僕の戯言

こんなに息子に愛されて嬉しい。

なんでこんなに子供に愛されるんだろう。

普通お父さんってちょっと煙たがられたりして、全然甘えて来ないってよく聞くけど、なんでうちの子供はお父さんの事が大好きなんだろう。

男の子なのに、こんなにお父さんの事が好きで心配になっちゃうなぁ。

 

親離れできるのか今から心配

心配ですね。

こんなに甘えん坊でお父さん大好きっ子で心配。男はこうなんだろうな。ビシッとしてくっついたりしないで凛として。

まぁ1歳だから無理もないけど、それにしても僕の事を好きすぎて心配。

こういう時の顔が本当に可愛い。

嬉しくて嬉しくて仕方がない。もっとくっついてほしい。もっとくっついてほしい。そう言っているように思う。

もっとちゅーしてほしい。もっとちゅーしてほしい。そう言ってるように感じる。

いつまでこのお父さん大好き状態が続くのか心配。あまり大きくなってこの状態なら僕から「もうやめなさい」って言ってあげないと。

「お前は男の子だから親にくっついて喜んでるのもオカシイぞw」ってしっかり言ってあげないと。

離れても離れてもくっついてくる。

うちの子供は本当にお父さんっ子。

しっかり親離れしてくれないと本当に困る。

今だけだからな。こんなにくっつかせてあげるのは。わかってるな?

 

パパは寂しい瞬間が絶対にある。

子育てをしていると、自分には(父親)来なくて母親の方に行きがちな時って絶対にあります。

言えば自分に懐いていない。

子供の面倒なんてみないで、家にいる時は漫画やゲーム。こんな親は懐かれなくて当然ですが、家にいれば子供と一緒に遊び、子供と一緒にご飯を食べってやっていても、明らかに自分には懐いていないなって感じた事ありませんか?

安心してください。

母親には絶対に何があっても敵いません。

子供からしてみて父親と母親は比較対象にすらなっていません。

俺の方にあまり来ないな・・・当たり前です。

全くもって役割が違います。母親と同じような事をしていては絶対に母親に勝てません。(勝ち負けじゃないけど)

父親にしか出来ない愛情表現をするのです。

例えばこうっ!!

とかこうっ!!

 

いいですね?世の中の新米パパさん。

母親には出来ない愛情表現をしてください。めっちゃ子供喜びます。

こんな風に喜んでくれます。

3人育ててわかった事です。

 

それでは新米パパさんに愛を込めて

勝野太一朗

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 父親としての子供との時間
  2. 自分の妻の呼び方を「嫁」「奥さん」は間違っている件
  3. 親が結婚35周年だったんだ。
  4. お、おう・・・
  5. KFC始動したぜ!!

関連記事

  1. 僕の戯言

    とにかく楽しすぎる私の日常

    どーもー!キャンパー兼美容室と鉄板焼きのシャチョーです。この前…

  2. 僕の戯言

    納得目標?それとも強制目標??

    最近なんだか彼女と飲んでるといろいろ感じる事が多く…

  3. 僕の戯言

    おねちゅ(お熱)

    うちの子達はお熱を出している兄弟を見ると何故か羨ましがる。この…

  4. 僕の戯言

    【後編】鴨川シーワールドを楽しむ為に必要な10の事!!

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョーです!今日は昨日の記事の…

  5. 僕の戯言

    いやっ!お前絶対フザケてるよなっ!!??

    この前の個人ミーティングで僕が先に到着していて後か…

  6. 僕の戯言

    平均すると1日に約7軒美容室は増えていっている件

    この前うちの会議でも話した美容業界のお話なんですけ…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    生意気な功太!まもなくデビューします!
  2. 僕の戯言

    どんどん食べるようになってくるな。
  3. 僕の戯言

    こんなに息子に愛されて嬉しい。
  4. 僕の戯言

    朝にゆっくりする時間なんてない!!!
  5. 育児奮闘記

    しゅんくんの宝物
PAGE TOP