僕の戯言

【感謝】「さよなら」は言わないでおこう。

 

本日で彼女が退社するんですね。

 

そうです。ママさん鬼美容師こと民です。

IMG_2644

 

社歴16年かな?凄い長い間この会社に居続けてくれました。

 

お客様から絶大な人気があり、後輩からは「鬼の民さん」と恐れられ、2度の産休育休からも復帰し、まったくブランクを感じさせないように、影響を与え続けていた良子がこの度退社します。

 

お客様やクルーからは「民」という名称で呼ばれていますが、ぼくは本名の「良子」で読んでいるので、自分的にしっくりくる良子で記事は書かせて頂きますね。

 

 

いつかこの日が来るだろうと

良子が退社する事はそこまで急な話ではないんですね。

 

もう何年も前から「子供が小学生に上がるタイミングの時に自分のお店を」って話は聞いてたんです。

 

実は3年前の産休の時に、産休ではなくそのまま退社の意向を少し伝えられたんです。僕はその時は断固として首を縦に振らなかった。

 

だって僕が代表になってまだ1年くらいだったし、これから大きく変える為に本当に必要な存在だから。僕の事を支えてほしかったし、会社にとっても重要な存在だし、もっと後輩たちに良子の素晴らしさを伝えてほしかった。

 

IMG_2640

 

そんな話を聞き入れてくれて、「じゃあ頑張るね!!頑張ろう!!」って居酒屋で言ってくれたのを今でも忘れない。

 

退社する動機がマイナスな事ではないから、無理やりにでも止める事は出来ないなか、良子は子供が小学校に上がるギリギリまでここに残って働く事を選択をしてくれた。

 

僕が経営者として未熟だった為に、ママさんとして働く美容師良子を始めはしっかりサポートできていなく、良子と何度も話し合い、泣いてって感じで相当大変だったと思うし、迷惑もかけたかな。

 

でも良子がいたから、ママさん美容師の働き方のシステムは作れたし、俺も勉強できた。そして何よりこの後の女子社員がなんの心配も無く、産休や育休をとって、復帰後も問題無く働けると思う。だからその事も本当に感謝してる。

 

 

 

唯一僕に「イライラしないで!!怖いから!」って言ってくる

 

「私も怖いけど、みんなはもっと怖いから!」って俺が煮詰まってイライラしている時によく言われた言葉です。

 

「怖くてみんな近寄れないから!!」って言って僕の話を聞いてくれるんです。後輩にめっちゃ怖がられてる民が(笑)

 

アシスタントメンバーと僕との良いクッション役になってくれてたんですね。アシスタントには「あんた達しっかりしな!」的な話をして、僕には「イライラしない!一生懸命やってるよ!」ってよく言ってました。

 

ダメだな。

 

このペースで書いてたら、大変な事になるな。自分的にまだ「冒頭」だったけど、すでにいつもの記事の文字数を超えてるな。

 

 

 

感謝しかないし、ずっと応援していく。

 

まぁ感謝しかないですよ。お客様から愛されるってどういう事か、人から愛される人ってどういう人かを身を持ってみんなに見せてくれたし、俺も大好き。

 

良子は自分の自宅の一階で美容室をやるのですが、ちゃんと出来るか心配だし(笑)、僕が出来る限りのサポートはしていきたいです。

 

もちろん一生の別れになるはずもなく、BBQや海、忘年会などのイベントには参加してもらうし、家も近いから遊びに行ったり来たりもすると思う。むしろ7月は「経営のお勉強」をしにしょっちゅう来るみたいだけど(笑)、とりあえずは退社という一区切り。

 

IMG_2645

 

うちを退社するからと言って、今まで築いてきた僕たちとの関係背がなくなるわけでもないし、会えなくなるとかもないけど、単純にさみしいです。その言葉に尽きる。

 

これから思いもしない大変な事も沢山あると思うけど、いつでも相談してほしいし、どんな事があっても助けに行くね。だから良子にも色々手伝ってもらう気満々だからね。

 

まぁなんにせよ、良子と過ごした時間はとても素敵で楽しいものでした。

 

とりあえず本当にお疲れ様!!

 

それでは良子に愛を込めて

旅は続く

 

勝野太一朗

IMG_2639

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. KFC始動したぜ!!
  2. 君を見ていると思うこと
  3. 学ぶ事の楽しさを子供を見ていて実感する
  4. それ「おうちゃく」にすらなってねぇからな。
  5. なんか感慨深いものがあった入学式

関連記事

  1. 僕の戯言

    次男の苦労と主張【ミクロコロンコロン】

    どーも!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼キャンパーの僕です。3兄…

  2. 僕の戯言

    りょ、料理うまいよね・・・・

    先日は三男の誕生日会がありました。その前の週に次男の誕生日会が…

  3. 僕の戯言

    僕の専属整備士。その名も「あつしすずき」

    みなさんのお家の車のヘッドライトってどうなっていま…

  4. 僕の戯言

    4月から入社する君たちへ伝える3つの事

    ホクホクのジャージを作ったんです。外のイベントとかも多いので、…

  5. 僕の戯言

    妻に感謝

    勝野の妻 真紀  通称 真紀及びお母さん先月で結婚8年目を迎え…

  6. 僕の戯言

    多分ですけど詐欺にあいました。

    まだ確定ではないんですけど、十中八九そうだと思います。まぁこん…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    お、お前ら・・・・
  2. 僕の戯言

    HOKUHOKUが2周年を迎えたのだ!【祝】
  3. 育児奮闘記

    一歳になったみたいだな。
  4. 育児奮闘記

    子供の想像力は大人のそれを超えている
  5. 僕の戯言

    ものすんげー怖かった親父が。
PAGE TOP