僕の戯言

彼が【男泣き】をした理由

どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼キャンパーの太一朗です。

明日から12月ですね。すんごい早く感じる。月日が過ぎるのがすんごい早く感じるんですけど気のせいでしょうか?

ただ過ごす毎日じゃなくて、毎日「もし人生の最後が今日だとしても予定と同じことをするか?」って朝、自分に問いかけて1日をスタートさせるべきですね。←スティーブ・ジョブス

 

やっぱ武道って素敵やん

子供達が空手を習い始めて早半年。あっという間に時間は過ぎ、時間の経過と共に長男の空手に対しての熱量がハンパなくなってきました。夏には花火大会より空手を選ぶくらい空手にハマって来ているわけです。

そんな彼が組手を始めたんです。子供達が通っている空手の流派は希望者のみ組手をやるシステムで、大人でも子供でも形の練習を1時間半した後に残って組手を練習します。

痛がりで怖がりで泣き虫な長男がいつしか「僕も組手をやってみたい」と言い出したの夏過ぎくらい。

僕は「いいじゃん。お前がやりたいならやれよ」って一言伝えたのですが、支部長が「防具を一式全部をまとめて買わないほうがいいです!」って言ってくれたんです。

理由は組手を始めたはいいけど、痛くて嫌で途中でやめてしまう子も結構いると。

フル装備で買うと2万5000円くらいするので、とりあえずグローブと足のサポーターを買ってやってみて、それでもやりたいなら胴と顔の防具を買えと。

支部長のアドバイスを受け入れ、とりあえずグローブとかだけにして組手を始めさせたんです。

まぁスタートの1ヶ月くらいは大人相手に流れを掴む程度な感じでやっていました。大人も触る程度の攻撃で(当たり前)組手ってこんな感じだよ。をある程度の実戦形式で教えてもらっていました。

 

 

必要だ。そういう感情は必要。

それでこの前初めて小学生の子と試合形式で組手をやったんです。

相手はもう3年くらい空手をやっている同じ小学1年生でしかも女の子。まぁ僕も武道やっていましたが、その子は上手いし、たぶん気も強い。大会も優勝してましたし。

それで結果どうなったか?

 

 

 

 

惨敗・・・・

 

 

 

 

もう途中からシクシク泣いていました。

 

 

痛みもあったのでしょう。ただ手も足も出ない悔しさもあったのでしょう。相手が守らなければいけない女の子だったいうのもあったのでしょう。帰り道はずっと泣いていました。

「大丈夫だ。泣くな。」そんな一言を掛け、負ける悔しさを知ることや、殴られたり蹴られたりされた時の痛みを知ることは大切だと。

痛みや悔しさを知らないと、本当の意味で男になれないぞと。それを知るから相手の痛みや苦しさもわかってやれる人間になれるんだと。帰りの車で話していました。

彼が僕の話をどれくらい聞き入れていたかはわかりませんが、いい経験をしているなと思います。

そして彼が泣いている横で、少し気まずい感じの顔しながら、ただ静かに横に立っている2番目の彼が気になって仕方なかった。

 

 

絶対にそんな空気ではないのに、「にーに。男の子は泣かないんだよ。」って言った時は張り倒してやろうかと思った。

 

それでは二人のブラザーズに愛を込めて

 

 

 

にーに。すぐ泣くのはダメだんだよ。どの口が言ってるんだっw

 

勝野太一朗

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 彼が【男泣き】をした理由
  2. 苦しい時こそ
  3. 神聖な入社式の場で新人の子が爆笑を隠しきれなかった理由
  4. 男だらけのスーパーは気をつけるべし
  5. 【こたつ】があるとみんなダラける説

関連記事

  1. 僕の戯言

    目標を達成する為に大切な「3つの事」

    目標を達成する為に必要な事って絶対にあるんです。…

  2. 僕の戯言

    平均すると1日に約7軒美容室は増えていっている件

    この前うちの会議でも話した美容業界のお話なんですけ…

  3. 僕の戯言

    沢山の経験が彼を成長させてくれる。鼻の穴デカイけど。

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョーです。いよいよ12月に入…

  4. 僕の戯言

    もって生まれた「ダラけきる事が正義」な男

    こんなにもダラダラしてしまうものなのですか?…

  5. 僕の戯言

    ミクロコロンコロンの拾ったもの。

    勝野家次男 隼ノ介  通称ミクロコロンコロンかなりの勢いで独自…

  6. 僕の戯言

    「ひるキュン!」っていうTV番組の撮影

    僕がオフィスにて仕事をしていると、柴又店から電話が…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。
  2. 成田ゆめ牧場でキャンプしたら山羊が怖すぎた件
  3. KFC始動したぜ!!
  4. イベントの罰ゲームにオススメの18禁カレー
  5. 「親が楽しむこと」が子供を楽しませる秘訣

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    感動の再会・・・でもないだろ。
  2. 育児奮闘記

    末っ子の特性ってありますよね??
  3. 僕の戯言

    ね、寝てますよ。。勝野家の秘儀を2つ紹介しますね・・
  4. 僕の戯言

    自分の息子が小学生ってなんか違和感・・
  5. 僕の戯言

    地域の中学生の職場体験
PAGE TOP