僕の戯言

「自分の時間がない!」って言う新米パパさんへ

 

うちには3人の男の子がいます。うん。それはそれは賑やかです。そうですね。例えて言うと毎日祭りですかね。

 

IMG_3154

 

今日は新米のパパさん達に向けて僕なりの父親としての「時間」について考えを。

 

 

「自分の時間が欲しい」って言ってるパパさん

そもそもの話なんですけど、自分の時間の定義ってなんですかね?

 

多分ですけど、自分の時間が欲しいって言ってるパパさんの大半は「一人の時間」が欲しいんですよね?

 

でも一人の時間を使って何するんですかね?

 

例えばゲームや本、漫画や映画を観たり、趣味に没頭するとか、ほとんどが大した事をやらない時間ですよね?

 

趣味とかを否定しているわけではないですよ。趣味があることは良いことだと思います。

 

でも別に今このタイミングでしなくてもいい事です。だって大した事してる訳じゃないんですから。

 

もちろん家族で話し合って互いにそういう時間を作っているならいいです。でも無理矢理にでも自分の時間を作ろうとしたり、「俺は仕事から帰ってきて、すぐ育児で時間が無い」なんて考えは甘いと思いますね。

 

だってママさんは自分の時間は皆無ですからね。

 

 

 

そもそも子供と過ごす時間は「自分の時間」

 

漫画読んだりする時間を作るなら子供と過ごした方がいいです。

 

だって10年後には間違いなくあなたの元から離れてるから。

 

年齢を数える時に「1つ2つ3つ・・・」って言うと思うんですけど、10からは「つ」が付かなくなるんですね。

 

たぶんその「つ」が無くなる辺りから、親の存在意義が少し変わってくると思うんです。

 

IMG_3161

 

手が掛からなくなって親への頼り方も変わってくるし、幼少期の様に甘えてくる事も無い。

 

だから手が掛かって面倒臭いっていう時期を楽しんだ方がいいと思うんです。

 

でないとすぐに逆転しますよね。親が求めても一緒の時間なんて作らないだろうし、友達と遊んでる方が楽しいだろうし。

 

だから今しか無いその瞬間を大切にして過ごすべきです。

 

趣味や漫画やゲームは子供がある程度大きくなってから、バカみたいにやればいいです。

 

その時は誰もあなたの邪魔しませんから。むしろ気にもしていませんから(笑)

 

 

ってならないように今しかできない大切な時間を見失わずに。

 

IMG_2967

 

それでは新米パパさんに愛を込めて

勝野太一朗


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を3店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. お、おう・・・
  2. 「フォッコ」と「きゅうり」
  3. 神聖な入社式の場で新人の子が爆笑を隠しきれなかった理由
  4. 男だらけのスーパーは気をつけるべし
  5. ミクロコロンコロンのお食事事情

関連記事

  1. 僕の戯言

    【子供の夢】◯◯になりたいってすぐ言うじゃん!

    みなさんは子供の時の夢って何でしたか?その夢通りの…

  2. 僕の戯言

    自分の妹と親友が結婚した事について「どうなの?」って聞かれるので。

    うちの飲食部門の鉄板ダイニングホクホクと僕の家族の…

  3. 僕の戯言

    まずは1ヶ月、頑張った新人へ僕が思う事

    早いもので5月も半ばとなりましたね。どんな職種でもどの企業でも…

  4. 僕の戯言

    ミクロコロンコロンのお食事事情

    子供がいると結構なお父さんお母さんが一度は悩む食事問題。うん。…

  5. 僕の戯言

    どこかのバイク好きなおじさんかと思ったら息子だった

    勝野家次男 隼ノ介  通称ミクロコロンコロンスペック 3歳…

おすすめ記事

最近の記事

  1. りょ、料理うまいよね・・・・
  2. 自分が親なんだって再確認する父の日
  3. 明日はフリーマーケットだから雨降るなよ・・
  4. 1つの不幸と10の幸せ
  5. 不思議な子だけど芯がある

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    「あって良かったです」じゃねぇよ!!!!
  2. 僕の戯言

    平均すると1日に約7軒美容室は増えていっている件
  3. 鉄板ダイニング

    今年も葛飾フードフェスタ2016に出場してきたぜ!
  4. 僕の戯言

    新人の一人が凄く異世界の住人だった件
  5. 育児奮闘記

    3番目の男の苦悩
PAGE TOP