育児奮闘記

公園の安全性について考える件

 

うーーーーーーん。

 

んーーーーーーーーーーーん。

これは正解なのかな?

これはこの乗り方であっているんだろうか?

なんか、ちょっと大丈夫なのだろうか?

IMG_9061

ブランコの定義が変わってきてる

なんかこのオムツ型のブランコ。

これ今の「普通のブランコ」なんですか?

よく行く公園の遊具がリニューアルされて

ブランコも新しくなってたんですけど

これは何歳まで乗る用なの?

IMG_9061

それでうちの子みたいに

顔でかくて赤い服着てたらどうするつもりなの?

なんかオムツ履いてるみたいだし・・

 

全ては「安全の為に」なのか??

僕もよく公園に行くのですが

僕が子供だった時よりも遊具が「幼い」んですよね。

ある意味「安全」といえば安全。

だから見ていて「つまんない」んですよ。

今の子供達のスタンダードはそれだから

違和感なく遊んでいますけど

このブランコもそうだけど遊具が全体的に

どんどん子供化していってる気がするんです。

 

子供にとって良い事なのか?

これは賛否両論あると思いますけど

僕は正直イマイチなんですよね。

このブランコにしてもそうですけど

僕達の時代は「立ちこぎ」したり

一人が座ってもう一人は立って乗る二人乗りしたりと

今でももちろんあるかと思いますが

これからどんどん無くなっていきますね。

こんな風にやったら危なくて、落ちたら痛い。

って学ぶ事も大切だと思うんですよね。

一つの遊具でいろいろな遊び方を考えて

成長していくと思うんですけど

安全を考えるあまりに遊び方も制限されますよね。

うん。

にしても楽しそうだ。

IMG_9059

ブランコでこんなに楽しそうな顔になるかね。

全然このオムツ型のブランコ似合わないけどね。

IMG_9060

しかし似合わないわ。

あと良く考えたら大人乗れないわ。

まぁいいや。こんど挑戦してみよう。

俺がコレ乗っててもそっとしておいて下さい(笑)

 

勝野太一朗

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!
勝野 太一朗

最新記事 by 勝野 太一朗 (全て見る)

ピックアップ記事

  1. 日に日に成長していく彼らを見て思う事
  2. 【こたつ】があるとみんなダラける説
  3. 苦しい時こそ
  4. 学ぶ事の楽しさを子供を見ていて実感する
  5. 「フォッコ」と「きゅうり」

関連記事

  1. 僕の戯言

    大切な事。「お客様との関係性」

    本当にうるさいですね。賑やかを大幅に通り越してます。&nb…

  2. 僕の戯言

    君を見ていると思うこと

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼キャンパーの僕です。名…

  3. 僕の戯言

    何でも「真似」から始めてみよう

    仕事でもなんでもそうですけど、「真似」って大事ですよね。他の会…

  4. 育児奮闘記

    子供を引きずってでも勝ちたかった親子競技

    長男が保育園の最後の運動会でした。&nbs…

  5. 僕の戯言

    怒りのミクロコロンコロン

    勝野家次男 隼ノ介 通称ミクロコロンコロン彼は怒りに震えている…

  6. 僕の戯言

    違う!そうじゃない!どうしてそうなったw

    前にもお話しした通りうちの長男が「お勉強」にハマっ…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 初めての錠剤は最高だった
  2. 親がやらせたい習い事と子供のやりたい事
  3. 「孫は別格」としか思えない
  4. 「親バカ」と「バカ親」は全然違う
  5. さすがにヒドい事件だと思った

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    生意気な功太!まもなくデビューします!
  2. 僕の戯言

    やってみせ、言って聞かせて、させてみて・・・
  3. 僕の戯言

    お前が最速でそして輝いていたぞ。
  4. 社員ネタ

    僕たちの忘年会ってこんな感じ
  5. 僕の戯言

    勝負は真剣なほど面白い。【お遊戯走り】
PAGE TOP