僕の戯言

怒りのミクロコロンコロン

勝野家次男 隼ノ介 通称ミクロコロンコロン

彼は怒りに震えている。怒りで我を失いかけている最近4歳になった男の子

 

相当な複雑な事情があるようです。

この日は全員でお出かけして夕方帰宅し、早めにお風呂に入ったんですね。

それで「夏のパジャマがないなぁ」なんて妻が話していたんです。毎年体の大きさが違う彼らの準備を突発的に暑くなったりして対応するのが難しいのです。

だから今年の夏のパジャマを買っていなかった為に三男のだけなかった。

それで去年買ってもらったスパイダーマンを着せたんです。

僕も妻も「おーーw可愛いじゃんっっw」なんて盛り上がっていたら、それが相当に気に食わなかった。

「しゅんもスパイダーマンになりたいっ!!!」

「仁だけズルイっ!!!」

いや、ちょっと待て。

無理だよ。これ着れないよ。しゅんが着たら切れちゃうよw

それが余計に彼を不愉快にさせた。

「嫌だ!!!しゅんが着る!!!!」

「じん!!早く脱いで!!!!!!!」

いやいやいやwそんな怒る事じゃないよ。

今度買ってあげるから我慢しなよ。

「嫌だ!!なんで仁だけスパイダーマンになるんだっ!!!」

「僕の方がスパイダーマンになりたいのにっ!!!」ってジャイアン級の意見を僕にブツケテ来たんですね。

僕も負けじと「いや、仁の方がスパイダーマンになりたがってた」

それで余計に彼は怒った。

 

違うっ!!!!!

 

もう収まりどころが無さそうなので、最後に僕が「じゃあお父さんが赤で塗ってあげようか?」ってまた怒らせる冗談を言ったら。

 

「う、うん」

 

 

いいんかいっ!!!!

 

 

 

今日も我が家はお祭り状態です。

それではスパイダーマンに愛を込めて

勝野太一朗

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. なんか感慨深いものがあった入学式
  2. 風邪で喉が痛くて野菜が食べれない。
  3. 今年も葛飾フードフェスタ2016に出場してきたぜ!
  4. 苦しい時こそ
  5. 日に日に成長していく彼らを見て思う事

関連記事

  1. 僕の戯言

    【子育て】とは子供が自分で生きていける力を育てる事

    どーもー。美容室と鉄板焼きのシャチョーです。僕は男の子3人の父…

  2. 僕の戯言

    子供を撮影する時にカメラ目線にさせるコツ

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョーです。突然ですが、皆様が…

  3. 僕の戯言

    こういう素敵な関係であり続けるんだ僕は。

    あいつが帰ってきた。暴れん坊のあいつが帰ってきた。1年…

  4. 僕の戯言

    「出来ない」って言ってる人間のほとんどが「してない」だけ

    仕事をしていて思うんですけど、過ぎてみれば「あの時もっと出来たなぁ」っ…

  5. 僕の戯言

    おんばんばしご

    この前の休み長男が「お…

  6. 僕の戯言

    いやっ!お前絶対フザケてるよなっ!!??

    この前の個人ミーティングで僕が先に到着していて後か…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    人って意外と簡単に変われるはずなのにね。
  2. 僕の戯言

    泣くほどの感動体験をした事はありますか?
  3. 僕の戯言

    楽しむも楽しまないも自分次第
  4. 僕の戯言

    「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  5. 僕の戯言

    次男の苦労と主張【ミクロコロンコロン】
PAGE TOP