僕の戯言

息子のラブレターが直球過ぎてひいた件

 

うちのお調子者長男がどうやら好きな人がいるみたいなんですね。

 

まぁ保育園の年長さんにもなれば、当たり前といえば当たり前ですが好きな人がいるわけです。

 

IMG_2011

 

それで朝から結構なおのろけをしてくるわけです。

 

「お父さん!見て!」な感じで・・・・

 

IMG_2005

 

う、うん。

 

いいね。凄いね。

 

毎日の様にラブレター書くなんて情熱的だね。ラテンの血が流れてるのかな?

 

とにかく情熱的だね。

 

しかも内容も結構な内容だね。

IMG_2006

 

 

お手紙ありがとう。大好き。大好きめいちゃん。

 

IMG_2007

 

感謝の言葉の後に愛の言葉。そして愛の言葉。

 

凄いね。

 

朝渡さない方がいいんじゃない?夜の方がなんか雰囲気でていいんじゃない?

 

IMG_2007

 

 

 

いっそのことイタリア人みたいになってほしい

 

陽気でね。オシャレで格好良くて、女性に優しくてスマートで。

 

そんな男になってほしいですね。

 

これ一応はめいちゃんからもお手紙頂いてるみたいで

 

IMG_1981

 

左の水色の方が噂のめいちゃんのお手紙みたいなんですけど、人様のお嬢様のお手紙なので、内容はふせておきますね(笑)

 

でもこうやってお手紙の交換とかしてるんですよ。

 

いいですね。楽しいですよね。

 

「あの子に会いたいから早く保育園に行きたい」って素敵な動機ですよね。

 

学校でも職場でも素敵な人がいると、より一段楽しくなりますよね。学校とかのそういう感覚懐かしいなぁとか息子の話を聞いていて急に思い出しちゃいました。

 

さてそんな長男ですが、どんな大人になるのでしょう。

 

早く「あの子を口説くのに」とかの恋愛の話を男同士でしたいですね。まぁそれは10年後くらいか。

 

でも楽しみにしてよーっと。

 

それではロマンティストな長男に愛を込めて

勝野太一朗

 

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. とにかく楽しすぎる私の日常
  2. 風邪で喉が痛くて野菜が食べれない。
  3. 自分の妻の呼び方を「嫁」「奥さん」は間違っている件
  4. 会社の花見が初めて成功したんだ。
  5. 「目的」と「手段」をしっかり分けていますか?

関連記事

  1. 僕の戯言

    結局のところ全ては「信頼」しかない。

    どーも。美容室と鉄板焼きのシャチョーです。この日はたっくん(呼…

  2. 僕の戯言

    「自分の為に怒る。相手の為に叱る。」が多分正しい。

    「叱る」と「怒る」の違いってわかりますか?…

  3. 僕の戯言

    僕の「遊ばせたいな」の気持ち。

    先日コストコに行ってきたんですね。&nbs…

  4. 僕の戯言

    いつの時代も楽しいものは楽しい

    どーもー!鉄板焼きと美容室のシャチョー兼3児の父の僕です。最近…

  5. 僕の戯言

    息子よ

    最近なんだか僕と保育園に行きたがる長男。&…

  6. 僕の戯言

    情熱は必ず伝染する。

    僕が仕事をしている中で、もっとも大切にしている事…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    親がやらせたい習い事と子供のやりたい事
  2. 育児奮闘記

    繋いだ手を話さない
  3. 育児奮闘記

    ニテナイフタリ
  4. 僕の戯言

    イベントの罰ゲームにオススメの18禁カレー
  5. 僕の戯言

    やっぱりサボる人っている。大盛況に終わったビューティーフェスティバル。
PAGE TOP