社員ネタ

未来会議を続ける理由

うちの会社では月に一回食事をしながら

僕とマンツーマンで語り合うっていう会がありまして、

その名も「未来会議」。

うん。先日のお相手は1年目の大暉です。

少し緊張気味です(笑)

IMG_9154

 

とても大切な社員との関係性。

これ本当に大事なんですよね。

現場を知っている、現場の人たちのリアルな声。

お客様と接するのは彼らです。

戦略や戦術ももちろんですが

現場の空気から感じる事ってすごく重要です。

そういうリアルな話を沢山聞いて

それをどうしたらいいか考えて話し合い

全体会議の議題にしたりします。

それ以外にも各々が思う会社の改善点や

店舗間の改善点を見直したり、

恋愛の話や、目標の話

プライベートな話まで色々お話しします。

 

 

だってみんなの事が好き

僕からしてみたら社員の人数分なので

月の半分は夜みなさんとお食事をしています。

でもいいんです。

何より楽しいですから。

IMG_9153

彼も色々な壁にぶち当たっているんです。

彼は若くして結婚し、子供もいます。

その中で夫して、父親として、

アシスタントとして、一人の男として

様々な事を考えているんですね。

僕も3児の父親なので少しはわかります。

ただ話した後はだいぶ吹っ切れたようで

その場でチームアシスタントに決意表明を

LINEしていました。

 

 

仕事仲間を遊び仲間に

この前面白い記事を見つけまして

ハーバード大学の研究チームが

「50代くらいの世代で一番幸福を感じている人は」

っていう調査をしたみたいなんです。

まず一番幸せを感じれていない人は

「望まずして孤独になった人」。

自分が原因で誰からも相手にされず

一人になってしまう人です。

逆にその50代くらいで最も楽しい楽しいって

なっている人は、

「仕事仲間を遊び仲間に変えた人」みたいです。

でもコレなんかわかります。

うちの社員とはもちろんの事

仕事付き合いの考え方もかわりますよね。

 

 

一生続ける覚悟がある

この個人のミーティングは僕の信念です。

人数が多くなろうが、他の仕事で忙しかろうが

時間を作ってたとえ昼間でも絶対にやっていきます。

そんなこんなで大暉との楽しい時間も過ぎ

もうそろそろ帰ろうかと思っていたら

フラッと「会長登場」

外の仕事に出ていた帰りに

「いるかと思って寄ってみた。」

「少し飲んで帰る」って

 

軽っーーーーーー!!!

ノリ軽っーーーーーー!!

 

しかも二人でカットの理論の話しとかして

退屈ーーー!!

IMG_9151

結局少しといって結構いた会長は

僕がこんな顔しているにも関わらず

大暉と美容師論を熱く語っていました。

IMG_9152

まぁ大暉からしてみたら

異例の3人での食事で喜んでいたから良かったけどね。

俺と大暉は4時間以上ホクホクにいたけど(笑)

 

大暉頼むな!

それでは大暉さんに愛を込めて

勝野太一朗

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 自分の妻の呼び方を「嫁」「奥さん」は間違っている件
  2. ミクロコロンコロンのお食事事情
  3. 男だらけのスーパーは気をつけるべし
  4. 日に日に成長していく彼らを見て思う事
  5. 彼は貝になりたいわけじゃない

関連記事

  1. 僕の戯言

    自分の色を出す為に考えること

    夜中にコンビニの前で一人でアイス食べてるんです。…

  2. 社員ネタ

    大樹がスタイリストデビューしました!!

    先日に彼の2回目のスタイリストテストがありました。…

  3. 僕の戯言

    まずは1ヶ月、頑張った新人へ僕が思う事

    早いもので5月も半ばとなりましたね。どんな職種でもどの企業でも…

  4. 僕の戯言

    右肩上がり

    どーもー。美容室と鉄板焼きのシャチョーです。今月から開催された…

  5. 僕の戯言

    楽しむも楽しまないも自分次第

    仕事をしていく中で、いや、人生を生きていく中で「楽…

  6. 僕の戯言

    あなたは本当に後輩と向き合っていますか?

    この前「チーム2年目」の会議に参加したんですけど、…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    苦しい時こそ
  2. 育児奮闘記

    子供が美容室で泣くときはコウ!
  3. 僕の戯言

    平均すると1日に約7軒美容室は増えていっている件
  4. 僕の戯言

    どーでもいい事山の如し
  5. 僕の戯言

    古き良き時代の文化「凧上げ」
PAGE TOP