僕の戯言

強い男になる為のノート

先日ある男とお風呂に入っていました。

その男はこれから小学校に入るにあたり、色々な準備をし始めています。特に彼が気にしているの心構え。そんな相談をされたある冬のお風呂場の浴槽。

img_7521

 

 

スタートは空手を習いたいって話から

男の子なんでしょう。強い男に憧れるのは。強くなりたくて空手を始める事は悪い事じゃない。

戦隊やアニメを見ていても主人公は強いです。

ただ彼が求めている「力の強さ」も男としては時には必要ですが、「優しさっていう強さ」の方が結構重要だよってお話をお風呂でしたんです。

img_7522

僕も少林寺拳法を10年くらいやってました。武道の大切さを知っています。

喧嘩になっちゃた場合は負けるな。やられたらやり返せ。だけどお前から手は出すな。

「いいか蓮。戦って強いって事と、男として強いって事は違うからな。」「それはわかっておけよ」

「えー。どう違うの?」

「んー。そうだな。お前に分かるように説明するのも難しいけど・・・・」

「強い男の人は優しいかな」(やべーな。すげー浅い事言ってるかな?)

「じゃあみんなに優しくする」

「んーー。優しいの意味がちょっと違うな。例えば誰かが困っていたり、イジメられていたら助けてあげらる人が強い人かな」

「だから誰かを守ったり自分を守る時に空手を使わなきゃいけない時があるかもな」

「そっか。他にはどういう男が強いの?」

「いや、ちょっと哲学になってくるから今は止めようw」

「哲学ってなに?」

 

「よ、よし。お風呂でようっ!!な!!な!?」

 

 

お風呂後も続く男の授業

 

彼の中で凄く興味がある事柄だったのか、お風呂後に紙を持ち出して折り始めたんです。

なにやってるのかと思ったら「さぁお父さん!続きを教えて!」って言いながら表紙を作り出したんです。

img_7515

 

ヤバイな。結構マジだな。

そんなにノートにする程の事を考えてないな。どうすっかな・・・・

「早く教えてよー。強くなりたいんだよ」

いや、勿体ぶってる訳じゃなくて、難しいんだ。悩んでるんだ。

んーとね。じゃあ其の一!!

なんて言いながら自分にも戒めるかのように、強くてカッコイイ男の定義を出していきましたw

img_7516

⑴女の子に優しくする

⑵お友達に優しくする

⑶家族に優しくする

⑷泣いている人がいたら助ける

⑸やられたらやり返す

 

お風呂で話しているよりだいぶフワッとした教訓になったとさ。

それでは長男に愛を込めて

img_7520

勝野太一朗

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 風邪で喉が痛くて野菜が食べれない。
  2. なんか感慨深いものがあった入学式
  3. 苦しい時こそ
  4. 男だらけのスーパーは気をつけるべし
  5. 大人になってからでも大丈夫!運動神経が良くなる方法。

関連記事

  1. 僕の戯言

    最高に嬉しそうな2人の誕生日会

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼キャンパーの僕です。こ…

  2. 僕の戯言

    僕の専属整備士。その名も「あつしすずき」

    みなさんのお家の車のヘッドライトってどうなっていま…

  3. 僕の戯言

    フリーマーケットをする意味

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョーです。今日は先日に行われ…

  4. 僕の戯言

    すぐ太る僕がやっている体重管理

    食べるの凄い好きです。そしてすぐに太れます。太ろうと思ってなくてもすぐ…

  5. 僕の戯言

    認め合える兄弟になる為に親がすべき事

    うん。いい兄貴だ。だいぶいい兄貴を…

  6. 僕の戯言

    ちくわ手づくり体験をしてみたんだ。

    昨日からの続きです。見てわかると思うんですけど、ちくわを手づく…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    古き良き時代の文化「凧上げ」
  2. 僕の戯言

    4月から入社する君たちへ伝える3つの事
  3. 僕の戯言

    「世界より応援して欲しい」って言ってます。
  4. 僕の戯言

    お母さんの誕生日プレゼントを悩む二人の苦悩
  5. 僕の戯言

    学ぶ事の楽しさを子供を見ていて実感する
PAGE TOP