僕の戯言

美希の悪口を凄い言ってみる

 

昨年の11月にアイリストとしてデビューした美希。

 

お前覚えているか?あの面接に来た日。

俺は今でも忘れないぞ。面接の中で多分一番印象に残ってるんじゃないかな。

 

後にも先にもあの面接で俺があんな気持ちになった事はないぞ。

 

 

逆に俺が面接されてる感じだった。

そういわゆる「逆面接」ね。

いまだにうちの会社で伝説になってる「奇跡の逆面接」ね。

 

 

IMG_9524

 

そうそう。そんな感じ。

そういう目で俺を見てた。

 

「スベってますよ?」みたいな目で俺を見てた。

確かに俺は面接の時スベってたのかもしれないけど、俺の事ずっとそういう目で見てた。

 

 

IMG_9524

 

 

・・・・・・

 

 

・・・

 

 

確かに面接の時って、オレ達の夢や自分の思いを伝えるようにしてる。

会社をこうしていこうぜ!まだ俺たち若いチームだからこれから暴れるぜ!

 

みたいな話はするよ。

それで嫌ならうちで働けないと思うし、そういう感じを隠して入社してもらっても入ってきてギャップを感じすぎても困るしね。

 

でもお前はたんたんと俺の話を聞いてたよね。

 

IMG_9524

 

そうそうそう。そういう顔でね。

なんか俺が面接されてる感じに思えてきてね。

 

「うん。それで?」「それからのー?」

 

とか言われるんじゃないかって思ってね。

 

 

正直すぐ辞めてしまうかもと思ってたよ。

 

これは自分でも言ってるもんね。

そうならない様にサポートしていくつもりではいたけど、正直心配だったよ。

 

でもうちの会社にとっては新しい「色」で凄い新鮮だったなぁ。

今までにない「メルヘン」な空気を醸し出して。

 

それでも入社して3ヶ月くらいで「辞めたい」

1年経ったくらいで「辞めたい」

 

いつだったか忘れたけど俺が友達と飲んでたら、美希から12時くらいに電話あって「今から少し話せますか?」って言うから急いでお前ん家の前まで言って缶コーヒー飲みながら二人で話した事もあったなぁ。

 

それでも2年経つ辺りから

「お店のここを改善したい」

「アイリストになりたい」

「メイクやりたい」

 

いろいろと自発性が芽生え、マジで自分で行動してここ1年くらいでえらい変わったよなぁ。

実際にメイクも自分でスクーリングに行って勉強して、まつ毛エクステも講習行ってさ。

 

IMG_9524

 

 

・・・・・・・

 

 

 

・・・・

 

 

 

そんな美希が自分で道を選んでアイリストデビュー

 

まぁそんな美希がここ1年くらいずっと「その道で行きたい」って言ってたんですよ。

 

だから「いいじゃん!やってみな!」って言ったら本当に自分で講習探して勉強してチラシとか作ってやってますからね。

 

まだスタートラインに立っただけだし、技術に終わりはないから学びを続けないといけないし、新しい部門だから大変な事も山ほど出てくると思うけど、今まで通りしっかりその壁をぶっ壊して前に進んで行こうな!

 

わかったな!?

 

IMG_9524

 

 

・・・・・・・

 

 

・・・

 

 

そ、それでは美希に愛を込めて

勝野太一朗

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 男だらけのスーパーは気をつけるべし
  2. 会社の花見が初めて成功したんだ。
  3. 君を見ていると思うこと
  4. 彼が【男泣き】をした理由
  5. 今年も葛飾フードフェスタ2016に出場してきたぜ!

関連記事

  1. 僕の戯言

    「子供のお小遣いは報酬型」のメリットとデメリット

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼3児のパパです。今日は…

  2. 僕の戯言

    「ひるキュン!」っていうTV番組の撮影

    僕がオフィスにて仕事をしていると、柴又店から電話が…

  3. 僕の戯言

    あえて初心者マークを付け直す時期

    先日はうちのルーキー紗羅とミーティングでございました。帰り際に…

  4. 僕の戯言

    笑わない店員さん・・・

    いつもニコニコしている人や明るい空気の人の周りはい…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    知ってました?デキる男は「歩行速度」が早いんです。
  2. 僕の戯言

    神聖な入社式の場で新人の子が爆笑を隠しきれなかった理由
  3. 僕の戯言

    子育てって自分も楽しむ事だと思うけど
  4. 社員ネタ

    そりゃー笑うでしょう。笑う門には福来たる。でしょう。
  5. 僕の戯言

    多分この二人は僕の事「あんちゃん」だと思ってる。
PAGE TOP