僕の戯言

笑わない店員さん・・・

 

いつもニコニコしている人や明るい空気の人の周りはいつも人がいますよね。

 

この前買い物に行った時の話なんですけど、あるショップで僕が服を選んでいると店員さんが声をかけてきたんです。

 

「何かお探しですか?」

 

まぁよくある声かけだと思うんですけど

 

まぁー笑ってない。

全然笑顔の接客じゃない。

ウソでも笑っていてほしい。

 

僕は結構店員さんに話しかけたり相談したりするんですが「このパンツにこれ合いますよね?」

 

 

 

「はい。なんでも合います」

 

 

 

 

 

うん。まぁー笑わない。

IMG_0073

 

別にいいけど、どうなんでしょう?

しかも「なんでも合います」ってそれはない。

そんなわけない。

 

それは適当感ですぎてる。

そんな店員さんをよそに僕は欲しかったものを買いました。

 

そして最後までそいつはその人は笑わなかった。

 

すっげー言ってやりたかったんですけど

 

お前なんか勘違いしてない?

それマニュアル通りにもなってなくない?

それカッコイイ接客だと思ってるの?

お前は何を売ってるの?

 

お前が売ってる物ってなんなの?

洋服はお前じゃなくても売れる。

俺も勝手に選べる。決めれる。

 

じゃああなたは何をすべきなんだ?

 

 

その洋服を着たらどんな素敵な生活が待っているか見せてほしい。

 

これあの人が「そのお洋服ならなんでも合いますよ💗」

 

って言ってくれたなら、俺は多分「気に入ったし、何にでも合わせられるしいいなぁ」ってなってると思うんです。

 

このパンツにあうかなぁ?これに合うかなぁ?って勝手にイメージすると思うんです。

 

でも笑顔なしのあのトーンの

 

「なんでも合います」

 

ってどうでもいいです。に聞こえるんですよね。

 

そして最後まで笑わなかった。

「俺なんかした??」って思うくらい笑わなかった。

 

 

接客ってただ話せばいいだけではないですからね。

楽しまないと。喜んでもらわないと。

IMG_9809

 

 

 

だから自分たちが楽しんでないと無理ですよね。

お客様が帰るときにどんな気持ちで帰るか。

「また来たいなぁ」って思っているのか

IMG_9811

 

 

「またあの人に会いたいなぁ」

「楽しかったなぁ」ってなっているのか

IMG_9840

 

そういう気持ちを持っていただかないとダメですよね。

さぁー仕事するぞ!

 

それではあの店員さんに愛を込めて

勝野太一朗

 

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!
勝野 太一朗

最新記事 by 勝野 太一朗 (全て見る)

ピックアップ記事

  1. 彼が【男泣き】をした理由
  2. 4月から入社する君たちへ伝える3つの事
  3. 今年も恒例の海で散々遊んだ件について
  4. 君を見ていると思うこと
  5. いや、100㌫全開だよ。

関連記事

  1. 僕の戯言

    うちの三男坊はこんな感じです。

    勝野家三男  仁(じん)  通称3兄弟で一番のイケ…

  2. 僕の戯言

    【3兄弟】テイストが少し違う次男(笑)

    誰に習ったんだろう。だれが教えてくれたんだ…

  3. 僕の戯言

    僕たちのお正月

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼キャンパーの僕です。み…

  4. 僕の戯言

    右肩上がり

    どーもー。美容室と鉄板焼きのシャチョーです。今月から開催された…

  5. 僕の戯言

    父親が一人で子供を見る時の「凄い良い子だったよ」は間違え

    どの家庭でもあると思いますが、たまに半日、1日育児…

  6. 社員ネタ

    断然トップ。略して「ダントツ塾」に行ってきた。

    うちの大樹と健也、琴音がダントツ塾っていうものに入…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 初めての錠剤は最高だった
  2. 親がやらせたい習い事と子供のやりたい事
  3. 「孫は別格」としか思えない
  4. 「親バカ」と「バカ親」は全然違う
  5. さすがにヒドい事件だと思った

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    上司になるほど仕事量は増える?それとも減る?
  2. 育児奮闘記

    「フォッコ」と「きゅうり」
  3. 僕の戯言

    次男の苦労と主張【ミクロコロンコロン】
  4. 僕の戯言

    子供たちとの買い物中に僕が終始この顔だった理由。
  5. 僕の戯言

    強い男になる為のノート
PAGE TOP