育児奮闘記

これは何の絵だかわかりますか??

 

これは子供が描いた絵なのですが何の絵でしょうか?

 

img_5671

 

ギリギリわかりますでしょうか?ヒントはその頭の青と赤い鼻です。

 

 

 

そうです。

 

ドラえもんです。

 

img_5671

 

 

 

じゃあこれはわかります??

 

これのヒントは顔の中身ですかね。国民的なアイツです。

 

img_5674

 

 

 

 

そうです。アンパンマンです。

 

いや、正確に言いますと、カレーパンマンの形のアンパン顔の人でしょうか?カレーアンマンとでも言っておきましょうか。

 

img_5674

 

 

けど自分の子供だからかわからないですけど、上手いなって思うんですよね。

 

まだ3歳になったばかりで、しかも顔がデカイんですよ。お腹も凄い出てるし、大人みたいなダラけ方するんです。

 

 

そうです。ミクロコロンコロン君です。

 

img_5676

 

 

こんな風貌なのに絵とかパズルとかが凄い好きなんですね。

 

何かに熱中しちゃうと止まらないんですよ。だから僕が思うに男の子だからってスポーツをなんて無理に考えないで、絵画とか工作教室でも通わせてあげようと思ってるんですよ。

 

家で遊びで描く絵がまぁまぁ絵になってきて、「3歳でこんな出来たっけ?」って驚くんです。

 

これはお母さんを描いていたのかな?

 

img_5673

 

 

で、これは鳥みたいです。

 

img_5672

 

 

 

なんなのでしょうか?なぜこういう事が好きになったんでしょうか?妻が似顔絵描いたり絵を描くのが凄い上手いんですね。それの血を強く受け継いでいるのでしょうか?

 

そしてこんな感じでダレるのは誰の受け継ぎなのでしょうか?

 

img_5675

 

 

まさに「無」!

 

無我の窮地です。3歳にして無我の窮地に到達しています。

 

img_5675

 

 

彼の人生です。スポーツやりたければやればいいし、絵を描きたければ好きなだけ描けばいい。

 

彼の「好き」を沢山見つけてあげられるよう、親としてしっかりサポートしていきます。

 

 

それでは無我の窮地に愛を込めて

勝野太一朗

 

 

img_5675

 

 

お気軽にFacebookの友達申請お待ちしております!

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 【こたつ】があるとみんなダラける説
  2. 男だらけのスーパーは気をつけるべし
  3. いや、100㌫全開だよ。
  4. それ「おうちゃく」にすらなってねぇからな。
  5. 「目的」と「手段」をしっかり分けていますか?

関連記事

  1. 僕の戯言

    「僕・・焼肉大好き・・・」でしょうね。ってかBBQね!

    勝野家次男 隼ノ介  通称ミクロコロンコロン特技 お熱がある時…

  2. 僕の戯言

    成田ゆめ牧場でキャンプしたら山羊が怖すぎた件

    ワールドカップのせいで睡眠が不規則だけどやっぱり盛り上がる美容室と鉄板…

  3. 育児奮闘記

    しゅんくんのファッションチェック第3弾!!

    ◼︎勝野家次男 通称ミクロコロンコロン たんぽぽ組…

  4. 育児奮闘記

    「兄弟なんだから平等」なわけないっ!

    僕が考える定義です。兄弟は絶対に平等じゃない。これは揺るぎない…

  5. 僕の戯言

    明日はフリーマーケットだから雨降るなよ・・

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョーです!お陰様でs…

  6. 育児奮闘記

    ランドセルが届いたんだ。

    6月に注文していた長男のランドセルが届いたんです。…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 未分類

    うちのデザイナーを少しだけご紹介
  2. 僕の戯言

    第一回お絵かき選手権【京成小岩編】
  3. 僕の戯言

    【これは驚き】すげー新人が入ってきた・・・
  4. 僕の戯言

    新人の一人が凄く異世界の住人だった件
  5. 僕の戯言

    どんな関係性を作るかは自分次第
PAGE TOP