育児奮闘記

水疱瘡に全力でかかってみる。

うちの可愛い可愛い長男が水疱瘡デビューしたんですね。

小さい時に予防接種はしていたので、結果的には大した発疹もなく、熱も出ずただただ元気に1週間家で過ごすっていうお子さんがいる方なら共感して頂ける「毎日祭り」状態だったわけです。

 

親も子供も大変ですね。

本当に元気でね・・・水疱瘡とかは1週間くらいは外出れないじゃないですか?でも元気。

この状態って親も子供もある意味地獄。毎日子供と居れていいなんて綺麗事じゃなく、子供も外で遊んでないから体力有り余ってるし、だからって家で静かに遊んでるわけでもない。

あーだこーだ言って妻に怒られまくってる。平然とした顔で

 

「ちょっと外で遊んで来ていい?」

 

って言って来た時は張り倒そうって思いましたけどね。

img_6459

 

 

お、おう・・・・

僕が昼に書類とかを置きに一度自宅に戻ったんですね。さすがに水疱瘡2日目だから少しは安静にしてるかな?なんて考えながらリビングに行ったんです。

そうしたら全力で駆け寄ってきて

蓮「お父さん!ちょっと見てくれない?!」

僕「おう!どうした??」

蓮「ちょっといい??」

 

 

img_6526

 

 

お尻の穴のところにもボツボツ出来ちゃった。

 

 

img_6526

 

 

お、おう・・・・

 

 

蓮「ちょっと写真撮ってくれない?」

僕「え?なんで?」

蓮「ちょっと僕見たいんだけど・・」

 

 

お、おう・・・・

 

 

 

img_6526

 

キッチンに居てこのやり取りを知らず、ただ僕が長男のお尻の穴を撮ってる現場を目撃した妻は

 

「ねぇ!マジで二人で何やってんの!」

 

img_6526

 

「いや、蓮が撮ってって言うから・・」まぁそうですよね。怒りますよね。

 

でも長男は自分のお尻の穴の周りのボツボツが見れて大変満足した様子でした。

まぁ何にせよ、ヒドくならなくて良かったです。

 

それではボツボツ長男に愛を込めて

勝野太一朗

 

お気軽に友達申請してくださいね!!

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 苦しい時こそ
  2. それ「おうちゃく」にすらなってねぇからな。
  3. 学ぶ事の楽しさを子供を見ていて実感する
  4. 彼が【男泣き】をした理由
  5. とにかく楽しすぎる私の日常

関連記事

  1. 育児奮闘記

    メキメキと成長している息子たちを見て

    夜中に海外ドラマを観ていて、そのまま寝てしまうっていうことを繰り返して…

  2. 育児奮闘記

    子供が美容室で泣くときはコウ!

    みなさんお子様の髪を切るとき泣いているのに無理矢理切ろうとして…

  3. 僕の戯言

    「親バカ」と「バカ親」は全然違う

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼エセキャンパーの僕です!…

  4. 僕の戯言

    僕はこうやって子供からの票を集めてきた。

    坂西家長男イクト  通称 肉まんちゃん特技 叔父さんであるは…

  5. 僕の戯言

    リレーの選手に選ばれたみたいです。

    勝野家長男 蓮ノ介  通称お調子者運動会で誰よりも速く走るため…

  6. 僕の戯言

    どんどん食べるようになってくるな。

    この前の休日のお昼に回転ずしに行ったんです。特に理由はなく、な…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    チャンスを活かせる人。見逃す人。気付かない人。
  2. 僕の戯言

    いやwちょっと待った!色々と言いたい事がある。
  3. 僕の戯言

    仕事を任せる事は責任を押し付ける事とは違う
  4. 未分類

    そりゃ嫌われるわけだ。【泣いたら負け】
  5. 育児奮闘記

    夏の始まりはいつも
PAGE TOP