僕の戯言

すぐ太る僕がやっている体重管理

食べるの凄い好きです。そしてすぐに太れます。太ろうと思ってなくてもすぐに太る事が出来ます。

「食べても太らないんだよ」って口癖みたいな人はイライラしながら話聞いてます。

食べても太らない?それってどこかに転送されてるか、病気なんじゃない?とか感じ悪い事を心の中で思います。

あ、どーも僕です。

IMG_7692

 

「舌が子供のまま」って言われる。

僕がすぐ太る原因として、好きなもがカロリーや脂分が高いって事が間違いなくあります。

ピザ、ドリア、肉全般、唐揚げ、カツカレー、クリーム系のパスタ・・・・

圧倒的に体に良くない系が大好きです。若い時なんかは「魚はおかずにならない派」だったので、母親に魚がメインの時は絶対に肉系のおかずをもう1品用意してもらってました。

そもそもヘルシーな物なんて食べたくないし、食べる意味ないなって思ってるんです。

味濃くて、腹がいっぱいになるものじゃないと食べる意味無いとw

だから妻が豆腐好きなんですけど、全然意味がわからない。

味無いし、食感ないし、食べてる意味なくね?ってよく口論になります。「栄養が・・」とか「体に良い・・」とか系の食べ物マジで興味ないんです。

IMG_7691

でも安心してください。

嫌いな食べ物はほとんどありません。セロリくらいです。それ以外はなんでも食べます。ただもし自分で毎回食事を選ぶなら、パスタ、ピザ、ドリアなどをチョイスするだけで、一応なんでも食べてます。大人なんで。

 

 

1週間単位で体を見る

 

そう。だからこそ気をつけるんです。半年に1回ファスティングもします。3日間水と酵素以外は何も口にせず、その後の1週間もお粥とかしか食べないです。

そうするとデトックスにもなるし、代謝も上がるし、体重も落ちます。

つい2週間前にやったんですけど、3キロ落としました。

あとは食べたい日は制限解除をして好きなものを食べる。それ以外の日で調整する。

火曜日は昼にパスタ食べて夜はピザ食べたとしたら、次の2日間の昼はスープだけにして、夜も野菜中心にするとか。野菜多めの鍋にするとか。

そんな感じで1週間を見ながら調整してます。

そうすると大幅に自分の基礎代謝を超えるカロリーを摂取する事はなくなりますね。

あとは休日以外は間食をしない。これに尽きる。

そんなんでもう7、8年同じ体重を前後しコントロールしている、僕の管理法でした。

IMG_7691

*写真はチーズが乗ってるフライドポテトを食べてる最中

 

それでは舌が子供の僕に愛を込めて

勝野太一朗

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 風邪で喉が痛くて野菜が食べれない。
  2. ミクロコロンコロンのお食事事情
  3. 自分の妻の呼び方を「嫁」「奥さん」は間違っている件
  4. 会社の花見が初めて成功したんだ。
  5. 学ぶ事の楽しさを子供を見ていて実感する

関連記事

  1. 僕の戯言

    新社会人に告ぐ。目はこんなだけど真面目に告ぐ。

    いやーこんな事ってあるんですね。サムネイルの画像を…

  2. 僕の戯言

    自由と責任は必ずワンセットだという事

    この前の未来会議で思った事。…

  3. 僕の戯言

    「目的」が「手段」に変わっていないか?

    仕事やダイエットなど、なんでもそうだし誰でもこの現…

  4. 僕の戯言

    親父としてその事だけはツッコマずにはいられない。

    うちの長男はこの春に保育園の年長になるんです。…

  5. 僕の戯言

    どっちが大事?「やる理由」と「やらない理由」

    えーっとですね。また走り出してるんですよね。…

  6. 僕の戯言

    ミクロコロンコロンのお食事事情

    子供がいると結構なお父さんお母さんが一度は悩む食事問題。うん。…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    子育てって自分も楽しむ事だと思うけど
  2. 育児奮闘記

    子供を引きずってでも勝ちたかった親子競技
  3. 僕の戯言

    「それ・・お前のさじ加減だろ・・・」って絶対に言う話。
  4. 育児奮闘記

    三男は三男で考える事が多いんだ。
  5. 育児奮闘記

    凄い気になってたんだけど言わせてもらうね。
PAGE TOP