育児奮闘記

ファンタジーキッズリゾートに行ってきたんだ。

この前のお休みに千葉県は稲毛にあるファンタジーキッズリゾートに行ってきたんですね。

この施設は日本最大級の屋内型遊園地と言っておりまして、今回で2回目になります。

国内最大級の屋内型っていうイメージほどではないですが、入場料1000円で丸一日遊べて、施設内にある乗り物やゲームセンターにあるようなゲームまで全て無料と考えれば安いと思います。

 

正確に言うと「遊園地」ではない

遊ぶ場所を遊園地と呼ぶのなら遊園地でしょうけど、僕たちのいう遊園地はジェットコースターあって、観覧車あってとかだと思いますけどココは違います。

どちらかと言ったら公園又はアスレチックです。

だからこんな物や(デッカい滑り台)

こんなもの

砂場も

こんな物まであります。

まぁ子供は楽しそうで何よりでした。行った事ある方も結構いるのかな?2歳までの子は別の敷地があってそこで野放しで遊べるんです。だからお父さんお母さんも結構楽チン。

うちの場合は上2人がいるので、どうしても兄貴たちと遊びたいって言う事でそこのブースには行きませんでしたが、乳児の子がいる方とかもオススメです。

 

食事は準備して行った方がいいかも

施設内はすごく「遊び」は充実しています。

ただこの食べる所はありませんが持ち込みはOKです。なのでお弁当を持っていくか、何かを買っていく事をオススメします。

なぜならまぁまぁ大きなショッピングモールなのに食べる所がない。

僕たちは施設を出て「五右衛門パスタ」に行きました。

あとはケンタッキーか、健康食バイキングっていうレストランくらいしかありませんでした。バーミヤンあったかな?

だからもっと小さいお子さんがいる方は是非持ってちゃう方が楽です。

それでこのスペースで食べれます。

 

ってな感じのファンタジーキッズリゾートレポートはいかがでしたか?

行った事ない方は確実に楽しめると思います。あとはお友達同士で行けば子供も勝手に遊ぶので親はマッサージシートに座ってゆっくり本でも読めるかなと。

全国で8箇所くらいしかありませんが、雨で行く所ない、いつもとはちょっと違う感じでっていう場合でしたら楽しめるかと思います。

ホームページも貼っておきますね。

ファンタジーキッズリゾートHPです。

 

それでは元気な子供に愛を込めて

勝野太一朗

 

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 君を見ていると思うこと
  2. 父親としての子供との時間
  3. 風邪で喉が痛くて野菜が食べれない。
  4. 4月から入社する君たちへ伝える3つの事
  5. とにかく楽しすぎる私の日常

関連記事

  1. 僕の戯言

    なんだなんだなんだ?なんだコレ!?

    甥っ子が保育園決まったみたいで、この春に入園。…

  2. 僕の戯言

    肉を喰らえ!!肉を食らうんだっ!!!

    よーしよし。いいぞいいぞ。喰らえ。喰らうんだ。男なら肉を食え。…

  3. 僕の戯言

    成田ゆめ牧場でキャンプしたら山羊が怖すぎた件

    ワールドカップのせいで睡眠が不規則だけどやっぱり盛り上がる美容室と鉄板…

  4. 僕の戯言

    どこかのバイク好きなおじさんかと思ったら息子だった

    勝野家次男 隼ノ介  通称ミクロコロンコロンスペック 3歳…

  5. 育児奮闘記

    やっと繋がりそうだ。

    先日のお休みの話。あの日は雪が降った次の日だったかな?…

  6. 僕の戯言

    もう「イクメン」って名称使うのやめませんか?

    これ僕すごーーい前から思ってる事なんですけ、「イクメン」って何なんです…

おすすめ記事

最近の記事

  1. あいつが飛び立って行きました。
  2. 彼は貝になりたいわけじゃない
  3. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。
  4. 成田ゆめ牧場でキャンプしたら山羊が怖すぎた件
  5. KFC始動したぜ!!

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    フリーマーケットをする意味
  2. 僕の戯言

    お父さん大好きっ子
  3. 僕の戯言

    神聖な入社式の場で新人の子が爆笑を隠しきれなかった理由
  4. 僕の戯言

    無限の可能性を親のエゴで潰さない
  5. 僕の戯言

    【綿棒】働き方の未来図
PAGE TOP