僕の戯言

【パパ必見】鴨川シーワールドを楽しむ為に必要な10の事!!

どーもー!鉄板焼きと美容室のシャチョーでーす!!

それでは今日は存分に夏を楽しむ為の極意をお伝えしたいと思います!

特にお子さんがいる方は必見な情報なので、是非とも参考にしてください。今年も毎年恒例になりつつある鴨川シーワールド日帰りの旅に行ってきたので、夏を、いや、鴨川シーワールド(以降鴨シー)を楽しむ為に必要な10のことをお伝えしていきます!

 

その1:アクセス悪っ!!

いきなりマイナスな事を言いますが、この運転技術ランキングが日本でAランクの僕が運転して行っても2時間半(東京葛飾〜鴨川)は掛かります。サービスエリア寄っていなくてそれくらい掛かるので、朝は早めに出てください!!

うちは鴨シーの時は7時には出ます。もし往復5時間キツイなっていう方は泊まりで行く事をオススメします。

 

その2:道中で子供が飽きないように写真を撮る

もうこれはマストです。この日も「まだ着かない?」をスタートから20分で言ってました。そこはドライバー兼父親の僕は振り上げた拳を我慢し「まだだよー。出発したばっかりじゃん(怒笑)」と言いつつ誤魔化し、景色が変わってきたあたりで、「一回降りてみようか?」なんて言いながら写真を撮ります。

面倒くさがって降りて来ねー

 

その3:到着後は絶対に機嫌良く!

これね。運転して行ったパパにしかわからない達成感ってあるんです。

フゥ〜着いたぞー!!って。そんな時に夏休みだからって駐車場も結構混んでて水族館から結構離れた場所に第5P的な感じで誘導されるんです。助手席(長男)で「え?!?結構遠いねー」「結構歩きそう」なんて聞こえてきて

はぁ!?歩けよっ!?こっちは3時間近く・・・

なんて思っても絶対にそんな態度を出してはダメです。このロングドライブが泡になります。

いいじゃん!!歩くのも楽しいじゃん!!的な感じで誘導していきます。

あついあついうるさい

 

その4:チケットは事前購入がベスト

写真は撮り忘れたんですけど、結構並びます。第5P的な駐車場から10分弱歩いて、くそ暑い中子供と一緒にチケットを並ぶのは少し大変。だから事前にネットで購入しておく事をオススメします。

ネットとか近くのスーパーとかで割引券とかもあるのでそれも持って行くと家族では安くなると思います。

 

その5:入り口で写真を撮る。これは鉄則。

これは絶対に鉄則ですよね。鉄の決まりです。妻がチケットを並んでくれている間に「さぁーーー今から最高に楽しい水族館に入るぞーー!!」「さぁいよいよ入っちゃうぞーー!!」的な気持ちを盛り上げる為に必ず撮ったほうがいいです。

そうじゃないと一番左の男と麦わらの男を見てわかると思いますが、暑くてテンションが保てません!!

こうやって本当に楽しい時にピークを持っていけるように、テンションを少しあげていってあげます。水族館の中やショーを見れば楽しむのはわかっていますが、そこまでのテンションを3にしておくのか6にしておくのかで、結構違いますよね。

 

さぁいよいよ後半は水族館の中での楽しみ方です。

本番は鴨シーの中に入るまで楽しい空気を保てていれば、鴨シーは8割制覇したも同然です。

少し長くなったので残りの5つは明日へ。明日も楽しみにしていてください。

 

それではパパさん方に愛を込めて

勝野太一朗

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 大人になってからでも大丈夫!運動神経が良くなる方法。
  2. 風邪で喉が痛くて野菜が食べれない。
  3. 会社の花見が初めて成功したんだ。
  4. 父親としての子供との時間
  5. 彼が【男泣き】をした理由

関連記事

  1. 僕の戯言

    チーム力とは信頼そのもの

    どーもー!キャンパー兼美容室と鉄板焼きのシャチョーです。8月も…

  2. 僕の戯言

    いやwちょっと待った!色々と言いたい事がある。

    日曜日に柴又帝釈天に行ったみたいです。もちろん僕は…

  3. 僕の戯言

    「世界より応援して欲しい」って言ってます。

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼キャンパーの僕です!い…

  4. 僕の戯言

    ちくわ手づくり体験をしてみたんだ。

    昨日からの続きです。見てわかると思うんですけど、ちくわを手づく…

  5. 育児奮闘記

    しゅんくんの宝物

    とある朝の出来事。「…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    さすがにヒドい事件だと思った
  2. 僕の戯言

    走り出すための準備を
  3. 僕の戯言

    最強コンビかもしれない・・・
  4. 僕の戯言

    最高に嬉しそうな2人の誕生日会
  5. 僕の戯言

    不思議な子だけど芯がある
PAGE TOP