僕の戯言

「お兄ちゃんだから」をプラスの意味で

どーもー。最近キャンプに行きたすぎて、仕事の合間にキャンプの事を考えているのか、キャンプの事を考える合間に仕事しているのかわからなくなっているどーも鉄板焼きと美容室のシャチョーです。

「趣味はキャンプ」ってカッコいいですよね。一回も行った事ないけど

さてさて今日は先日のお休みの日に行われた僕と長男のデートのお話を。

 

「お兄ちゃんだから」をプラスの意味で

日頃から親に理不尽に怒られることの多い長男や長女。「お兄ちゃんなのに」「お姉ちゃんだから」ってはじめに生まれただけの理由で色々と大変な事も多いと思うんです。

それって結構迷惑な話で、「勝手に一番はじめに生んでおいて・・・」とまでは考えていないと思うのですが、実際に兄弟がいると我慢させる事も多いわけです。

うちでももちろん4歳ギャングと魔の2歳児がいる為、必然的に無理矢理我慢を強いられ、その結果まぁまぁな貧乏くじを引いてる事も結構多いんじゃないかって事を妻と相談して、この企画が実行されました。

丁度と言っては何ですが、三男が熱を出してどこにも出かけられない為に、僕と長男のデートが実現されたわけです。

はじめは何だか変な感じがしていたのでしょう。

「え!?二人でご飯食べるの??」

そうだよ。何食いたい?

「え?!何でもいいの??」

いいよ。蓮の好きなものにしようよ。

「うんーーーーっと・・・マック!!」

マックはさ、お母さんにも連れて行ってもらえるじゃん?お父さんいない時にマック行ったりってあるじゃん?他のは?例えばラーメン屋さんとかどう??

「え??行ってみたい!!!」

そう。僕は最初からラーメン好きの長男をカウンターに座らせてラーメンを食べさせたいっって思っていた。

さすがに家族みんなでや妻一人じゃ連れて来ないであろうラーメン屋さんに。

そしてラーメンを食べ始める時にもう今回の目的はほぼ達成されたんですw

長男がおもむろに「あー楽しい。僕お兄ちゃんで良かったー」

何も僕からは言っていないのに、自分だけの特別感を感じたのでしょう。

ラーメンを食べながら好きな娘の話をしたり、この後どこに出かけるって話をしたり、かなり満足な様子です。

そしてサッカーのスパイクを買いに行き

 

そのあとはアイスやお菓子、ジュースを食べながらボーリングをやり

ここまでで4回「ほんと楽しい。お兄ちゃんで良かったー」を頂いています。

そして最後はゲームセンターでエアーホッケーで死ぬほど笑って帰りの車で「今日は笑いすぎて喉が痛い」も頂きました。

そして自宅待機している妻や弟たちにお土産を買う為に、スターバックスに行く途中に「お兄ちゃんって最高だろ??大変な時もあるけど、お兄ちゃんていいんだぞ!頼むな!!」

「うん!任せて!」と。

そんなこんなんで夕方まで遊んだお兄ちゃんは色々な意味で特別計画は無事成功で終わることができました。

その日の夜に蓮がお風呂で「今日みたいな日が毎日続けばいいのに」って月9ばりのセリフを言ったことが今も頭から離れない。

それではお兄さんに愛を込めて

勝野太一朗

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 風邪で喉が痛くて野菜が食べれない。
  2. 親が結婚35周年だったんだ。
  3. 日に日に成長していく彼らを見て思う事
  4. 今年も葛飾フードフェスタ2016に出場してきたぜ!
  5. 自分の妻の呼び方を「嫁」「奥さん」は間違っている件

関連記事

  1. 僕の戯言

    お母さんの誕生日プレゼントを悩む二人の苦悩

    今月妻の誕生日があったですけど、息子たちからも何か…

  2. 僕の戯言

    こ、このポーズはもしや・・・

    ・・・・・・・・・・&…

  3. 僕の戯言

    腹が立っています・・・

    どっちつかずの中途半端な奴が大嫌いです。ぼく。…

  4. 僕の戯言

    初めての錠剤は最高だった

    今日は3月下旬から4月上旬の気温みたいですが、みなさん変わりなくお過ご…

  5. 僕の戯言

    【どうしてそうなった?】息子とのお絵かきタイム

    この前長男がおもむろに「お父さん!これ描いてくれる…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    部下が自分の話を聞いてくれない人
  2. 僕の戯言

    認め合える兄弟になる為に親がすべき事
  3. 僕の戯言

    今年もよろしくお願いします!
  4. 僕の戯言

    35歳を存分に楽しんでいきやす!
  5. 僕の戯言

    僕達は何かで結ばれてる気がしてたんだ。
PAGE TOP