僕の戯言

息子よ

 

最近なんだか僕と保育園に行きたがる長男。

 

「お母さんと行くと遅いんだもん」「お父さんは凄い早いからお父さんと行く」っと連発し、家の中の空気が少し張りつめているの感じない長男。

 

僕と行くとコンビニに寄ってジュースとかを買ってもらえたり、朝早いので保育園の好きなおもちゃを独占できると言っている長男。

 

そんな長男もあっという間の「年長さん」

 

 

慣らし保育が永遠に終わらないかもって思ってた

 

IMG_0892

 

 

IMG_0895

 

 

IMG_0894

 

 

 

・・・・・・・・

 

 

 

・・・・

 

 

 

 

これがいわゆる無限ループ系の遊びなんですけど、今は保育園に行くのが楽しいみたいです。好きな遊びがあって友達がいて、好きな先生がいて、間違いなく彼の生活の日常の一部になっているんですね。

 

 

ただ次男と違い、彼はマジで保育園に慣れなかった。すごく時間がかかった。

 

 

通常、保育園は入園して初日から〜4週間の間「慣らし保育」って言うのがあるんです。それまで家族とずっといっしょに居たのに、生活環境がガラリと変わるため、始めのうちは1時間、その次はお昼まで、そして夕方までっていう段階を踏んでいくんです。

 

もちろん子供のそれぞれに子供の事情や感情などが存在し、すぐ慣れる子もいて1週間くらいで夕方まで居れるようになる子もいれば、1ヶ月くらいかかる子もいるんです。

 

でも別にそれが個性だからあんまり気にする事はないと思う。

 

 

ただ長男は春に入園して夏までかかった。

 

 

ある意味根性ありますよね。ずっと泣いてるんですから。お前どんだけお母さん好きなんだよって。

 

途中から親も子供の事可哀想になってきて、「もう通わせるのやめる?」みたいになってきちゃうんですよね。そういうわけにいかないですけど。

 

 

 

そんな彼も来年は小学生

 

早いもんです。あんなに人見知り感が満載だった彼も、今では「人懐っこい」「愛想が良くていいね」って他のママさんから言われるみたい。まぁただのお調子者なだけだと思いますけどね。

 

それでもなんでも子供が友達と遊び元気に楽しく過ごしてもらう事が、親にとっては一番の望みですからね。いいんじゃないですか?楽しそうで。

 

生意気にもなってきたけど、僕はそっちの方が楽しいし、男同士の会話みたいのもどんどん増えてきて嬉しんです。

 

 

まぁ楽しんでくれよ。蓮ノ介!

IMG_0891

 

 

それでは長男に愛を込めて

勝野太一朗

 

 

 

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!
勝野 太一朗

最新記事 by 勝野 太一朗 (全て見る)

ピックアップ記事

  1. 彼が【男泣き】をした理由
  2. ミクロコロンコロンのお食事事情
  3. いや、100㌫全開だよ。
  4. それ「おうちゃく」にすらなってねぇからな。
  5. 学ぶ事の楽しさを子供を見ていて実感する

関連記事

  1. 育児奮闘記

    起きてますよ!全力で楽しんでますよ!!

    ユーラゆーらゆーらゆーら・・・凄く気持ちいいなぁ〜…

  2. 僕の戯言

    【しんゆう】変わらない場所

    月に1、2回集まるこの会。男だらけのこの会…

  3. 僕の戯言

    明日からやろう。今日はしょうがない。の自分と決別する【自己鍛錬】

    組織で働いていて役職が上に行けば行くほど「自分で使える時間」が増えると…

  4. 僕の戯言

    次男の苦労と主張【ミクロコロンコロン】

    どーも!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼キャンパーの僕です。3兄…

  5. 僕の戯言

    【教育方針】どんな時でも礼儀正しく

    ジーーーーーーーーーーー・・・・・&nbs…

  6. 僕の戯言

    どーでもいい事山の如し

    しっかし食べるなぁ。よ…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 初めての錠剤は最高だった
  2. 親がやらせたい習い事と子供のやりたい事
  3. 「孫は別格」としか思えない
  4. 「親バカ」と「バカ親」は全然違う
  5. さすがにヒドい事件だと思った

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    「目的」が「手段」に変わっていないか?
  2. 僕の戯言

    なんか感慨深いものがあった入学式
  3. 僕の戯言

    息子よ
  4. 僕の戯言

    自由と責任は必ずワンセットだという事
  5. 僕の戯言

    右肩上がり
PAGE TOP