僕の戯言

とにかく楽しすぎる私の日常

どーもー!キャンパー兼美容室と鉄板焼きのシャチョーです。

この前の火曜日にキャンプに行ったのですが、寒いから焚き火していたのに、キャンプへの熱い思いが強すぎて僕一人半袖で殆どの時間を過ごしていた僕です。

 

 

これが「趣味」か。

今まで特に趣味とかって意識なく生きて来ました。まぁ比較的に何でも楽しめる方だと思うので、特に偏りなく色んなことをやって来たのですがハマる程楽しいこともなかったんですね。

でも今年になってキャンプっていうのをやってみたのですが、マジで楽しいです。行けば行くだけ楽しいです。

趣味ってずっとやってられるって言うのが趣味なのかと思いました。

今回はどうしてもフェザースティックっていうのを作ってみたかった。フェザースティックって知っていますか?絶対知らないと思いますが、火を起こす時に使う着火材の役割を担うスティックです。

どうやって作るかって言うと、薪を切ってシャンシャンやっていくんです。

シャンシャンってわかりずらいので写真で見せるとこんな感じ。

実際は普通に売っている着火剤を使えば、こんなのやる必要ないです。BBQとかでも使うと思いますが着火剤で一発で火はつきます。

でもキャンプって不自由を楽しむこと。

だから薪をナイフで燃えやすい様に細かくして、その中の何本かは火が付きやすい様にコレをするんです。

ちなみに僕はこんなに上手く出来ません。

めちゃくちゃ時間かかりましたし、時間をかける割には全然出来なかった。だから余計楽しかったんです。

マジで永遠にコレをやってられるんじゃないかってくらい楽しかったのですが、焚き火がなくて寒くて迷惑なので普通に枯れ葉や枝で着火しました。火が付いてもやり続けてたけど

 

 

こんな楽しい大人の遊び

多分ですが子供はここまで楽しめないと思います。

それでも普段は出来ない「火を扱う事」や「ナイフ」を体験出来ますが、やっぱりボールやアスレチックで遊んでいる方が楽しい。

何をするわけでもなく、ただゆっくりと時間が流れていくのを楽しむって子供には出来ない。

皆さんも是非行ってみてください。

何していいかわからない。って思ってる方は何もしなくていいんです。その場で好きな事してればいいんです。

余ってる材料で料理始めてもいいし、座ってゆっくりお酒を飲んでいてもいい。遊んでいてもいいし、何かにチャレンジしてみるのもいい。何だっていいんです。

本人がやりたいことをやるのが正解です。

*ジージは子供の相手ばかりで疲れていました

 

皆さんも是非キャンプデビューしてみては?

色々な発見があって、出来ないことが沢山あって、不自由でって子供の頃に戻れますよw

 

 

それではキャンパーに愛を込めて

勝野太一朗

 

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 風邪で喉が痛くて野菜が食べれない。
  2. 今年も恒例の海で散々遊んだ件について
  3. 彼が【男泣き】をした理由
  4. 苦しい時こそ
  5. 自分の妻の呼び方を「嫁」「奥さん」は間違っている件

関連記事

  1. 僕の戯言

    朝にゆっくりする時間なんてない!!!

    子供がいて朝の時間を優雅に過ごすって結構難しいよなって、今更ながら思っ…

  2. 僕の戯言

    チャンスを活かせる人。見逃す人。気付かない人。

    健也さんとミーティングを行った時の事に思った事。…

  3. 僕の戯言

    【子育て】とは子供が自分で生きていける力を育てる事

    どーもー。美容室と鉄板焼きのシャチョーです。僕は男の子3人の父…

  4. 僕の戯言

    親父としてその事だけはツッコマずにはいられない。

    うちの長男はこの春に保育園の年長になるんです。…

  5. 僕の戯言

    問題解決能力よりも先に「問題発見能力」を。

    仕事をしていく中でどうやっても優秀な人っているんで…

  6. 僕の戯言

    ヘーホンホヘホハイを実際頼んでみた。

    どーもー美容室と鉄板焼きのシャチョー、そしてキャンパーの僕です。…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    35歳を存分に楽しんでいきやす!
  2. 僕の戯言

    どんな関係性を作るかは自分次第
  3. 僕の戯言

    子供を撮影する時にカメラ目線にさせるコツ
  4. 僕の戯言

    「目的」が「手段」に変わっていないか?
  5. 僕の戯言

    ただひたすら我武者羅に。
PAGE TOP