僕の戯言

夏に感じた二つの不思議

どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョーです!

今日も暑いですね。8月が終わった途端に急に天気も良くて暑くなったりと何なのでしょうか?

さてさて今日は僕が感じた子供の不思議を少しお話ししていきます。

 

滝は人を合掌させる説

これね。本当に不思議なんですけど、滝って人を合掌させる力があるんですよ。

これって日本人のDNAなのでしょうか?日常を過ごしていて滝に打たれているお坊さんを見ることって限りなく0%に近いと思うんです。いや日常でなくても生で見ることは皆無なはず。

ましてやテレビだってそんなシーンはあまりない。

だけど大人から子供も絶対に滝に打たれる時は合掌をするはず。ましてや写真を撮るよーなんて時は、ほぼ100%そのポーズを取ると思うんですよ。

じゃあ試してみようって事で今年の夏にプールに行った時に撮りました。

 

それでは検証結果をどうぞ

 

 

 

 

やってますね。確実にやってます。

これ何なんですか??どうしてこうなるんですか?

 

誰が教えたんですか?うちの息子たちに誰が教えたのでしょうか?

ちなみに他の子供たちもまぁまぁこのポーズで滝に打たれてました。

 

 

その腕輪はでは絶対に浮かない説

幼児を大人用プールや流れるプールなどに入れる時に使ったりするあの腕輪の浮き輪。

そう。これです。

まぁまずうちの息子から攻めていきますけど、多分その浮き輪と腕輪の両方使いは全く意味なし。

浮き輪をしていて上半身は水から出ているのに、絶対その腕輪は水に浸かることはない。

だからその腕輪を取ってプールに入ろうと言っても頑なにそれを拒否しその1日過ごしていた。

 

ただ一度だけ、流れるプールで腰の浮き輪を取り、腕輪だけでやらせてみたのだが案の定沈んで行った。

手が万歳状態になってそのまま沈んで行ったんだ。

僕が思うにこの形状の浮き輪は、ある程度「浮こう」と意識的にしている人にしか活用できないと思う。

1、2歳じゃ浮こうっていう感覚や、どこに力を入れておけばその浮き輪で浮けるかがわからないので、2歳くらいまでは使わない方が良い気がする。

まぁ何にせよ、浮く浮かないはさておいて、とにかくこの装備が気に入って車の中から準備万端だったのだから良しとしよう。

 

本当に子供と遊んでいると色々な気付きや発見があって面白いなって思った話です。

それではブラザーズに愛を込めて

勝野太一朗

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 今年も葛飾フードフェスタ2016に出場してきたぜ!
  2. 日に日に成長していく彼らを見て思う事
  3. なんか感慨深いものがあった入学式
  4. 今年も恒例の海で散々遊んだ件について
  5. 学ぶ事の楽しさを子供を見ていて実感する

関連記事

  1. 僕の戯言

    最高に嬉しそうな2人の誕生日会

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼キャンパーの僕です。こ…

  2. 僕の戯言

    「粉もんバル」に行ってきたんだ。

    うちの会社では色々なチームがあるんですね。広報やS…

  3. 僕の戯言

    叱られない子供はどうやって育っていくんだろう。

    今日はすこーし真面目な話。最近自分の子供に…

  4. 僕の戯言

    今日で結婚して8年が経つんだ。

    月日が過ぎるのは早いもので、ウカウカしているとあっと言う間に時間が過ぎ…

  5. 僕の戯言

    楽しい楽しいBBQ

    はい!やってきました!毎年恒例のビッグイベントBBQ!…

  6. 僕の戯言

    3番目の男は色々と大変だ

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼、最近夜が遅いのが続いているけ…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    三男が2歳になったんだ。
  2. 育児奮闘記

    一歳児コンビ 〜大親友と認めて2017年〜
  3. 育児奮闘記

    初カップラーメンを食べてみて。
  4. 社員ネタ

    ごめん。内容よりもそれが気になって話が入ってこない。
  5. 僕の戯言

    兄弟っていいなぁって思う
PAGE TOP