育児奮闘記

末っ子の特性ってありますよね??

勝野家三男 仁(じん)  通称 結構イケメン

特技 三男特有の我の強さと賢さをと愛嬌を持ち合わせる最強の男

超必殺 奇声

img_7057

 

明らかに3番目の男は優秀

絵を描いてみたい。ブロックで何かを作りたい。戦隊ごっこをやりたい。こんな衝動が早すぎるんです。当たり前ですよね。上に兄貴たちがいるのですから。

上の子を見て育つの典型の彼は1歳半なのに「リモコン取ってー」でリモコン持ってくる。「お片づけしてー」でお片づけする。

終いには兄貴たちが僕に怒られて泣いてたら、横からティッシュを差し出す優しさとお節介。

弟に「涙を拭けよ」って渡されるティッシュほど屈辱的な事はないと思いますが、真剣に話をしていた僕も思わず吹き出して笑ってしまいました。

img_7059

 

 

なんだって自分でやりたいんだ。

 

そんな時期なんでしょう。出来ないんですけど自分は兄貴たちと一緒で何でも自分で出来ると思っている。

最近ではようやくストローではなく、そのままコップでドリンクを飲めるようになってきたんです。

お味噌汁もスプーンではなく、直接お椀で飲めるんです。

だけども手の上げ下げと味噌汁の行き来が上手くいかないのでしょう。

img_7150

 

 

 

顔にお椀を押し付けすぎ・・

 

 

 

img_7151

 

案の定顔にはビッシリお椀の跡が付いてましたけど気にしていない模様です。

 

 

長男次男とはまた違う個性

 

不思議ですよね。同じ環境で育ってるのに全然違うんです。やっぱりスタートから兄弟がいる中で育っているので、甘える所と主張の仕方が抜群に上手いです。

そうじゃなきゃ親の目を引けないって彼なりに考えてやっているのでしょう。

そして誰かが怒られていると、そうなるまいと勝手に静粛になってお片づけをしたりする。空気を読むのも格段にうまいです。見方を変えればちょっと嫌な奴ですけどねw

まぁでも彼には彼の考えがあっての行動だと思うので、意味の無いえこひいきはせず、上手なよいしょは乗ってあげて、賢く強い男に育てていきたいですね。

それでは仁に愛を込めて

img_7049

勝野太一朗

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. とにかく楽しすぎる私の日常
  2. 神聖な入社式の場で新人の子が爆笑を隠しきれなかった理由
  3. 彼は貝になりたいわけじゃない
  4. ミクロコロンコロンのお食事事情
  5. 苦しい時こそ

関連記事

  1. 僕の戯言

    クリスマスの裏話。親の苦労子知らず・・

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼キャンパーの僕です!あ…

  2. 育児奮闘記

    蓮っ!!!後ろ!後ろっ!!!!

    それはトーマスランドに行った時の事。&nb…

  3. 僕の戯言

    【3兄弟】テイストが少し違う次男(笑)

    誰に習ったんだろう。だれが教えてくれたんだ…

  4. 僕の戯言

    おんばんばしご

    この前の休み長男が「お…

  5. 育児奮闘記

    初カップラーメンを食べてみて。

    どーもー。美容室と鉄板焼きのシャチョー兼3人の男の子の父親です!…

  6. 僕の戯言

    なんだなんだなんだ?なんだコレ!?

    甥っ子が保育園決まったみたいで、この春に入園。…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    えーっと・・どうにかしてください。
  2. 育児奮闘記

    人って恥ずかしいと本当に頭を掻くんだね・・・
  3. 僕の戯言

    全力朝礼
  4. 僕の戯言

    「花の82年組」と申します。
  5. 僕の戯言

    僕の専属整備士。その名も「あつしすずき」
PAGE TOP