僕の戯言

「イクメン」って言う言葉が嫌い

何回も言っているお話ですが僕は「イクメン」って言う言葉が嫌いなんです。

なんかバカにされてる気もするし、女性にも失礼な気がするんですよね。

じゃあ育児をしている女性をなんて呼ぶのでしょうか?イクレディ?

 

育児をしている男性=父親です。

育児をする男性をイクメンじゃなくて父親っていうんです。

普通なんです。

育児をする必要が無いという事は、子供がいないという事で父親とは呼ばないんです。

じゃあ僕はこの時に妻を一人で買い物に行かせ、子供を寝かせた。正確に言うと勝手に寝ただけ

しかもその間に掃除機を掛けた。

これはイクメンですよね!?

めちゃくちゃイクメンですよね!!?なんならウ◯チ臭かったのでオムツの中を覗いてみたら、ウ◯チは出ていなかったけど、それでも臭いのでオムツを脱がせてみたら、お尻の間にウ◯チが挟まって少し固まっていたのを取った。

 

これは相当なイクメンですよね!!!!????

 

違います。父親であるから普通です。

僕か妻しかできない仕事です。やるのはどっちでもいいです。

 

育児は女性がするもの

っていう古くからの風潮があるからこの言葉があるんですよね。

ネットとかで見ていると確かにこの「イクメン」って言う言葉で、育児に興味を持たない男性が育児を身近に感じて子供と・・・って意見もあると思うんです。

だけど「育児に興味がない」=「子供に興味ない」ですよね?

そういう人は子供を生まない方がいい。夫婦二人で楽しく過ごして行った方がいい。

僕は別にそこに割ける時間の差の話をしているわけではありません。

僕もそうですけど、世界中のほとんどの家庭では男の人がメインで外の仕事、女の人はメインで家の仕事。って役割が圧倒的に多いと思います。

それの役割が逆だろうが、子供と過ごせる時間が忙しくて1日1時間だろうが、男が育児の為に育休をとろうがそんな事はいいんです。しょうがないんです。

 

そんな事じゃなくて、少し子供の世話をしたくらいで「俺は育児もしていて」なんて事を自分からバカみたいに言うなって。周りも簡単に「子供の面倒見ていてエライ」なんて言うなって事です。

だって自分の子供だから当たり前なんだもん。

だからイクメンって呼ぶのはもう止めにしません??

 

 

それではイクメンな自分に愛を込めて

勝野太一朗


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を3店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 学ぶ事の楽しさを子供を見ていて実感する
  2. 会社の花見が初めて成功したんだ。
  3. ミクロコロンコロンのお食事事情
  4. 父親としての子供との時間
  5. 4月から入社する君たちへ伝える3つの事

関連記事

  1. 僕の戯言

    どんな状況でもやる人はやるし、やらない人はやらない。

    新年度を迎え、どの業界でも新入社員が新しい風を吹か…

  2. 育児奮闘記

    ファンタジーキッズリゾートに行ってきたんだ。

    この前のお休みに千葉県は稲毛にあるファンタジーキッズリゾートに行ってき…

  3. 僕の戯言

    学ぶ事の楽しさを子供を見ていて実感する

    先日のお休みの日に断捨離を始めようと、まずは本を捨てる決意をしました。…

  4. 僕の戯言

    HOKUHOKUのバイトメンバーの意識

    先日HOKUHOKUの全体会議を行ったんです。役員である坂西、…

  5. 僕の戯言

    昔は彼女に電話する時、「お父さんが出ませんように」だった件

    これはお客様の予約の電話を取っている顔なんですけど、お客様気をつけてく…

  6. 僕の戯言

    日本人としての礼儀と行儀を忘れてはいけない。

    親として子供に絶対教えておかなければいけない事。それは礼儀と行…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 自分が親なんだって再確認する父の日
  2. 明日はフリーマーケットだから雨降るなよ・・
  3. 1つの不幸と10の幸せ
  4. 不思議な子だけど芯がある
  5. 子供の「絵」が意味するもの。

ARCHIVES

Facebook

  1. 育児奮闘記

    「フォッコ」と「きゅうり」
  2. 僕の戯言

    【子供の睡眠】親の小言は8時まで・・
  3. 僕の戯言

    地域の女子高生に人気があるみたいなので、ボロクソに書いてみる。
  4. 僕の戯言

    起きて「1秒後に遊ぶ」が出来る子供はすごい。
  5. 僕の戯言

    大切な人に「感謝」を伝えていますか?
PAGE TOP