社員ネタ

大樹がスタイリストデビューしました!!

 

先日に彼の2回目のスタイリストテストがありました。

 

今回はさすがに2回目ともあって準備は万全で臨んだ結果見事合格。

 

IMG_4944

 

 

 

ゴールではなく「スタート」

 

思えば2年半前に彼は違う会社から中途採用で入社してきたんです。他のサロンで働いていて、それでもうちを気に入って髪を切りに来てくれてたんですね。

 

その時担当していた鶴が「太一朗さん!あいつ勧誘しちゃいますか?熱いの持ってそうですけど。」っていきなり僕に言ってきたんですよね。

 

僕も「ユーやっちゃいなよ。」って鶴に言って僕と話すように促してくれたんですよね。

 

帰り際に大樹をと外で「ユーはさ、世界を変える覚悟あるの?」みたいな話をして、会社のビジョンとか野望や目標を話したんです。店の外でw

 

実際にこの時は京成小岩店も飲食ホクホクもまだ無くて計画段階で、それでもうちに入社してくれた。

 

それから2年半。自分の今までの価値観をぶっ壊され、新たな自分をつくってようやく美容師としての本当のスタートラインに立った。

 

 

スゲー変わったよなw

 

正直な感想ですよね。頼りない男でしたよw

 

すごい控えめで、自分の意見も言えずに溜め込んでたまに爆発。爆発の仕方間違えてるから、僕にスーパー叱咤される。

 

テーマ「絶望の淵」

IMG_0850

 

 

 

少し慣れてきたと思えばまだまだ詰めが甘く、すぐ手を抜こうとする。

 

テーマ「サボりと休憩の狭間で」

IMG_9229

 

 

そんな事を何度も何度も繰り返しながら成長してきたんです。

 

彼を見てて思う事は人って変われるっていう事。

 

簡単に変われるかって言ったら簡単ではないですよ。絶対に簡単にはいかない。

 

でもね。変わるって信じてる奴は絶対に変われるんです。だってそういう行動をするから。

 

だから僕は信じてますよ。自分が圧倒的な存在になる事も、みんなが恐ろしいくらいに輝く事も。

 

今まで全員で種を蒔いていた事がようやく最近芽が出だしたんです。

 

これからです。劇的に変わり始めるのは。

 

IMG_4945

 

まだまだ頼りないところもあるでしょう。至らない事も沢山あるでしょう。

 

でもやってくれるはずです。だからこんなまだまだな男をよろしくお願いします。

 

応援してやってください!

 

IMG_4946

 

それでは大樹に愛を込めて

勝野太一朗

 

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!
勝野 太一朗

最新記事 by 勝野 太一朗 (全て見る)

ピックアップ記事

  1. 今年も葛飾フードフェスタ2016に出場してきたぜ!
  2. 神聖な入社式の場で新人の子が爆笑を隠しきれなかった理由
  3. いや、100㌫全開だよ。
  4. ミクロコロンコロンのお食事事情
  5. 【こたつ】があるとみんなダラける説

関連記事

  1. 僕の戯言

    昔は彼女に電話する時、「お父さんが出ませんように」だった件

    これはお客様の予約の電話を取っている顔なんですけど、お客様気をつけてく…

  2. 僕の戯言

    今日誕生日迎えた櫻井氏に捧げるメッセージ

    どーも!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼キャンパーの僕です。あっ…

  3. 僕の戯言

    HOKUHOKUが2周年を迎えたのだ!【祝】

    お陰様で本日でホクホクが2周年を迎えました。…

  4. 僕の戯言

    あなたは本当に後輩と向き合っていますか?

    この前「チーム2年目」の会議に参加したんですけど、…

おすすめ記事

最近の記事

  1. いろいろと勉強になった1年だった
  2. 僕たちの忘年会ってこんな感じ
  3. 今日で7歳になる君へ
  4. 今日誕生日迎えた櫻井氏に捧げるメッセージ
  5. クリスマスの裏話。親の苦労子知らず・・

ARCHIVES

Facebook

  1. 育児奮闘記

    しゅん・・・一回落ち着こう。それちょっと怖い・・・
  2. 僕の戯言

    男の子3人って少しだけウルサイかもしれない・・・
  3. 僕の戯言

    勝負は真剣なほど面白い。【お遊戯走り】
  4. 僕の戯言

    何を買うかじゃなくて「誰から」買うか
  5. 僕の戯言

    ロマンティックが止まらない。
PAGE TOP