僕の戯言

チャンスを活かせる人。見逃す人。気付かない人。

 

健也さんとミーティングを行った時の事に思った事。

 

改善すべき事を変えていこう。変えていこう。そういう感じがすごく見えるんですね。

 

いわば必死です。僕も必死ですが、彼も必死です。

 

IMG_3436

 

でもそういう変化の為の行動を取っていると、必ずその人の前にはチャンスが転がってくると信じています。

 

そこで質問です。皆さんはチャンスを活かせる人ですか?

 

それとも見逃す人ですか?

 

まさかそのチャンスすら気付かないさみしい人ですか?

 

 

 

自分が変化することを恐れない。

 

チャンスに気付き、つかめる人はチャレンジや行動をしている人です。

 

要は行動をしていない人は目の前のチャンスに気づかない。そんな人の前にチャンスは転がって来ないんですね。

 

行動や挑戦を繰り返した方が良いって事はみんなが知っています。わかっています。

 

じゃあ行動しない人は何故行動しないのか?

 

それは失敗や変化を恐れているからだと思います。

 

経営の考えで

 

リスクを冒さない事が最大のリスクという事がよく言われますがこれは個人でも一緒だと思います。行動や挑戦と言っても目の前の小さな仕事から変えていく事が出来るんです。

 

 

何もどデカイ事を毎回毎回考えるのではなく目の前の事をちょっとづつ進化させる。そんな事から変えていくと目の前の小さなチャンスに気づく様になり掴み、活かす事が出来る様になると僕は思っています。

 

だからどんな事にでもアンテナはって常に進化を求め挑戦していきましょう。

 

っていうお話です。

 

なんか見ていて失うものなんてないのにやけに守りに入っている人がいて、その行動をしない事の方が沢山のモノを失う事が多いのにそれに気付かず行動しない人がいるのでそんな人への僕なりの考えを言わせて頂きました。

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!
勝野 太一朗

最新記事 by 勝野 太一朗 (全て見る)

ピックアップ記事

  1. 「フォッコ」と「きゅうり」
  2. それ「おうちゃく」にすらなってねぇからな。
  3. なんか感慨深いものがあった入学式
  4. 【こたつ】があるとみんなダラける説
  5. 父親としての子供との時間

関連記事

  1. 僕の戯言

    子供の頃の思い出って、何を基準に記憶に残ってるんだろう。

    この前のお休みに僕が子供たちの保育園をお迎えに行っ…

  2. 僕の戯言

    上司になるほど仕事量は増える?それとも減る?

    これは最近よく思う事。僕が思う上司論ですよね。…

  3. 僕の戯言

    会社のみんなで海に行ってきたんだ。

    毎年恒例行事の一つ。今年も行ってきやした!…

  4. 僕の戯言

    でしょうね・・そうなるでしょうね。

    はい。先日は長男が保育園で最後の運動会でした。…

  5. 僕の戯言

    「おめでとう」をお願いします!

    うちの大樹がですね。うちの可愛い大樹がですね。とうとうですね・…

  6. 僕の戯言

    ハンバーグ師匠

    自分の息子ながらつくづく思います。本当に思うんですよね。…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 初めての錠剤は最高だった
  2. 親がやらせたい習い事と子供のやりたい事
  3. 「孫は別格」としか思えない
  4. 「親バカ」と「バカ親」は全然違う
  5. さすがにヒドい事件だと思った

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    日本人としての礼儀と行儀を忘れてはいけない。
  2. 僕の戯言

    僕が昼間の公園で一人、座り続ける理由
  3. 育児奮闘記

    次男を連れて順天堂大学病院に行ってきた。
  4. 僕の戯言

    大切なのはお客様との関係性
  5. 僕の戯言

    ちょっと待てーーーーーーーいっ!!!
PAGE TOP