僕の戯言

子供たちとの買い物中に僕が終始この顔だった理由。

 

先日海行った帰りに車を洗車しに行ったんです。

 

子供たちも一緒に行くって言うんで、僕と長男と次男の3人で洗車に行ってその帰りにコンビニでも寄ってお菓子買ってやろうと。

 

そんな風に思ってたわけです。

 

 

 

内緒でスーパー行っちゃわない??

 

って長男が提案してきたんですけど、別に内緒にする必要もないし、堂々と行きたいなって思って長男に

 

「内緒にしなくてよくない??」って聞くと

 

「お母さんいないのにスーパー行って明日のおかずとか買っちゃえば良くない??」って質問を質問で返してくるので、とりあえず内緒でスーパー行ってきました。

 

そもそも僕ら3人でスーパーに行くこと自体がさほど珍し事でもないですが、まぁ妙にテンションも上がっているので「何買おっか?」みたいな感じで中に入って行ったんです。

 

それで「お父さんカート使って」って言われて僕がカートを押して中に入って・・・・・

 

 

 

 

・・・・・・・

 

 

 

 

ちょっと待って・・・・・

 

 

 

お前ら自分でカゴ持つの??

 

 

IMG_3943

 

 

エアーのカート押していくの?

 

周りの人(あのお父さん買い物来た事ないから、カートに直接入れれば良いと思ってるわよ。このイクメン時代に何もやってないお父さんなのね)って思われない?

 

 

っていうかそもそもカートいる?

 

エアーカート必要?

 

パンとお菓子だけだよね?

 

IMG_3943

 

 

「ねぇ!お父さんカート押す意味なくない?置いてきていい?」

 

 

・・・・・・

 

 

・・・

 

 

IMG_3944

 

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

IMG_3942

 

 

お前それ絶対おかしいって思ってるよな?確信犯だよな?

 

その子供用サイズは乗せないってわかってるよな?

 

「これで大丈夫かな〜??」みたいな感じで置いてるよな?

 

IMG_3946

 

 

俺絶対に変な奴じゃん。

 

お前ら先に行っちゃって俺一人でこれ押して変な奴じゃん。

 

IMG_3945

 

パン一個に子供用のカゴでカート使って一人で歩いて、しかもそのぱんポケモンじゃん。

 

おれ絶対変な奴じゃん。

 

IMG_3948

 

 

世の中のお父様たち。

 

子供との内緒のスーパーは気をつけてください。

 

それではエアーカートに愛を込めて

勝野太一朗

 

IMG_3945

 

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 親が結婚35周年だったんだ。
  2. それ「おうちゃく」にすらなってねぇからな。
  3. 風邪で喉が痛くて野菜が食べれない。
  4. 男だらけのスーパーは気をつけるべし
  5. 今年も葛飾フードフェスタ2016に出場してきたぜ!

関連記事

  1. 僕の戯言

    お母さんの誕生日プレゼントを悩む二人の苦悩

    今月妻の誕生日があったですけど、息子たちからも何か…

  2. 僕の戯言

    ちくわ手づくり体験をしてみたんだ。

    昨日からの続きです。見てわかると思うんですけど、ちくわを手づく…

  3. 育児奮闘記

    一歳になったみたいだな。

    お前とうとう1歳になったんだって?&nbs…

  4. 育児奮闘記

    プリンスになれないなら、悪の王を選ぶ。

    長男が保育園最後の発表会でした。今回の劇は眠れる森の美女。なん…

  5. 育児奮闘記

    いや、100㌫全開だよ。

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼キャンパーの僕です。子…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    子供との勝負だからって手加減はできない。
  2. 僕の戯言

    なんか感慨深いものがあった入学式
  3. 僕の戯言

    あの頃僕は若かった。
  4. 僕の戯言

    「ハイポーズ!」じゃねぇわ!気になるわっ!!
  5. 僕の戯言

    部下が自分の話を聞いてくれない人
PAGE TOP