僕の戯言

【子供の睡眠】親の小言は8時まで・・

 

すっごい爆睡してる。

 

なんか写真だけ見てるとどっちが兄貴かわからなくなるな。左側の男が凄いデカ過ぎて2歳とは思えない。5歳と比べてもボリュームが変わらないもんなぁ。身長は結構違うけど・・・

 

IMG_1862

 

ん?よく見ると手繋いでる??

 

凄い兄弟愛だな。

 

IMG_1863

 

 

3番目の男は一人でカエルみたいになってるし、3人とも寝てるだけなのに笑いを提供してくれてありがたいな。

IMG_1649

 

 

 

子供の時の睡眠は親次第

子供の時の睡眠ほど大切な事はないですよね。寝る子は育つ。まさにその通りで寝ないと発達が遅れてしまうんですよね。

 

だからこの時期の子供の睡眠は親が絶対的にマネージメントをしてあげないと、ダメだと思うんです。

 

親の習慣が子供の習慣ではダメ。親が遅いのはしょうがない。仕事やら家事やらで早々に早く寝れる事なんてないです。だけどそれに合わせていると子供の睡眠時間が減るし、遅く寝るのも習慣になり、そして睡眠時間も減ってしまう。

 

6歳くらいまでは12時間は睡眠が必要で、小学生の間は最低でも10時間は摂るほうがいいって言われていますよね。

 

 

成長に重要な時期に睡眠のバランスが崩れると障害にわたり健康に影響が出るみたいなんですね。だからこそ子供だけでも寝かすようにするべきです。

 

そして夜の睡眠時間だけでは補えない場合はお昼寝も大事なポイントです。

 

IMG_1650

 

じゃなかったら保育園でお昼寝の習慣とか付けさせないですもんね。

 

大人は睡眠不足でも勝手に調子悪くなって自分が辛いだけのまさに自己責任。でも小学生くらいまでの子供の睡眠は完全に親の責任。

 

無理やりにでも寝かせた方がいいですね。

 

そして夜早く寝かせる為には、なるべく早く夕食を食べさせること、就寝30分前は部屋を暗くすること、就寝前は小言を言わないこと(笑)

 

これくらいは気をつけるべきですね。

 

どうせ中学生くらいになったら、親の目を盗んでも遅くまで起きてるんです。親の目が盗めないこの時期にどれほど睡眠のマンージメントをしてあげるかが、親の責任ということでしょうか。

 

それにしても次男はデカイな。

IMG_1648

 

それではブラザーズに愛を込めて

勝野太一朗


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を3店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 会社の花見が初めて成功したんだ。
  2. 親が結婚35周年だったんだ。
  3. 神聖な入社式の場で新人の子が爆笑を隠しきれなかった理由
  4. なんか感慨深いものがあった入学式
  5. 4月から入社する君たちへ伝える3つの事

関連記事

  1. 僕の戯言

    「ゴツい顔の者同士」の友情【そんな顔】

    しかしゴツいなぁ。なんで俺たちもっと爽やかな顔に生…

  2. 僕の戯言

    「パイセン会議」に出席してパイセンとして思った事

    さていよいよ新年度を迎えますね。&nbsp…

  3. 僕の戯言

    自由と責任は必ずワンセットだという事

    この前の未来会議で思った事。…

  4. 僕の戯言

    最低でも1年は続けなければ結果なんて出ない。

    なにかを始める時に大事なのはまず行動に移すことです…

  5. 僕の戯言

    神聖な入社式の場で新人の子が爆笑を隠しきれなかった理由

    この5年くらい必ず1人は新入社員を迎えているにも関わらず「入社式」たる…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 今年も恒例の海で散々遊んだ件について
  2. 子供を撮影する時にカメラ目線にさせるコツ
  3. 【後編】鴨川シーワールドを楽しむ為に必要な10の事!!
  4. 【パパ必見】鴨川シーワールドを楽しむ為に必要な10の事!!
  5. ミクロコロンコロンの情熱

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    もう「イクメン」って名称使うのやめませんか?
  2. 僕の戯言

    うちの三男坊はこんな感じです。
  3. 僕の戯言

    古き良き時代の文化「凧上げ」
  4. 僕の戯言

    こういう人って成長できない典型的な例
  5. 僕の戯言

    「おめでとう」をお願いします!
PAGE TOP