僕の戯言

「目的」が「手段」に変わっていないか?

 

仕事やダイエットなど、なんでもそうだし誰でもこの現象になってしまうんですけど、手段が目的になってしまいがち。

 

でもそうなるとやっかいなんです。

 

やっている事は一緒なようで一緒じゃなくなる。だって目的が明確じゃなくなっているから。

 

 

手段と目的を一緒にするな

 

例えばですけど、床をキレイにしたいってなったとしますね。「床をキレイにする」が目的です。

 

いわゆる掃除なんですけど、これが毎日の日課で行われていたとして毎朝床をキレイにするんです。

 

その為の手段として雑巾掛けをするのか、モップで拭くのか、激落ちくんで擦るのかいろいろあると思います。

 

でも床をキレイにする目的を忘れて、ただ毎日雑巾掛けをする事が目的になってしまうと、雑巾掛けをしたら終わりです。汚れやゴミが落ちているかいないかではなく、雑巾掛けをする事が目的になっているんです。

 

雑巾掛けをしたら終わり。キレイかキレイじゃないではなく雑巾掛けをしたから終わり。

 

こんな事って結構ありません??

 

この日は大樹とそんな話をしていたんですねよね。

 

img_5101

 

別に大樹がそうだからっていう事ではなく、全員そうなってしまうから気をつけようって話です。

 

うちのお店でしたらお客様に会計時に次回予約を取っていただく事を推進しているのですが、目的は

 

「いつもキレイでいられる」

「スタイリストと年間の計画を立てる」

「伸びきる前がベストのタイミング」

 

など色々あるのですが、こちら側が次回予約を取る事が目的となってしまうと、お客様も次回予約を取る意味がわからないし、取る理由がわからないなら次回予約なんてして頂けないんですね。

 

こういう事って日常でも結構あると思うんです。

 

それを達成するための手段が目的となってしまう事って。

 

筋トレやダイエットもそうですよね。もともとは「可愛いお洋服を着たい」とか「たるんだお腹をシックスパック」とか「5キロマイナス」が目的だとして、その為の手段として食事を管理したり、運動をしたりするんですよね。

 

なのに途中で「これくらいやったからいい」「今日は大丈夫」ってなってくると、ただそれをやる事自体が目的に変わってるんです。

 

そう考えると僕たちの生活でそうなってる事って結構あるよねって話をした秋の始まり。

 

img_5102

 

 

それでは携帯ばっかりいじってる大樹に愛を込めて

勝野太一朗

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!
勝野 太一朗

最新記事 by 勝野 太一朗 (全て見る)

ピックアップ記事

  1. 苦しい時こそ
  2. 彼が【男泣き】をした理由
  3. 男だらけのスーパーは気をつけるべし
  4. 親が結婚35周年だったんだ。
  5. 会社の花見が初めて成功したんだ。

関連記事

  1. 僕の戯言

    楽しい楽しいBBQ

    はい!やってきました!毎年恒例のビッグイベントBBQ!…

  2. 僕の戯言

    次男が4歳の誕生日だったんだ。

    勝野家次男 隼ノ介 通称ミクロコロンコロン5月28日で4歳にな…

  3. 僕の戯言

    写真見返すと子供より楽しそうでひく件

    何事も全力で楽しくをモットーとしている僕のお話です。写真を見返…

  4. 僕の戯言

    大切な人に「感謝」を伝えていますか?

    僕は大体月に5冊は本を読む様にしています。読書好きの人には大し…

  5. 僕の戯言

    君を見ていると思うこと

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼キャンパーの僕です。名…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 初めての錠剤は最高だった
  2. 親がやらせたい習い事と子供のやりたい事
  3. 「孫は別格」としか思えない
  4. 「親バカ」と「バカ親」は全然違う
  5. さすがにヒドい事件だと思った

ARCHIVES

Facebook

  1. 未分類

    仮面ライダーのポーズをさせたら僕の右にでる者はいない件
  2. 僕の戯言

    3番目の男は色々と大変だ
  3. 僕の戯言

    僕の専属整備士。その名も「あつしすずき」
  4. 育児奮闘記

    一歳児コンビ 〜大親友と認めて2017年〜
  5. 僕の戯言

    自分の妻の呼び方を「嫁」「奥さん」は間違っている件
PAGE TOP