僕の戯言

息子よ

 

最近なんだか僕と保育園に行きたがる長男。

 

「お母さんと行くと遅いんだもん」「お父さんは凄い早いからお父さんと行く」っと連発し、家の中の空気が少し張りつめているの感じない長男。

 

僕と行くとコンビニに寄ってジュースとかを買ってもらえたり、朝早いので保育園の好きなおもちゃを独占できると言っている長男。

 

そんな長男もあっという間の「年長さん」

 

 

慣らし保育が永遠に終わらないかもって思ってた

 

IMG_0892

 

 

IMG_0895

 

 

IMG_0894

 

 

 

・・・・・・・・

 

 

 

・・・・

 

 

 

 

これがいわゆる無限ループ系の遊びなんですけど、今は保育園に行くのが楽しいみたいです。好きな遊びがあって友達がいて、好きな先生がいて、間違いなく彼の生活の日常の一部になっているんですね。

 

 

ただ次男と違い、彼はマジで保育園に慣れなかった。すごく時間がかかった。

 

 

通常、保育園は入園して初日から〜4週間の間「慣らし保育」って言うのがあるんです。それまで家族とずっといっしょに居たのに、生活環境がガラリと変わるため、始めのうちは1時間、その次はお昼まで、そして夕方までっていう段階を踏んでいくんです。

 

もちろん子供のそれぞれに子供の事情や感情などが存在し、すぐ慣れる子もいて1週間くらいで夕方まで居れるようになる子もいれば、1ヶ月くらいかかる子もいるんです。

 

でも別にそれが個性だからあんまり気にする事はないと思う。

 

 

ただ長男は春に入園して夏までかかった。

 

 

ある意味根性ありますよね。ずっと泣いてるんですから。お前どんだけお母さん好きなんだよって。

 

途中から親も子供の事可哀想になってきて、「もう通わせるのやめる?」みたいになってきちゃうんですよね。そういうわけにいかないですけど。

 

 

 

そんな彼も来年は小学生

 

早いもんです。あんなに人見知り感が満載だった彼も、今では「人懐っこい」「愛想が良くていいね」って他のママさんから言われるみたい。まぁただのお調子者なだけだと思いますけどね。

 

それでもなんでも子供が友達と遊び元気に楽しく過ごしてもらう事が、親にとっては一番の望みですからね。いいんじゃないですか?楽しそうで。

 

生意気にもなってきたけど、僕はそっちの方が楽しいし、男同士の会話みたいのもどんどん増えてきて嬉しんです。

 

 

まぁ楽しんでくれよ。蓮ノ介!

IMG_0891

 

 

それでは長男に愛を込めて

勝野太一朗

 

 

 

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. なんか感慨深いものがあった入学式
  2. 「目的」と「手段」をしっかり分けていますか?
  3. いや、100㌫全開だよ。
  4. 4月から入社する君たちへ伝える3つの事
  5. 苦しい時こそ

関連記事

  1. 僕の戯言

    泣くほどの感動体験をした事はありますか?

    先日またまたC2メンバーで「てまえの一歩」に行ってきたんです。…

  2. 僕の戯言

    「お兄ちゃんだから」をプラスの意味で

    どーもー。最近キャンプに行きたすぎて、仕事の合間にキャンプの事を考えて…

  3. 僕の戯言

    美希の悪口を凄い言ってみる

    昨年の11月にアイリストとしてデビューした美希。…

  4. 僕の戯言

    あなたは本当に後輩と向き合っていますか?

    この前「チーム2年目」の会議に参加したんですけど、…

  5. 僕の戯言

    本当にあった怖い話。〜九十九里の守り人〜

    昨年の九十九里で目撃情報が絶えなかったある物体。い…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    ミクロコロンコロンの悩み
  2. 育児奮闘記

    ミクロコロンコロンの不満
  3. 未分類

    うちのデザイナーを少しだけご紹介
  4. 僕の戯言

    最高に嬉しそうな2人の誕生日会
  5. 僕の戯言

    なんかこの写真見てたら仕事したくなくなってきた
PAGE TOP