育児奮闘記

次男を連れて順天堂大学病院に行ってきた。

 

先日の休みはここに行ってきやした。

 

そうです。

順天堂大学病院です。

IMG_0246

 

 

小児水腎症という病気

うちの次男(通称ミクロコロンコロン)は生まれながらに水腎症という病気でした。子供がなる場合の水腎症はほとんどの場合が先天性みたいで、次男もお腹の中にいる時点でそれが発見されました。

 

20〜50人に一人の割合でなるみたいなんですが、どういう症状かと言うと

 

水腎症とは腎臓で作られた尿の流れがせきとめられて、尿の通り道や腎臓の中に尿がたまって拡張した状態をいいます。

 

です。

 

でも子供がなるほとんどの場合は小学生になるにつれて良くなっていくみたいで、うちの次男も生まれてすぐ順天堂を紹介されて、3年くらい定期検診で通っていますが、次の検診は1年後と言われたくらい順調にいっています。

 

症状の度合いは5段階で分かれていて、初めは両方の腎臓が3だったのが今は両方共1で左に関しては、ほとんど正常だったのでこのまま良くなるだろうとの事でした。

 

 

本当に心配だった。

 

当たり前ですが、生まれてすぐ大学病院の紹介状渡されるって結構ビビりますよね。

 

どんな病気なのかもわからないし。

 

でも僕が勝手に思っている大学病院の先生のイメージと違って、担当してくれてる先生はしっかりと説明してくれて、僕たちの疑問や不安も全て丁寧に答えてくれるんですよね。

 

IMG_0247

 

まぁ元気で何よりです。

 

ただ次男も自分が病院に来てるって分かるようになってるから、お腹をエコーとかされると「なんで?なんで?ぼくどこが悪いの?」ってなっちゃうんですよね。

 

だから「どこも悪くないかを見てるだけだよ」って言っても気にしちゃう。

 

この前は自分が太っていてお腹出てるから、そのせいでお腹にエコーされてるって思ってたみたいで、帰ってきてお腹出てるのすげー気にしてました(笑)

 

もう水腎症は大丈夫だと思うけど、お腹は少しヘコまそうな!

 

それだとジェイソールブラザーズに入れてもらえないしな。

わかったな!隼ノ介!

 

IMG_0248

 

それではミクロコロンコロンに愛を込めて

勝野太一朗

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!
勝野 太一朗

最新記事 by 勝野 太一朗 (全て見る)

ピックアップ記事

  1. 苦しい時こそ
  2. 学ぶ事の楽しさを子供を見ていて実感する
  3. 彼が【男泣き】をした理由
  4. 自分の妻の呼び方を「嫁」「奥さん」は間違っている件
  5. 親が結婚35周年だったんだ。

関連記事

  1. 育児奮闘記

    どうしてもお兄さん振りたいんだ。

    おさななじみ。平仮名だと大変読みずらい幼馴染。…

  2. 僕の戯言

    夏に感じた二つの不思議

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョーです!今日も暑いですね。…

  3. 育児奮闘記

    子供の集中力はこうすれば作り出せる

    小学生くらいになり学校や学習塾に行っても成績が伸び…

  4. 育児奮闘記

    海に行ってきたんだ。

    先日のお休みに行ってきました。…

  5. 僕の戯言

    全然カッコ良くないからな・・・

    うーんと無いな・・・&…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 初めての錠剤は最高だった
  2. 親がやらせたい習い事と子供のやりたい事
  3. 「孫は別格」としか思えない
  4. 「親バカ」と「バカ親」は全然違う
  5. さすがにヒドい事件だと思った

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    何でも「真似」から始めてみよう
  2. 育児奮闘記

    これは何の絵だかわかりますか??
  3. 僕の戯言

    ミクロコロンコロンの悩み
  4. 僕の戯言

    【子育て】とは子供が自分で生きていける力を育てる事
  5. 僕の戯言

    どーでもいい事山の如し
PAGE TOP