育児奮闘記

今日で7歳になる君へ

どーも!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼キャンパーです。

昨日に引き続き誕生日ネタなのですが、本日は私の息子、長男の蓮ノ介が7歳の誕生日なんです。

今日は会社の忘年会のため、パーティーは明日になりましたが少しだけお話をさせて頂きます。

 

あんなに泣き虫だった君が

長男の特性ですかね?それとも彼のもともとのパーソナリティでしょうか。

泣き虫でビビり。

まぁ僕に似たのでしょう。彼が保育園に入園し慣らし保育と言われる準備期間(保育園に慣らすため、1時間〜お昼までと2週間くらいかけてお迎えを夕方にしていく)で5ヶ月っていう異例の長さで慣らしが行われたんですよね。

永遠に泣いて。午前中ずっと泣いてるなんて逆に根性あるななんて感心したりして。

そんな彼にも弟が出来て次第にお兄さんになっていくんですよね。

初めはヤキモチ焼かないかな?意地悪しないかな?(今はしてるけど)なんて考えたりしてたけど、無理をさせたところもあるけど、どんどんお兄さんになっていったなー。

次男が少しだけ顔が大きすぎるのは、とりあえず置いといて、すくすく育って行きました。

さらに弟が出来た時は、もう完全にお兄さんで本気で可愛がっていたな。今も隼ノ介には腹立つようだけど、三男の仁には優しいもんなw

泣き虫で保育園大嫌いだったお前も、保育園が好きなり、発表会でも主役をやりたいって思うようになってきた。

運動会でも1番を取りたいって思うようになってきた。

それであっという間に小学校に入学

 

お前は「同士」だ。

親の僕たちも親としては初めての親でわからない事もたくさんあった。過敏になりすぎて逆にお前を不安にさせてる事もあったと思う。

張り切りすぎて厳しくなりすぎた時もあると思う。

だから次男や三男と違い、俺はお前の事を一緒になって成長してきた同士だと思ってるんだ。

最近のお前は好きな事が見つかり、好きな人が出来て、友達とも良く遊び、学校も楽しんでるな。空手やサッカーも本気で取り組んでる。

空いていればお手伝いだってしてくれる。

だけどお父さんからお願いな。

矛盾してるかもしれないけど、そんなに急いで大人にならなくていいからな。

兄弟がいて甘えづらいのかもしれないけど、もっと甘えてきていいんだぞ。まだまだ甘えてきてくれ。

それであと13年したら一緒に酒を飲みに行こう。その時は奢れよ。

 

ってお前の気持ちを書いて置いたから、お前がいつしかブログを見れるようになったら読めよ。

あとコタツで寝ちゃった時にお母さんに起こされて不貞腐れるな。あれすっごい空気悪くなってるぞ。あれ家の中凍りついてるぞ。わかったな?あれだけはやめろよ。

 

 

それでは蓮にとびっきりの愛を込めて

7歳おめでとう!!

 

勝野太一朗

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!
勝野 太一朗

最新記事 by 勝野 太一朗 (全て見る)

ピックアップ記事

  1. 彼が【男泣き】をした理由
  2. 苦しい時こそ
  3. ミクロコロンコロンのお食事事情
  4. とにかく楽しすぎる私の日常
  5. 父親としての子供との時間

関連記事

  1. 僕の戯言

    おねちゅ(お熱)

    うちの子達はお熱を出している兄弟を見ると何故か羨ましがる。この…

  2. 育児奮闘記

    どうしてもお兄さん振りたいんだ。

    おさななじみ。平仮名だと大変読みずらい幼馴染。…

  3. 僕の戯言

    大親友

    みなさんには親友って呼べる人がいますか?僕にはいます。大切な友…

  4. 僕の戯言

    自分が親なんだって再確認する父の日

    みなさんのご家庭では父の日は何かされましたか?どーも。美容室と…

  5. 育児奮闘記

    道着とおにぎりがこんなに似合う子供はいない

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼キャンパーの僕です。今…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 初めての錠剤は最高だった
  2. 親がやらせたい習い事と子供のやりたい事
  3. 「孫は別格」としか思えない
  4. 「親バカ」と「バカ親」は全然違う
  5. さすがにヒドい事件だと思った

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    無限の可能性を親のエゴで潰さない
  2. 僕の戯言

    勝負は真剣なほど面白い。【お遊戯走り】
  3. 育児奮闘記

    いや、100㌫全開だよ。
  4. 僕の戯言

    起きて「1秒後に遊ぶ」が出来る子供はすごい。
  5. 僕の戯言

    子供の「絵」が意味するもの。
PAGE TOP