僕の戯言

僕がアンデルセン公園を嫌いな理由

前々から計画していた「みんなでアンデルセン公園に行こう」が火曜日に実施されました。

うちの家族と妹夫婦の大人4人子供4人計8名で行ってきました。

この会は月に一回は行われるんですが、今回は妹夫婦がまだアンデルセンを知らないって事だったので2、3週間前から計画していました。

当日は快晴。

こういう遊びも増えるだろうと子供たち4人はジャージも新調し、準備万端で臨んだんですね。

 

勝野家の朝はいつだって早い

早いんです。休みの日もめちゃくちゃ早い。

僕はなんか時間がもったいない気がしちゃって、遊びに行くのも大体9時前には必ず家を出る。

必ずその施設の開店と同時に入るくらいの覚悟で遊びに行くんです。

そんな事が周りにも定着しているせいか、この前櫻井家にお邪魔する時も「勝野時間で来ないよね?」と言われ、今回も妹に「迎えに来てくれるのは嬉しいけどお兄の時間で来ないでね・・」と言われ泣く泣く9時半集合にしました。

そんなこんなで集合し、車の中もお祭り騒ぎでアンデルセンに向かいます。

一番下っ端二人はお揃いのジャージで可愛いねなんて、言いながら和気藹々とした空気の中、僕は運転をしていたんですがアンデルセンに行く時に毎回思うことがあるんです。

うん。前回も絶対にこの感情になったなと。

行くまでの道のりがほぼ一車線で進まねぇって。

何なのでしょうか?フザケてるんでしょうか?わざわざ高速使うほどの距離じゃないし、逆に遠回りになるので下道で行くんです。ナビでも最短の道のりは下を走って行く道なんです。

ずーーーーーーっと1車線の狭い道。

1車線だから進み具合も悪いし、朝だからちょっと混んでる。僕は車の運転は嫌いじゃないし、遠出も好きなので長く運転してる分には苦じゃない。だけども明らかに効率が悪い気がするんです。

「前回もそんなこと言ってたよ」なんて事を妻に言われながら、1時間ちょっと掛けてようやくゴールが見えてきた。

みんな上着を来ておきなー!なんて号令を掛けたら三男の上着が無い・・・

家にダウンジャケットを忘れてくるアクシデントがあり、流石にこの時期に上着無しではキツイ。じゃあ20分くらい戻ったところに「しまむら」があるからそこで何か適当に買おうと。

そしてまた1車線の道のりを20分戻り、5分くらいで買い物して、20分くらい掛けてアンデルセンへ。

この時点で時間は12時30分。いつもの勝野家なら遊んで疲れてお昼だねなんて言ってるころ。

そんなこんなで少しイライラしながら車を走らせ、流石にアンデルセンが見えた時は少しイライラも解消。まぁ今からでも4時間くらいは遊べるから楽しもうって思った矢先

 

 

 

 

はぁ???

 

 

 

 

 

はぁぁ??

 

 

 

 

はぁっぅういぢいでぃうdhーーーーーーーー?????

 

 

 

 

休みだとぉーーーーっ???

 

 

公園だろ!??!

 

 

公園なんだろ?!?!?なんで休むんだよ!??!

 

 

 

 

1車線だし、上着無いし、休むし、二度と行きません。

 

 

 

それではアンデルセン公園の管理者に愛を込めて

勝野太一朗

 

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!
勝野 太一朗

最新記事 by 勝野 太一朗 (全て見る)

ピックアップ記事

  1. いや、100㌫全開だよ。
  2. 日に日に成長していく彼らを見て思う事
  3. 自分の妻の呼び方を「嫁」「奥さん」は間違っている件
  4. 彼が【男泣き】をした理由
  5. なんか感慨深いものがあった入学式

関連記事

  1. 僕の戯言

    ヘアーショーをやってきたんだ。

    約半年以上前から決まっていたヘアショーが先日とうと…

  2. 僕の戯言

    君を見ていると思うこと

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼キャンパーの僕です。名…

  3. 僕の戯言

    SNSってやっぱり凄いよなぁ。って改めて思った。

    このワードプレスで毎日ブログを書く事を決意して3ヶ…

  4. 僕の戯言

    子育てって自分も楽しむ事だと思うけど

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼胃腸炎からやっとのこと復活して…

  5. 僕の戯言

    「ゴツい顔の者同士」の友情【そんな顔】

    しかしゴツいなぁ。なんで俺たちもっと爽やかな顔に生…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 初めての錠剤は最高だった
  2. 親がやらせたい習い事と子供のやりたい事
  3. 「孫は別格」としか思えない
  4. 「親バカ」と「バカ親」は全然違う
  5. さすがにヒドい事件だと思った

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    新入社員を迎えるにあたって僕たちが準備する事
  2. 育児奮闘記

    水疱瘡に全力でかかってみる。
  3. 僕の戯言

    結局のところ「行動する人」しか成功しない
  4. 育児奮闘記

    なんか最近・・・・凄いんです。
  5. 僕の戯言

    ミクロコロンコロンの悩み
PAGE TOP