僕の戯言

加藤諒さんに失礼だけど、似てるのはちょっと嫌だ。

この前のお話なんですけど、勝野家のラインで妹から「隼って加藤諒に似てない?」って唐突に発言があったんです。

お前フザケンナよっ!加藤さんに失礼なのはわかってるけどフザケンナよっ!

イケメン3兄弟で推していくんだから、お前ちょっと路線が違うだろうが。似てるわけないだろうが。

img_7086

に、似てねぇよ。坊主だと少しだけ似てる気がするのは隼も坊主だからだろう。

比べて見ようか。

img_7503

 

・・・・・・・

・・・・

 

眉毛と輪郭とおデコが似てるだけだろ。

確かに眉毛は二人とも極太だけど・・

似てますかね?

img_7503

 

意外とって言ったら失礼だけど

たぶん3兄弟の中で一番男らしくダンディでイケメンになると思いますよ。マジで。

ジャニーズ系とかではないですけど、男臭くかっこいい感じな大人に徐々になってくると思うんですマジで。

img_7082

3歳にしては顔が濃すぎるし、体格も立派なので(恰幅の良い)ちょっと面白く見えるかもしれませんが、僕と妻は絶対に一番イケメンになるってマジで話しています。

ガタイが良くて、絵とかも凄く上手、そして人の為に涙を流せる。

すごいユニークでダンディズムな男になりそうじゃないですか。

 

 

父ちゃんはマジで期待してるぞ。

 

父ちゃんは本気でジェイソールブラザーズに入れてもらえると思ってるぞ。

とおちゃん本気で応援してるからな。

だから泣くな。立ち上がれ。

img_7509

転んだっていいんだ。また立ち上がればいいんだ。

ただそれだけの事だ。大して事ない。ゆっくり起き上がればいい。

起き上がれない時だけ父ちゃん助けてやるから。

なるべく自分の力で起き上がってみろ。それが絶対にお前の力になるから。自分の力で立ち上がった分だけがお前の力になる。

な?わかるだろ?

 

だからShihoちゃん(伯母)に「加藤諒に似てる」って言われたくらいでそんなんなるな。

な?大丈夫だから。

父ちゃんお前の事信じてるから。何があってもお前の味方だから。な?だから立て。

img_7510

ヒロさんそういうお前の頑張り見てるから。

だから今度ヒロさんに「僕は転んでもただでは起きません」って言おうな。

そしたらヒロさんお前の情熱に惚れてジェイソールに入れてくれるから。

わかったな?隼!!

 

 

img_7518

 

それでは隼さんに愛を込めて

勝野太一朗

 

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 4月から入社する君たちへ伝える3つの事
  2. 学ぶ事の楽しさを子供を見ていて実感する
  3. 神聖な入社式の場で新人の子が爆笑を隠しきれなかった理由
  4. 「フォッコ」と「きゅうり」
  5. 苦しい時こそ

関連記事

  1. 僕の戯言

    ただひたすら我武者羅に。

    「どうせモザイクかかるでしょ!?w」そんな言葉から始まった役員…

  2. 僕の戯言

    いつの時代も楽しいものは楽しい

    どーもー!鉄板焼きと美容室のシャチョー兼3児の父の僕です。最近…

  3. 僕の戯言

    どうしてうちの子は食べてくれないの・・って悩んでる親御さんへ

    子育てをしていると絶対と言っていいほど立ちはだかる…

  4. 僕の戯言

    「あたりまえ」の事を徹底して積み重ねるしかない

    この前うちの熱血男、通称アベダイキとミーティングが…

  5. 僕の戯言

    僕のどうでもいい生い立ちの話

    1982年8月30日快晴…

おすすめ記事

最近の記事

  1. あいつが飛び立って行きました。
  2. 彼は貝になりたいわけじゃない
  3. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。
  4. 成田ゆめ牧場でキャンプしたら山羊が怖すぎた件
  5. KFC始動したぜ!!

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    笑わない店員さん・・・
  2. 育児奮闘記

    今日で7歳になる君へ
  3. 僕の戯言

    お母さんの誕生日プレゼントを悩む二人の苦悩
  4. 僕の戯言

    僕はこうやって子供からの票を集めてきた。
  5. 育児奮闘記

    突如として始まった水遊びで僕が思った事
PAGE TOP