育児奮闘記

子供の集中力はこうすれば作り出せる

 

小学生くらいになり学校や学習塾に行っても成績が伸びない子が多いみたいです。

 

もちろん勉強の仕方やノートの取り方、憶え方など色々な理由があると思いますが、幼少期から絶対に身につけさせておいた方がいい事が一つあります。

 

 

 

そうです。「集中力」です。

 

学習の習慣が付いていない多くの子が身につけていない”集中力”

 

集中力の源は何と言ってもやる気。やる気が無いと集中力なんて出てきません。

 

img_5175

 

じゃあやる気ってどうやって引き出せばいいのかって言うと、やる気の源は目標を作る事と、好きな事をさせるだと思います。

 

だってさすがに3歳の子に「目標を」って言っても伝わらないですよね。

 

他のお子さんはどうだかわかりませんが、うちの次男には伝わりません。

 

でも集中力って大人でも無い人はないし、ある人はある。その違いってどこで生まれるんだろうって考えてたんですけど、僕の考えで言わせてもらうと「切り替え」だと思うんですね。

 

社会人、大人でも起きてすぐバリバリ集中してって難しいと思うんですけど、朝起きて会社に行く前に自分の「型」に切り替えるんですよね。

 

「会社での自分」みたいなものにどこかで切り替える。そうすると集中しやすい環境になりますよね。

 

あとは何と言っても没頭する事です。まぁ没頭するって事は集中してるって事なんで、そこらへんの定義は難しいですけど。

 

意識的にそういう事をコントロール出来ると、「その時間集中」を自然と出来るようになると思うんです。

 

 

 

子供には好きな事を徹底的にやらせてあげる

 

うちの次男なんかはこんなガタイしてお勉強の類が結構好きなんです。

 

img_5180

 

こういう時の彼は話しかけても聞こえない状態が続いちゃうんですね。

 

 

しゅん!

 

 

おーい!!しゅん!!!

 

img_5177

 

 

顔だけこっちに少し向けて目は全然下を向いてる。

 

 

img_5179

 

 

どんだけそれ気になるんだよ。

 

 

もういいよそれ続けて。

 

 

img_5177

 

って言うくらい好きな事なら集中できますよね。

 

だから子供の集中力を高めるならまずは好きな事を徹底的にやらせるっていう事が、後に「学ぶ」事への集中の第一歩へとなるんではないでしょうかw

 

それでは集中している時としていない時のギャップがハンパない次男に愛を込めて

 

img_5175

 

勝野太一朗

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. とにかく楽しすぎる私の日常
  2. 君を見ていると思うこと
  3. いや、100㌫全開だよ。
  4. 「目的」と「手段」をしっかり分けていますか?
  5. 「フォッコ」と「きゅうり」

関連記事

  1. 育児奮闘記

    これは何の絵だかわかりますか??

    これは子供が描いた絵なのですが何の絵でしょうか?…

  2. 育児奮闘記

    初カップラーメンを食べてみて。

    どーもー。美容室と鉄板焼きのシャチョー兼3人の男の子の父親です!…

  3. 僕の戯言

    次男が4歳の誕生日だったんだ。

    勝野家次男 隼ノ介 通称ミクロコロンコロン5月28日で4歳にな…

  4. 僕の戯言

    子供との勝負だからって手加減はできない。

    子供だろうが後輩だろうが手加減はしたくないんですよ…

  5. 僕の戯言

    大親友

    みなさんには親友って呼べる人がいますか?僕にはいます。大切な友…

  6. 僕の戯言

    三番目の男は「度胸と愛嬌」に決定!

    ◼︎勝野家三男 仁(じん) 通称ケンカマン…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    彼が【男泣き】をした理由
  2. 僕の戯言

    自分だって若くてどうしようもない時はあった。
  3. 育児奮闘記

    風邪で喉が痛くて野菜が食べれない。
  4. 僕の戯言

    楽しい楽しいBBQ
  5. 僕の戯言

    【しんゆう】変わらない場所
PAGE TOP