育児奮闘記

子供の質問に困った時はこうすればいいんだ。

長男が凄い成長してきましたね。

なんだか急に成長した気がするなぁ。

顔とかもそうだけど、考えや言葉も。

もう5歳だしこの春で保育園の年長になるから

当たり前といえば当たり前だけど。

この前も

「お父さん見てーー!!」

IMG_9165

お、名前書けるようになったの?

凄いじゃん。

ただ全然俺の方が上手いけどね。

IMG_9166

いや、同じくらいか(笑)

 

 

一人の男として、人して子供と向き合う

これは僕が子供の教育で心がけている事。

とは言うものの相手はまだまだ子供。

厳しいところはかなり厳しいです。

親に対してフザけた態度や暴言言った時は

それなりに「それなり」です(笑)

目上の人を舐めるなんて事はありえません。人として。

お爺ちゃんやお婆ちゃんに対してもそうですし

保育園の先生や、うちの社員に対してもです。

だから社員の功太の事とかも

5歳児ですが「功太さん」て呼んでます(笑)

当たり前ですよね。人生の先輩ですから。

 

自立して生きていける力をつけてあげるのが子育て

社会は厳しいです。

家族なんかよりよっぽど厳しいです。

だからこそ社会に出る前に親が壁として

立ちはだからないといけないと思っています。

なんでもかんでも思い通りなんてある訳ない事。

自分の意見が全部通るなんて間違った考え。

でも自分の意見を言わないと流されるだけ。

とかいろいろと壁として立っていてあげたいです。

でも子供との時間は本当に大切です。

子供と接するというよりは一人の人間として

向き合っているので

よく家族や、僕の妹からは

「なんか二人の会話は友達みたいだよね」って

言われるんです。

 

 

お父さん!恐竜はなんで死んじゃったの?

こういう質問ってマジで困るんですよね。

IMG_9159

ロマンが溢れんばかりに答えた方がいいのか。

それとも彗星がぶつかったからって聞いてるよ。

って答えた方がいいのか?

この時は「彗星が地球にぶつかったんだよ」って

言ったら案の定(以下マジのやりとりです)

 

「彗星ってなに?」

 

彗星ってお星さまみたいなもんだよ。

 

「え?じゃあ地球ってなに?」

 

俺たちが今立ってるところだよ。

 

「え?なんで星とぶつかったの?」

IMG_9160

・・・・・・

わかんないよ。

 

「ぶつかってみんなすぐ死んじゃったの?」

「じゃあ象とかライオンはなんで生きてるの?」

 

・・・・・・

・・・・・・・・・

 

「なんで?」

IMG_9160

 

もーーーーーいいいいいいい!

もう朝からやめてくれ!!!!

 

ってよく途中のコンビニでなります。

どこまで説明すればいいかわからないし

俺も正直そんなに詳しくないし(笑)

でも面白いですよね。子供って。

こんな事も楽しみながら向き合っていきたいです。

 

子供の質問に困ったら

もーーーーーーいいいいいい!

って大人がなっちゃえばいい。でした。

全然向き合ってないわ!!(笑)

それでは可愛い蓮さんに愛を込めて

勝野太一朗

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. KFC始動したぜ!!
  2. 彼は貝になりたいわけじゃない
  3. 自分の妻の呼び方を「嫁」「奥さん」は間違っている件
  4. 風邪で喉が痛くて野菜が食べれない。
  5. ミクロコロンコロンのお食事事情

関連記事

  1. 育児奮闘記

    海に行ってきたんだ。

    先日のお休みに行ってきました。…

  2. 育児奮闘記

    どうしてそうなった!?息子のカルタが右斜め上に行き過ぎてひく。

    勝野家長男 蓮ノ介  通称お調子者特徴 もうすぐ小学校に上がる…

  3. 育児奮闘記

    これは何の絵だかわかりますか??

    これは子供が描いた絵なのですが何の絵でしょうか?…

  4. 僕の戯言

    おいっ!いい顔してんなっ!!

    いい感じでに仕上がってきてますよ。&nbs…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 育児奮闘記

    「モテたい」ただそれ一心だった。
  2. 僕の戯言

    コールマンからの刺客
  3. 僕の戯言

    生意気な功太!まもなくデビューします!
  4. 僕の戯言

    どうしてうちの子は食べてくれないの・・って悩んでる親御さんへ
  5. 僕の戯言

    日本に名を轟かせる企業に
PAGE TOP