僕の戯言

お見事!マラソン大会でも1位。

どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼キャンパーの僕です!

今日はね。ただただ息子の自慢をしていきたいと思います。ただただうちの息子って凄いでしょ?を親バカ目線でお話していきます。

 

初のマラソン大会で1位。

今日は長男の初めてのマラソン大会でした。保育園や幼稚園ではあまり無いマラソン。小学生くらいから冬になるとどこの学校でも昔から行われるこの行事。

僕はね。大嫌いでした。

いや、継続して嫌いです。ただずっと走るっていうのに楽しみを見出せないんです。健康の為に良いのはわかりますし、好きな人は本当にマラソンやジョギング気持ち良いっていうのもわかりますが、マジで嫌いですw

僕は短距離走は早かったのですが、小学6年のマラソン大会1位を最後に中学からは「順位にすら入ろうとしない走り」を覚え、途中からは「不参加」という技も覚えたので、本気で走ったのは恐らく小6が最後です。

ですが長男には「必ず1位な!」と毎度の事ながら話しています。

何やっても1番を目指さないと意味がないんです。2位じゃダメなんです。1位なんです。

皆さんは日本で富士山の次に高い山はご存知ですか?琵琶湖の次に広い湖はご存知ですか?

多分知らない方がほとんどだと思います。ちなみに2位の高さの山は山梨県にある北岳で標高も富士山とほとんど変わらない3100メートルくらい。

2番目に広い湖は僕の妻の実家の目と鼻の先にある茨城県の霞ヶ浦です。

だから2番は名前は知っていてもそれが2番だと認知されていない、または知られないんです。

だから1番を目指さないと。

 

でも初マラソンで1位は頑張ったと思う。

正確に言うと1、2年生合同なので、その合同の順位だと5位でした。1年生だけでは1位。まぁ短距離は1番取っていたし、中・長距離もそれくらいを取れるなら良いのではと。

今日の朝も「お父さん!1位取ったら一緒に夜ご飯食べれる?」って切ない質問をしてくるので、「おう!頑張ってこい!」と。

少しだけ仕事を抜けて見に行ったのですが、スタートから全員がかなりハイペースでスタート。

僕たちはゴール前で観戦していたのですが、早速1位の子が帰ってきました。

2年生は白帽子。1年生は赤帽子なのでトップ集団を遠くから見ててわかるんですね。誰か赤帽が混ざってるなと。

近くにつれ勝野蓮ノ介が見えてきました。白、白、白、白、赤の順で。そして後続も白、白、しろ

 

あんまり見た事ない顔してたけど、頑張って1位を目指したんだな。

ご苦労様。

今夜は一緒にご飯を食べれるように早く帰るぞ。

 

それでは蓮に愛を込めて

勝野太一朗

 

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 日に日に成長していく彼らを見て思う事
  2. それ「おうちゃく」にすらなってねぇからな。
  3. 風邪で喉が痛くて野菜が食べれない。
  4. 君を見ていると思うこと
  5. 今年も葛飾フードフェスタ2016に出場してきたぜ!

関連記事

  1. 僕の戯言

    こ、このポーズはもしや・・・

    ・・・・・・・・・・&…

  2. 僕の戯言

    今年もよろしくお願いします!

    みなさまお正月気分は抜けましたか?僕はすっかり抜けません。いま…

  3. 僕の戯言

    どんどん食べるようになってくるな。

    この前の休日のお昼に回転ずしに行ったんです。特に理由はなく、な…

  4. 育児奮闘記

    歯磨き上手だね。でもおじさんみたいだね。

    子供がいると歯磨きを嫌がるって事で悩んでる親御さんは多いのではないでし…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「親が楽しむこと」が子供を楽しませる秘訣
  2. 成果をあげる人は時間が制約要因である事を知っている。
  3. 今日で結婚して8年が経つんだ。
  4. メキメキと成長している息子たちを見て
  5. 夫婦で同じ趣味って素敵やん

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    おんばんばしご
  2. 僕の戯言

    三番目の男は「度胸と愛嬌」に決定!
  3. 僕の戯言

    3番目の男は色々と大変だ
  4. 僕の戯言

    自由と責任は必ずワンセットだという事
  5. 育児奮闘記

    理不尽な怒りのミクロコロンコロン
PAGE TOP