僕の戯言

子供特有の【無限ループ系】の遊びの攻略法

 

ジーーーーーーーーーー・・・・

 

 

 

 

ジーーーーーーーー・・

 

 

 

 

IMG_1154

 

 

 

 

 

・・・・・・・

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

始まってる。また意味不明な遊びが始まってる。

 

だれか止めて欲しい。こういう時の対処が未だに僕はわからない。3人の男の子を育てているのにこういう時の正解がいまだに見つけられずにいる。

 

 

 

IMG_1156

 

 

これはいつ終わるんだろう。って冷静になって考えてやっと辿り着いた答えがあったんですけど

 

 

 

 

終わらない・・・

 

 

 

 

 

IMG_1157

 

 

 

「無限ループ系」発動条件

お子さんがいらっしゃる方はわかると思んですけど、「何が楽しいの?」って遊び結構ありますよね。何が楽しいっていうか「着地点どこ?」っていう遊び。

 

敵がいて戦いごっこをしている時は、基本的に敵がやられれば一回一区切り。どうせまたすぐ敵が都合よく生き返るだろうけど一区切りはつく。

 

パズルなんかもそう。なんかいでもやり直すかもしれないけど、一回完成させればとりあえず一区切り。

 

そうだな?家だったら粘土遊びもそうかなぁ?なにか作っていてとりあえずその形になったら一区切り。

 

だから「名前のつく遊び」は基本的に終わりがあるんです。

 

言葉で説明できない遊びが始まった時、それは同時に無限ループ(終わりの見えない)の始まりなのです。

 

IMG_1154

 

 

この時もゴリラの真似をしてるのか、僕がそう見えてしまっているのか分かりませんが、とにかくゴリラ風だったんです。

 

それで「お父さん見てー」が始まって無限ループを察知した僕が無理やり終わらそうと

 

 

「おっ!!かっこいいじゃん!!」

 

「最後はどうやってやるの?」

 

 

って最後を聞いてしまうっていう裏技を使ったんです。要は「終わりを思い描かせればいい」って凄いかっこいい感じに考えたんですね。

 

 

そしたら次男は「さいご??」

 

 

こう!!!!!

 

 

 

IMG_1155

 

 

「おーーー!!それ最後のポーズか!!」

 

 

「かっこいいじゃん!!」

 

 

って必要以上に持ち上げて僕が見てるテレビの前から退いてもらおう。

 

しかも最後の決めポーズしたからこれはついに無限ループ系攻略か!?

 

 

 

IMG_1155

 

 

 

 

 

IMG_1157

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1156

 

IMG_1154

 

 

 

 

だめだ。抜けられねぇや。

 

 

 

 

それではミクロコロンコロンに愛を込めて

勝野太一朗

 

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 男だらけのスーパーは気をつけるべし
  2. 父親としての子供との時間
  3. 彼は貝になりたいわけじゃない
  4. ミクロコロンコロンのお食事事情
  5. 「目的」と「手段」をしっかり分けていますか?

関連記事

  1. 僕の戯言

    僕の「遊ばせたいな」の気持ち。

    先日コストコに行ってきたんですね。&nbs…

  2. 僕の戯言

    「お兄ちゃんだから」をプラスの意味で

    どーもー。最近キャンプに行きたすぎて、仕事の合間にキャンプの事を考えて…

  3. 僕の戯言

    「パイセン会議」に出席してパイセンとして思った事

    さていよいよ新年度を迎えますね。&nbsp…

  4. 僕の戯言

    親父としてその事だけはツッコマずにはいられない。

    うちの長男はこの春に保育園の年長になるんです。…

  5. 僕の戯言

    大切な事。「お客様との関係性」

    本当にうるさいですね。賑やかを大幅に通り越してます。&nb…

  6. 僕の戯言

    自分の息子が小学生ってなんか違和感・・

    あっと言う間に長男が小学生です。彼が生まれてから6年の月日が経…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 社員ネタ

    アイリスト美希の苦悩
  2. 社員ネタ

    新年会をやったんだ。
  3. 僕の戯言

    彼が【男泣き】をした理由
  4. 育児奮闘記

    次男を連れて順天堂大学病院に行ってきた。
  5. 僕の戯言

    よしなさい!そんな怖い目で俺を見るんじゃない!!
PAGE TOP