僕の戯言

それは次の「進化」に必要な事かもしれない【破壊神】

 

相原琴音  通称 破壊神

スペック とにかくバタバタと動き回って、いろいろな物にぶつかってみんなから怒られてる。

 

だが2015年度アシスタント賞の受賞者。

 

IMG_8933

 

よく気が効いてお客様からの評判も良く、1年で成長したねっていう事で、みんなの投票でアシスタント賞に選ばれたと思うんですけど、僕が思う彼女の素晴らしいところって笑顔だと思うんです。

 

よくニコニコしているな。って。

 

いつも笑ってるイメージあるなって。笑い方も「ガハァガハッハ!!!」って結構豪快なんですけど、よく笑ってるなって。

 

IMG_1539

 

ニコニコじゃなくてガハガハですね。

 

IMG_1639

 

 

 

笑顔な分だけ裏では泣いている数も多い

当たり前ですけどね。やっていて大変な事も多いと思うんです。

 

自分が思っているの理想のあり方に到達するために、今の自分とのギャップに苦しんで「なんで出来ないんだ」「なんでこうなっちゃうんだ」ってよくなってるんですよね。

 

でも決してそれは悪い事じゃない。

 

遠回りする事で学ぶ事や、遠回りしないと学べない事もある。

 

今、少し伸び悩んでいるのも、次の進化に必要な事かもしれない。だから止まったり、落ちたりする事が進化しないという事ではないんですよね。

 

だから彼女には焦らないでほしいなって思います。

 

自分がフロアで常に笑顔でいる事がどれだけ大変で、どれだけの人に影響を与えているかをもう少しポジティブに考えてほしいと思っています。

 

 

 

後輩が出来てさらに成長

 

してますよね。

 

琴音の他の同期もそうですけど、4月にルーキー柊可が入社した事で格段に考えが変わりました。不思議ですね。

 

もともと意識の高い人達ですけど、それに「責任」が加わる事によって、上司としての責任だけでなく、会社の中での責任やお客様に対する責任感も変わってきました。

 

S__7348247

 

もともと「自分に1つも自信ない星人」だった彼女は、この1年半で自分の中の「自信」を身につけてきてると思います。

 

あとはその自信をもって行動する事によって「自信」を「確信」に変えていく。

 

それを何度も何度も繰り返していく。そうすればどんどん成長していきますよね。これは自分にも言い聞かせる事だと思ってます。

 

とは言うもののまだまだ成長初歩な彼女。これからどんなスタイリストになっていくのかが楽しみですね。

 

 

これからどんどん大人な愛され女子になっていく琴音を応援してやってください!

 

 

それでは破壊神琴音に愛を込めて

勝野太一朗


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 神聖な入社式の場で新人の子が爆笑を隠しきれなかった理由
  2. 父親としての子供との時間
  3. 今年も恒例の海で散々遊んだ件について
  4. 苦しい時こそ
  5. 4月から入社する君たちへ伝える3つの事

関連記事

  1. 僕の戯言

    勝負は真剣なほど面白い。【お遊戯走り】

    何をするにしても負けるのは嫌だし、本気でやっている…

  2. 僕の戯言

    今年もよろしくお願いします!

    みなさまお正月気分は抜けましたか?僕はすっかり抜けません。いま…

  3. 僕の戯言

    それは「男らしさ」とは違うと思うんだ俺は・・・

    買い物行くと大体この人とペアを組むんです。…

  4. 僕の戯言

    「あって良かったです」じゃねぇよ!!!!

    物が無くなる。探しても探しても出てこない。…

  5. 僕の戯言

    ヘアショー(スピンオフ 鶴編)

    大盛況の中で幕を閉じたヘアショー。&nbs…

  6. 僕の戯言

    どうしてうちの子は食べてくれないの・・って悩んでる親御さんへ

    子育てをしていると絶対と言っていいほど立ちはだかる…

おすすめ記事

最近の記事

  1. ヘーホンホヘホハイを実際頼んでみた。
  2. 「世界より応援して欲しい」って言ってます。
  3. 「子供のお小遣いは報酬型」のメリットとデメリット
  4. 仕事を任せる事は責任を押し付ける事とは違う
  5. 「叱らない子育て」の意味をはき違えている親が多い

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    僕達は何かで結ばれてる気がしてたんだ。
  2. 僕の戯言

    知ってました?デキる男は「歩行速度」が早いんです。
  3. 僕の戯言

    地域の小学校にセミナーをしてきたんだ。
  4. 育児奮闘記

    突如として始まった水遊びで僕が思った事
  5. 僕の戯言

    友達に感謝。大切な場所だなって改めて思う。
PAGE TOP