まだ大きい方は自分で拭けないんですね。情けないですよね。先月3歳になってもう自立したかと思ったら、自分で拭く事もできない。

 

しかも大丈夫?

 

これお母さんに確認してないけど、この体勢で正解なの?

 

 

IMG_2425

 

 

俺申し訳ないけど、なんか笑っちゃうんだけど大丈夫?

 

こういう体勢であってるよね?

 

俺が「拭くよ」って言ったらすぐこの体勢になったんだから、いつもこの体勢なんだよね?

 

 

IMG_2425

 

 

 

でもあっという間の成長だなって

なんか最近までオムツで全部済ませていたのに、トイレに行くことが当たり前になってるんです。

 

出来ることがどんどん増えてきて、親としては嬉しさもあるけど、すこーし寂しさみたいな感情もちょっとはあるんだよなぁ。

 

なんでもかんでも一人で出来て欲しいけど、そんなに急がなくてもいい。みたいな感情ですよね。

 

ご飯を食べたり、お風呂入ったり、歯を磨いたりと全部自分でなんでも出来るミクロコロンコロン。

 

成長していく中で確実に親の手が掛からなくなってくるわけで、その中で彼が人間としてどう成長していくのか、どの様にサポートしていくのか、しっかりと子供の無限の可能性を引き出せる様にやっていきたいですね。

 

それではトイレのミクロコロンコロンに愛を込めて

勝野太一朗

 

IMG_2419

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. お、おう・・・
  2. 「目的」と「手段」をしっかり分けていますか?
  3. 4月から入社する君たちへ伝える3つの事
  4. いや、100㌫全開だよ。
  5. 風邪で喉が痛くて野菜が食べれない。

関連記事

  1. 僕の戯言

    三男が2歳になったんだ。

    勝野家三男 仁 通称イケメン3番目特有の容量の良さと、上に2人…

  2. 僕の戯言

    父と母

    先日なんの意味もなく僕の自宅で家族パーティーが行われました。う…

  3. 僕の戯言

    日本人としての礼儀と行儀を忘れてはいけない。

    親として子供に絶対教えておかなければいけない事。それは礼儀と行…

  4. 僕の戯言

    「まぁいいか」はいずれ「どうでもいいや」に変わる。

    運動をまた意識的にしているんですね。&nb…

  5. 僕の戯言

    えーーっと・・違う!やっぱそれ違うっ!!

    子供連れて1日買い物してって動き回ってると、結構疲…

  6. 僕の戯言

    起きて「1秒後に遊ぶ」が出来る子供はすごい。

    子供って起きてすぐいきなり遊ぼうってアピールしてき…

おすすめ記事

最近の記事

  1. いや、100㌫全開だよ。
  2. 「目的」と「手段」をしっかり分けていますか?
  3. 自分の妻の呼び方を「嫁」「奥さん」は間違っている件
  4. 風邪で喉が痛くて野菜が食べれない。
  5. 【こたつ】があるとみんなダラける説

ARCHIVES

Facebook

  1. 社員ネタ

    今年も恒例の海で散々遊んだ件について
  2. 僕の戯言

    大切な場所で僕がスベる理由
  3. 僕の戯言

    苦しい時こそ
  4. 育児奮闘記

    やっぱり男の子って「探検」って言葉が好き。
  5. 僕の戯言

    親友の結婚式が素晴らし過ぎた件
PAGE TOP