僕の戯言

酔っ払い上司にはこう対処した方がいい

どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョーです!

2週間くらい前の話ですね。うちの取締役櫻井の家でBBQパーティーが開催されたのでお邪魔してきました。

櫻井家には一度遊びに行ったことがあったのですが、その時にうちの三男が怪我をしまして・・・危険な家のイメージがあるんですね。

その時の記事がこちら⬇️

櫻井さんの家のテーブルが鋭利すぎて大怪我!!

で、実際どんなに鋭利なテーブルの角だったのかもう一度チェックしたところ、なんと普通のテーブルだったのです。印象って怖いですよね。僕的には野菜が切れるくらいのテーブルの角のイメージがあったのですが大幅に違いました。

 

酔えば酔うほど・・・・

2階にバルコニーがありまして、そこは男6人が座ってお肉を焼くスペースくらいの広さがあるんです。奥様グループは室内、メンズは外な感じでやっていたんです。

まぁ楽しいですよね。

特に仕事の話はするわけでもなく、だけど仕事の話の方に行っちゃう。そんな感じで結構なペースで飲んでいました。

*開始15分くらい

それである男が僕に「太一朗さん!!次もビールでいいですか??」って聞いてきてくれて、栓を抜いて僕に渡してくれたんです。その次に自分のビールの栓を開けて飲んでいたのですが、誰も口をつけていない満タンの栓が空いたビールがテーブル上にあったんです。

ん??なにこれ?

つ、つる?これ自分で開けたのに、忘れてまた自分で開けたの??

「言わないでくださいっw何もなかったように飲もうと思ったのに気付かないでください!!」

僕はこれをキッカケに思ったんですね。

今日はこいつヤバいパターンの日だなって。

 

案の定ですね・・・焼き方にうるさいうるさい。

「お前のその野菜への思いやりがそのままお客様に出てるよ!」

い、いや、出てないよ。野菜は野菜だよ。

大暉はお客様に対して野菜を扱うようにはしてないよ。

「太一朗さん違います。加減ってあるんですね。こいつのパーマとかが・・・」

 

・・・・・・

 

・・・

 

絶対に自分には火の粉が飛んでこない様にダンマリを決め込む男

 

お前助けてやれよ!!代わりに野菜を焼いてやれよ!

 

 

「無理です!」

 

でも鶴は気が利くいい男なんです。人の嬉しいを読み取って実行できる男なんです。ただ酔うと大変だけど。

まぁ俺は楽しければいいけどw

 

それでは酔っ払い鶴さんに愛を込めて

勝野太一朗

 

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 会社の花見が初めて成功したんだ。
  2. 【こたつ】があるとみんなダラける説
  3. 「目的」と「手段」をしっかり分けていますか?
  4. 父親としての子供との時間
  5. それ「おうちゃく」にすらなってねぇからな。

関連記事

  1. 僕の戯言

    問題解決能力よりも先に「問題発見能力」を。

    仕事をしていく中でどうやっても優秀な人っているんで…

  2. 僕の戯言

    ただひたすら我武者羅に。

    「どうせモザイクかかるでしょ!?w」そんな言葉から始まった役員…

  3. 社員ネタ

    大樹がスタイリストデビューしました!!

    先日に彼の2回目のスタイリストテストがありました。…

  4. 僕の戯言

    変わっていく中で変わらないもの【頭の話じゃない】

    櫻井孝一 通称オデキングスペック 弊社役員で社歴17年と重鎮の…

  5. 僕の戯言

    三番目の男は「度胸と愛嬌」に決定!

    ◼︎勝野家三男 仁(じん) 通称ケンカマン…

  6. 僕の戯言

    繁盛店はもれなく「これだけはやっている事」ってなんだか気づいています?

    この日は鉄板ダイニングホクホクの会議です。大人3名にコロンコロ…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「親が楽しむこと」が子供を楽しませる秘訣
  2. 成果をあげる人は時間が制約要因である事を知っている。
  3. 今日で結婚して8年が経つんだ。
  4. メキメキと成長している息子たちを見て
  5. 夫婦で同じ趣味って素敵やん

ARCHIVES

Facebook

  1. 育児奮闘記

    公園の安全性について考える件
  2. 僕の戯言

    ものすんげー怖かった親父が。
  3. 僕の戯言

    雨にも負けなかった僕たちのハロウィン
  4. 僕の戯言

    ヘアショー(スピンオフ 鶴編)
  5. 社員ネタ

    ごめん。内容よりもそれが気になって話が入ってこない。
PAGE TOP