僕の戯言

大切なのはお客様との関係性

 

 

・・・・・・・・・

 

 

 

 

・・・・

 

 

 

 

img_6102

 

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

 

img_6104

 

 

 

 

???

 

 

 

 

俺たち二人しかいないのにどこ見てるんだ???

 

 

 

 

 

img_6104

 

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

 

img_6105

 

 

 

 

 

マジで俺と美希しかいませんでした。

 

今写真見て思ったのですが、マジで誰見て話してるんだってw

 

ちょっと怖いですね。美希怖い。

 

img_6104

 

 

 

やっぱり美希にしか見えない妖精が見えるんですかね。

 

 

う、うそだよ!ごめんな💦

 

 

img_6102

 

 

 

この日はちぇるちぇるランドから帰ってきたばかりの美希。

 

うちの会社には1週間まるまる休める夏休みシステムがありまして、それを利用して日本の最南端にあるちぇるちぇるランドに行ってきたみたいです。

 

ちぇるちぇるランドにはあの有名な美香がおりまして、美香にお世話になっていたんですね。

 

img_6225

 

 

まぁつっこみ所満載の美香さんのお話はまた今度書くとして、今日は美希さんのファンづくりのお話。

 

 

 

熱狂的なファンのお客様

 

美希の事を強烈に応援してくれる人って今の時点でどれくらいいる?

 

美希の事を支持してくれて「美希ちゃんじゃない嫌!」っていう方はどれくらいいる?

 

そんな話から始まりました。

 

img_6098

 

 

どんなお仕事でもそうですが、プロフェッショナルである以上は技術力や商品力はあって当たり前。

 

今の時代にそれすらも低いなんていうのは話にならない。

 

そしてこれからは大事なのはお客様との関係性だよって話を二人でしたんです。

 

今はどこに行っても何でも手にする事が出来る時代。髪を切る事も美味しい物を食べる事も、カッコイイ洋服を買う事も沢山の選択肢がある。

 

じゃあどこで決める?金額?場所??

 

いや、関係性です。

 

仮に同じ物を売っていた場合に10%安いくらいなら僕なら知り合いや友達から買う。

 

今のは極端な話ですが、これからはSNS等で誰とでも簡単に繋がれて、誰とでも仲良くなれる。それを通して実際に会う事も出来る。

 

だからまずは美希を好きになってもらおうって。

 

その為には美希ってどんな人?をどんどんわかってもらおうって。

 

じゃあ自分から発信していかないと、お客様から「美希ちゃんの事知りたい」ってそんな贅沢な話はそうそうないんだから、自分はこんな人だよって「得意」や「好き」をどんどん発信していこうねって話をしたんです。

 

発信する為のツールなんて山程あるんですからね。

 

img_6097

 

「あの前髪の子・・・」も間違いなく美希の一つの個性である事が自分でもわかっているから、前髪だけは絶対に伸ばさない。

 

他にも美希には沢山素敵なところがあるから、どんどん知ってもらおうって話をしたちぇるちぇるランド帰りの美希なのでした。

 

 

それでは前髪の美希に愛を込めて

勝野太一朗

 

 

 

お気軽にFacebookの友達申請してください!

お待ちしております!

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 【こたつ】があるとみんなダラける説
  2. お、おう・・・
  3. 「フォッコ」と「きゅうり」
  4. 父親としての子供との時間
  5. 学ぶ事の楽しさを子供を見ていて実感する

関連記事

  1. 僕の戯言

    雨にも負けなかった僕たちのハロウィン

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼キャンパーです。昨日は…

  2. 僕の戯言

    息子よ

    最近なんだか僕と保育園に行きたがる長男。&…

  3. 僕の戯言

    勝負は真剣なほど面白い。【お遊戯走り】

    何をするにしても負けるのは嫌だし、本気でやっている…

  4. 僕の戯言

    子供との勝負だからって手加減はできない。

    子供だろうが後輩だろうが手加減はしたくないんですよ…

  5. 僕の戯言

    ヘアショー(スピンオフ 鶴編)

    大盛況の中で幕を閉じたヘアショー。&nbs…

  6. 僕の戯言

    「お兄ちゃんだから」をプラスの意味で

    どーもー。最近キャンプに行きたすぎて、仕事の合間にキャンプの事を考えて…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    全然カッコ良くないからな・・・
  2. 育児奮闘記

    真夏の事件簿 〜スイカが今すぐ食べたくて。夏〜
  3. 僕の戯言

    「パイセン会議」に出席してパイセンとして思った事
  4. 育児奮闘記

    子供の質問に困った時はこうすればいいんだ。
  5. 僕の戯言

    あなたがお客様から選ばれる理由
PAGE TOP