僕の戯言

違う!そうじゃない!どうしてそうなったw

 

前にもお話しした通りうちの長男が「お勉強」にハマってるんです。

 

いい事ですよ。親に言われてやっている訳ではなく、自分で楽しくてやり出したんですからね。まぁ素晴らしいですよ。

 

「学ぶこと」の楽しさを知っていると、大人になってからも知識を吸収しようとしたり、「知識を得る喜び」をわかれば自ら進んでやりますもんね。

 

 

覚えた分だけ世界が広がる

大げさかも知れないですけど、字が読めるようになるって結構変わりますよね。

 

本を読めたり、お手紙かけたりと出来ることも大幅に膨れ上がりますよね。勉強した分だけ世界が広がっている実感があるから余計に楽しいんでしょうね。

 

 

ある日の事、いつもと同じように勉強していたんです。

ふと練習帳を見ると

 

 

 

IMG_0019

 

 

 

ん?ちょっと待って?

 

 

それもう一回見せて。

 

 

 

IMG_0020

 

 

え??天才??

 

 

 

天才なの??

 

 

 

IMG_0020

 

 

「ご」をそれにしちゃう??

 

 

 

それ思いつく??

 

 

 

普通思いつく?

「ご」をそれ?

IMG_0020

 

 

 

じゃあ秋刀魚は「さんま」じゃなくて

「3ま」だよね?!?!

 

IMG_0020

 

 

バナナも「バ7」でいけるね?

これ発見じゃない??

新発見じゃない??

 

 

しかもそれにとらわれ過ぎて気にならなっかけど

 

 

 

りんごの絵の上の「す」どした??

 

 

「す」何があった??

IMG_0020

 

 

・・・・・・・・・

 

 

・・・・

 

子供の発想力、想像力ってほんとすごいです。

見ていて楽しいし、大人なら考えられない事を「無知」な故にいろいろな事が思い浮かびます。

 

大人でも常識にとらわれない考え方って大事ですよね。

 

ここまでは無理だと思いますけど(笑)

 

それでは可愛い蓮に愛を込めて

勝野太一朗

IMG_9164

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 自分の妻の呼び方を「嫁」「奥さん」は間違っている件
  2. 男だらけのスーパーは気をつけるべし
  3. 風邪で喉が痛くて野菜が食べれない。
  4. 神聖な入社式の場で新人の子が爆笑を隠しきれなかった理由
  5. 学ぶ事の楽しさを子供を見ていて実感する

関連記事

  1. 僕の戯言

    走り出すための準備を

    定例会議以外でお勉強会させて頂くんですね。…

  2. 僕の戯言

    人って意外と簡単に変われるはずなのにね。

    雑貨屋さんでこのお面を見つけて、3男が怖がるかと思…

  3. 僕の戯言

    地域の小学校にセミナーをしてきたんだ。

    どーもー。鉄板焼きと美容室のシャチョーです。先日、自分の息子が…

  4. 僕の戯言

    自分の息子が小学生ってなんか違和感・・

    あっと言う間に長男が小学生です。彼が生まれてから6年の月日が経…

  5. 僕の戯言

    父と母

    先日なんの意味もなく僕の自宅で家族パーティーが行われました。う…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 育児奮闘記

    一歳児コンビ 〜大親友と認めて2017年〜
  2. 僕の戯言

    両親の結婚記念日にサプライズをしたのはいいけど。。。
  3. 僕の戯言

    とにかく楽しすぎる私の日常
  4. 僕の戯言

    子供特有の【無限ループ系】の遊びの攻略法
  5. 僕の戯言

    子供の頃の思い出って、何を基準に記憶に残ってるんだろう。
PAGE TOP