僕の戯言

「普通の子供」??考えてみる「普通」の定義。

 

よく子供に何かを伝える時

 

「普通は〇〇だよ!」

 

「普通に出来ないの?」

 

とか話したりすると思うんですけどそもそもふつうってなに?

 

普通の基準ってなんなんですかね?すごい曖昧な説明ですよね。

 

そもそも大人がしてきた経験や体験をしていないから、子供が考え出す独自の行動を取るだけで、それを「普通は違うでしょ!?」って結構無理あるような気がするんです。

 

何気に使っている言葉だと思うんですけど「ふつう」って一体なんなのでしょう?

 

 

みんなができる事=ふつう??

 

多分、親達が考える判断基準てこんな感じですかね?

 

たぶん「普通」はメロンはこういう風に食べないw

 

IMG_3161

 

こんなメロンの食べ方くらいならいいですけど、「ふつう」が出来ないだけで子供を区別してしまってないですかね。

 

周りのお子さんと比べて同じ事が出来ないにしても人様に迷惑かけているなら話は別ですがそれ以外なら別に気にしなくていいんじゃないですかね?

 

もっと得意な所に目を向けてあげた方がいいじゃないでしょうか?

 

子供は色々な経験や体験を通して成長していきます。その過程で強い「否定」を受けると自信が無くなり成長が止まります。

 

これは大人でもそうですよね。得意じゃない事って沢山ありますよね。

 

走るの遅いとか泳げないとか。でも絵を描くのめっちゃうまいとか。

 

子供も大人も宝物を沢山持っています。それをしっかり周りが発見してあげてそれをまず輝かせたいですよね。

 

だって違うからこそ価値が生まれ個性になるのですからね。

 

この前ある家族の会話を聞いていて思った事の一つでした。

 

それでは普通の人に愛を込めて

勝野太一朗


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を3店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 4月から入社する君たちへ伝える3つの事
  2. なんか感慨深いものがあった入学式
  3. 苦しい時こそ
  4. 学ぶ事の楽しさを子供を見ていて実感する
  5. 会社の花見が初めて成功したんだ。

関連記事

  1. 育児奮闘記

    一歳になったみたいだな。

    お前とうとう1歳になったんだって?&nbs…

  2. 僕の戯言

    「出来なかった」じゃなくて「やらなかった」と言ってほしい。

    仕事でも勉強でもダイエットでも何でもそうですけど、「あの時もっと出来た…

  3. 僕の戯言

    「何かをやりたい」って思ってる人の98%は「やらない」

    多かれ少なかれ人には何かを「やりたい」はあると思い…

  4. 僕の戯言

    大切な事。「お客様との関係性」

    本当にうるさいですね。賑やかを大幅に通り越してます。&nb…

  5. 育児奮闘記

    初カップラーメンを食べてみて。

    どーもー。美容室と鉄板焼きのシャチョー兼3人の男の子の父親です!…

  6. 僕の戯言

    ありのみコースに行ってきたんだ。

    アスレチックに行ってきやした。千葉県は市川市にある「ありのみコ…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 今年も恒例の海で散々遊んだ件について
  2. 子供を撮影する時にカメラ目線にさせるコツ
  3. 【後編】鴨川シーワールドを楽しむ為に必要な10の事!!
  4. 【パパ必見】鴨川シーワールドを楽しむ為に必要な10の事!!
  5. ミクロコロンコロンの情熱

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    子供の寝る時間と寝起きの良し悪し【裸の大将編】
  2. 僕の戯言

    「花の82年組」と申します。
  3. 僕の戯言

    ほーう。なるほどね。こういう風に下克上が始まるんだ。
  4. 僕の戯言

    子供を撮影する時にカメラ目線にさせるコツ
  5. 僕の戯言

    おいっ!いい顔してんなっ!!
PAGE TOP