僕の戯言

やってみせ、言って聞かせて、させてみて・・・

 

この写真すご〜い暗い・・・・

 

 

全然俺映ってないなぁ。自分で撮ったんだけど。

IMG_0854

 

 

これは柴又店のアイリストとアシスタントなんですけど、この前この5人で食事に行って来たんです。これから新しい仲間が増える中で、直の上司にあたる君たちの情熱をそのままブツけてくれよって事で。

 

 

いつからかこんな頼れる存在に

奥に座ってる美希がこの中で一番先輩なんですけど、なんだか不思議で不思議でならないんです。

 

IMG_0717

 

あんなに「辞めたい」「辛い」を繰り返していた人が、後輩7人もいてアイリストになって自分でやる事を明確にして歩いている。

 

夜中12時に急に電話してきて、「ちょっとお話があります。お話できますか?」って言うから何事かと思って向かったら、「全てうまくいかない・・・」って急に詩人みたいな事を言ってきてた人が、今は自分のココがウィークポイントでって自分で自分を分析して、講習に率先して行ったり、自分をマネージメントしている。

 

メルヘン具合は変わらないけど、それ以外の部分は相当変わったよなぁ。

 

 

IMG_0717

手前の琴音は入社当初は自分に一個も自信がない星人で「勝手にコンプレックス」って言うあだ名が付きそうな人だったのに、今では会議や同期間、こういう場でも遠慮しがちとは言え、意見を発する様になってきた。

 

大雑把でお店の物すぐに落としたりする破壊神具合は変わらないけど、それ以外の部分は相当変わったよなぁ。

 

 

 

IMG_0716

 

手前に座ってる大樹なんかは謙虚と遠慮を一緒にしちゃってるんじゃないかってくらい人で、そのくせ自分の中に溜めるからそれがたまに爆発してよく同期の功太と本気で喧嘩してたけど(今でもたまにしてる)今では「最優秀社員章」を取ったり、朝礼のあり方を変えたりしちゃうんだもんなぁ。

 

頭の中が詰まってくると、顔がひきつってしまう所は変わってないけど、それ以外の部分は相当変わったよなぁ。

 

IMG_0716

 

奥の拓也は初め「無言」って言う美容師としては新しいキャラで売っていくのかと思ったり、すぐ「(~_~;)」な感じになったりして心配してたけど、最近は「アレはどうだ?」「こういう事やっていくといいのでは?」が凄くなって自分で動き出してるもんなぁ。

 

2次元の世界に行ってしまう所は変わってないけど、それ以外の部分はだいぶ変わったよなぁ。

 

 

そんな事を考えながらこの4人と食事をしていたのですが、人は任されると自分で動き出すんですよね。

 

任せる前より格段に仕事のパフォーマンスは上がるし、その仕事自体もただ指示を出した時より質が上がったりします。

 

僕たちはまだまだ成長途中。いろいろな事から逃げずに向き合いながら目の前の壁をぶっ壊して突き進んで行こうかと思います。

 

 

それでは4人に愛を込めて

勝野太一朗

 

 

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 「フォッコ」と「きゅうり」
  2. 自分の妻の呼び方を「嫁」「奥さん」は間違っている件
  3. 4月から入社する君たちへ伝える3つの事
  4. 学ぶ事の楽しさを子供を見ていて実感する
  5. 「目的」と「手段」をしっかり分けていますか?

関連記事

  1. 僕の戯言

    父親としての子供との時間

    みなさんのお子さんは何をして遊んでいる時が一番楽しそうですか?…

  2. 僕の戯言

    こういう人って成長できない典型的な例

    もうこの「太一ノート」で何冊目かな?たぶん7冊目。&nbs…

  3. 僕の戯言

    男の子はみんなお父さんが大好き!

    勝野家の三男でイケメンと言われまくってる「仁」…

  4. 僕の戯言

    ミクロコロンコロンの拾ったもの。

    勝野家次男 隼ノ介  通称ミクロコロンコロンかなりの勢いで独自…

  5. 僕の戯言

    「花の82年組」と申します。

    うちの会社では月に一度僕と個人ミーティングするとい…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    「信頼関係」それが始まりであり全て
  2. 僕の戯言

    【どうしてそうなった?】息子とのお絵かきタイム
  3. 僕の戯言

    「親が楽しむこと」が子供を楽しませる秘訣
  4. 僕の戯言

    大親友
  5. 僕の戯言

    HOKUHOKUのバイトメンバーの意識
PAGE TOP