僕の戯言

クリスマスの裏話。親の苦労子知らず・・

どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼キャンパーの僕です!

あっと言う間にクリスマス。クリスマスと言えばサンタクロース。サンタクロースと言えば僕。今日はそんなお話をしようかと思っています。

 

色々とハードルが高いな

サンタクロースと言えば僕なんて言ってるわりには、毎年買いに行ったり包装したりするのは妻です。僕は通販専門なので通販の方が安い場合は僕が出動します。

ポチッとね。

ただ今回は勝手が違い、ある男が無理難題をサンタに押し付けて来たんです。

「僕、サンタさんにスィッチお願いする!」

あ、そ、そうなんだ・・・・

でもどうだろう?サンタさんスィッチはダメって言うんじゃないかな?

「なんで?」

いや、サンタさんも1人に使っていいお金が決まっていて、それを大幅に超えてるんじゃないかな?

「サンタさんはいくらのプレゼントならくれるの?」

(ヤバイな。生々しい夢の無い話になって来たな。)

ううんっと。サンタさんに確認してみるよ。とりあえずスィッチね。わかった。言っておく。

その夜は僕と妻の緊急幹部会が開かれた。

皆さん知っていると思いますが、スイッチは人気があり過ぎて価格が高騰しているんです。定価は29000円くらいなのですが、生産が追いついていないため、業者や個人が転売目的で買いネットなどで1,5倍の金額で販売しているんです。

だからAmazonとかで見ても45000円くらい。

僕と妻の幹部会で出た結果は「そもそも3万近くするプレゼントでさえ微妙なのに、それに1,2万も無駄にお金を出して買う必要なし」でした。

 

サンタは彼を見捨てなかった

彼には「サンタからNGが出ました」と伝えようと思ったんです。

次の日たまたま僕の休みの日で、昼飯を家で食べていたんです。その時に天下のトイザラスからクリスマス用の会員カタログが届いたんです。

まぁとりあえず見てみようと2人で見てたら、数量限定でスイッチが販売となっていたんです。僕はそのまますぐ電話して、いつ販売するのか聞きました。

そして息子がどれくらい欲しいと思っているかを伝えました。

想いを伝えたからといって買えるわけもなく、明日の10時に船橋ららぽーとのトイザラスに並んで抽選と言う条件を突きつけられ(並んでさらにそこから抽選かよ)とも思ったのですが妻が「私が午前中空いてるから行く」と。

そして次の日の朝、妻が到着した時には長蛇の列

そして数十分後届いたこの写メ

これで僕は「いつ抽選するの?」と聞いたらこれがもう販売確定のチケットだと。

妻曰く色を選ばなければほとんどの人が買えていたようです。さすがトイザラスさん。さすが真紀さん。寒い中並んでくれてありがとう。

 

結局彼の願いはサンタに届き、初めは1人に3万もクリスマスではあり得ないって思っていたのに、45000円が定価で変えるならOKって何故か得した気分でスイッチを買ったって言うクリスマスの裏話。

ただ後日談ですが彼の誕生日が12月11日の明後日のため、これを誕生日プレゼントにして、ソフトをサンタにお願いする事になりましたとさ。(妹夫婦がソフトを買ってくれるから明後日から出来るため)

 

それでは蓮ノ介に愛を込めて

勝野太一朗

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 風邪で喉が痛くて野菜が食べれない。
  2. なんか感慨深いものがあった入学式
  3. KFC始動したぜ!!
  4. 父親としての子供との時間
  5. 日に日に成長していく彼らを見て思う事

関連記事

  1. 僕の戯言

    【綿棒】働き方の未来図

    この前彼と呑みに行ったんです。まぁ定期的に行ってま…

  2. 僕の戯言

    なんだなんだなんだ?なんだコレ!?

    甥っ子が保育園決まったみたいで、この春に入園。…

  3. 僕の戯言

    終わりを思い描く事から始める

    お仕事でもプラベートでもそうですけど、目標とかって…

  4. 育児奮闘記

    道着とおにぎりがこんなに似合う子供はいない

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼キャンパーの僕です。今…

  5. 僕の戯言

    無限の可能性を親のエゴで潰さない

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼キャンパーの僕です。妻…

  6. 僕の戯言

    「信頼関係」それが始まりであり全て

    経営はチームで行うもの。…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    人との出逢いに凄い恵まれている人生だなって思う。
  2. 僕の戯言

    息子のラブレターが直球過ぎてひいた件
  3. 僕の戯言

    【秘技】1歳児くらいで起きる「パパ見知り」の乗り切り方を教えます。
  4. 僕の戯言

    子供の頃の思い出って、何を基準に記憶に残ってるんだろう。
  5. 僕の戯言

    みんなで仮装して大行進!!
PAGE TOP