社員ネタ

アイリスト美希の苦悩

みきー!ブログで写真使うからこっち向いてー!

少し笑ってねーー!

 

 

IMG_7910

 

み、みき??

カメラ目線くれる?ちょっと笑ってほしいし・・・

 

IMG_7908

 

 

し、白目になっちゃってない?これお客様も見るからもう少し意識してこっち向いてくれない??

 

 

IMG_7909

 

あ、わ、笑えてきたね。うん。笑えてきた。

じゃあ最後に一回だけこっち見てくれる?そ、それで終わりにしよう!

 

IMG_7911

 

ミーティング開始5秒で泣き出した。

まだ何も話していない時に泣き出したんです。

お腹が空き過ぎたのかと思ったら、どうやら違うみたいで自分のアイリストとしての仕事で悩んでいるみたいです。

彼女がアイリストになって1年が経ちました。

正直言うと売上も半年前に比べたら約4倍。元の売上がそんなでもなかったので、一概に4倍凄い!とはいきませんが、彼女の努力の結果だと思っています。

どんな仕事でもそうですが、売上は気にしなくてはいけません。なぜなら「売上=お客様の評価」だからです。

会社単位でもそうですし、美容師さんやアイリストだってそうです。

会社も昨年対比は越え、各個人も昨対を越えている人がいる。だけど自分だけ昨年対比は割った。これはまず自分にも原因があるのだと考えなければいけません。

まぁただ美希の今回の悩みは違います。

もっと高い位置にありました。

昨年から二人で計画していた事を今年中に実行できなさそうって事で悩んでしました。

なぜならもっともっとお客様に喜んで頂くために、今は何よりも先にアイリストのスペシャリストにならなければいけないから。

でもやりたい事もある。そんな狭間でどうしていいかわからなくなったのでしょう。

IMG_7912

 

売上が4倍と言いましたが、やっと普通のアイリストになったくらいです。まだかな?

その売上に到達するまでにしてきた事と、これから更に支持を頂くためにする事は全く違うとお話しました。

それなら今は何をどう優先すべきなのか?そんなお話をしました。

今はとにかく彼女はお客様に喜んで頂ける様に徹底的に技術を追求し、それに見合う自分らしさのサービスも作っていく。

それがベストなのかなと思います。

でも自分で課題を見つけて徹底的に考え抜くって素晴らしいですね。

彼女と話していて本当に有難さを感じました。だって入社して3ヶ月くらいは一回も笑わなかった子が、今ではこんな事で悩んでる。

良いですね。

 

それでは美希に愛を込めて

*笑っちゃったバージョン(失敗作)

IMG_7915

IMG_7914

 

勝野太一朗

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!
勝野 太一朗

最新記事 by 勝野 太一朗 (全て見る)

ピックアップ記事

  1. 【こたつ】があるとみんなダラける説
  2. 日に日に成長していく彼らを見て思う事
  3. とにかく楽しすぎる私の日常
  4. 親が結婚35周年だったんだ。
  5. 学ぶ事の楽しさを子供を見ていて実感する

関連記事

  1. 僕の戯言

    右肩上がり

    どーもー。美容室と鉄板焼きのシャチョーです。今月から開催された…

  2. 僕の戯言

    【綿棒】働き方の未来図

    この前彼と呑みに行ったんです。まぁ定期的に行ってま…

  3. 僕の戯言

    勝手に考察。売れる美容師。売れない美容師。

    世の中には人気のある美容師さんと、そうでない美容師…

  4. 僕の戯言

    酔っ払い上司にはこう対処した方がいい

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョーです!2週間くらい前の話…

  5. 僕の戯言

    地域の小学校にセミナーをしてきたんだ。

    どーもー。鉄板焼きと美容室のシャチョーです。先日、自分の息子が…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 僕たちの忘年会ってこんな感じ
  2. 今日で7歳になる君へ
  3. 今日誕生日迎えた櫻井氏に捧げるメッセージ
  4. クリスマスの裏話。親の苦労子知らず・・
  5. 最近のミクロコロンコロン事情

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    情熱は必ず伝染する。
  2. 僕の戯言

    寝る子は・・・育つ・・・・・
  3. 僕の戯言

    君を見ていると思うこと
  4. 僕の戯言

    「世界より応援して欲しい」って言ってます。
  5. 僕の戯言

    あの頃僕は若かった。
PAGE TOP