僕の戯言

功太の誕生日と大事な話とおデコ連盟会長

 

このネタの記事はいっつもPV数がすごく悪くなるんですよね。

 

ただでさえワードプレスに変えて5ヶ月でようやく少しづつ上がってきたのに、このネタの度にPV数が落ちるんですよね。

 

だから絵面が良い功太を呼びました。

 

IMG_3009

 

とりあえずモザイクおじさん単品よりは、外見のみイケメンの功太がいた方が絶対にいいんだろうなぁって考えて呼びました。

 

 

なんて事はもちろん嘘でこの日は櫻井とミーティングだったのですが、少し功太と話したい事があったので呼んだんです。それで当日は功太さんの誕生日だったんですね。だから少しだけお祝いさせて頂きました。

 

IMG_2955

 

この二人が並んでる所ってあんまり見ないなぁなんて考えて写真撮ってると、なんか櫻井が少し可哀想になってきたのですぐにやめました。

 

IMG_2954

 

 

さてさてそんな冗談はさておき、本題ですが「大人力」について少し思う事。

 

 

 

僕は絶対に必要だと思う大人力

一般的に20歳を過ぎたら「大人」って言うくくりに全員分類されると思うんですけど、20歳の大人と40歳の大人は同じ大人じゃないって思ってるんです。

 

経験値も考えも違うし、大人だけど同じ大人じゃない。

 

社会で生きていく上で、ある程度の年齢差のある人との付き合いって面倒臭いって思うかもしれないけど大切なんです。

 

だから成人になりたての若い人たちはどんどんそういう輪の中に入っていってほしいですね。経験や知識を与えてくれる存在なんだって。

 

彼なんてここ最近で本当に変わりました。

 

IMG_2947

 

なんだろう。すごく謙虚になってきたのかな。まだまだフザケてるとこ沢山あるし、生意気だし甘いけど、少しづつ少しづつ変わりだしてる。

 

昔は自分に都合の良い話しか聞く姿勢ではなかったけど、最近はそんな事なさそう。

 

意味のない話か実のある話かを分けて聞くのではなく、自分の中で少しづつ実のある話にしていくように具現化する力がついてきたのかな。

 

だからただ楽しいだけじゃなくて、自分都合じゃなくて、心地の良い所だけじゃなく自分とは違う空間にも行くようになった。

 

だからこの前の民の送別会は偉いなぁって思ったんですね。

 

絶対に楽しめるはずのない会長の隣で一生懸命話していたんですね(笑)

 

IMG_3010

 

こうやって少しづつ変わっていくんでしょうね。

 

こんなに自分の成長に対して考えている男。おれも負けずに成長していきやす。

 

 

それではイケメン功太さんに愛を込めて

勝野太一朗

IMG_2951


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を3店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. ミクロコロンコロンのお食事事情
  2. 会社の花見が初めて成功したんだ。
  3. なんか感慨深いものがあった入学式
  4. 親が結婚35周年だったんだ。
  5. 苦しい時こそ

関連記事

  1. 僕の戯言

    父と母

    先日なんの意味もなく僕の自宅で家族パーティーが行われました。う…

  2. 僕の戯言

    「あたりまえ」の事を徹底して積み重ねるしかない

    この前うちの熱血男、通称アベダイキとミーティングが…

  3. 社員ネタ

    未来会議を続ける理由

    うちの会社では月に一回食事をしながら僕とマンツーマンで語り合う…

  4. 僕の戯言

    やっぱりサボる人っている。大盛況に終わったビューティーフェスティバル。

    先日の火曜日に定休日を使って地域の方向けにあるイベ…

  5. 僕の戯言

    「ひるキュン!」っていうTV番組の撮影

    僕がオフィスにて仕事をしていると、柴又店から電話が…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 今年も恒例の海で散々遊んだ件について
  2. 子供を撮影する時にカメラ目線にさせるコツ
  3. 【後編】鴨川シーワールドを楽しむ為に必要な10の事!!
  4. 【パパ必見】鴨川シーワールドを楽しむ為に必要な10の事!!
  5. ミクロコロンコロンの情熱

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    親友の結婚式が素晴らし過ぎた件
  2. 社員ネタ

    断然トップ。略して「ダントツ塾」に行ってきた。
  3. 僕の戯言

    しかし凄い喜んでるなーーー
  4. 育児奮闘記

    大人になるにつれて「常識」に囚われてる自分がいる。
  5. 僕の戯言

    子供を撮影する時にカメラ目線にさせるコツ
PAGE TOP