僕の戯言

「子供のお小遣いは報酬型」のメリットとデメリット

どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼3児のパパです。

今日はですね。子供のお小遣いについて少しお話を。

 

定額制?それとも報酬制?

子供が小学生くらいになってくると、どこのご家庭でも一度は議題にあがる子供のお小遣い。

まぁこれは家庭の方針であって正解不正解を周りがとやかく言う事ではないのですが、実際のところ悩むのがお小遣いのあげ方です。

欧米では小学校のうちから学校でお金の勉強(授業)があって、ある程度は学校で教えてくれるんです。小学生のうちにカリキュラムとして職場体験があり、日本と違うのは実際にお金を貰えるっていうところ。

働いて、その分の対価として報酬をもらうっていう事を体験させてくれるわけです。

でも日本ではお金のことは親が教えなきゃならないので、少し悩むところではありますが我が家では報酬型にしています。

要はお手伝いをしてお金を稼ぐシステムですね。

僕的にはお金を稼ぐ大変さや、貰って自分で考えて使う楽しさを味わって欲しいと思って報酬制度にしているのですが、デメリットももちろんあります。

それは家族の仕事は手伝って当たり前な事なのにお金をあげることだからです。

難しいですよね?子供に「自分の部屋(子供部屋)を掃除しろー」って言うと「え?綺麗にしたらお小遣いくれる?」って言ってくるんですけど、自分の部屋だから綺麗にして当たり前。いや、じゃあ家だって自分の家だから手伝うの当たり前じゃんって僕が考えちゃうんですよね。

仮に各場所で「お風呂掃除30円」「玄関掃除20円」とか、金額を決めても高いところしかやらない気がするし、家の手伝いってそうじゃない気がするし。

だからって毎月定額でお小遣いをあげるのもなんか嫌なんですよね。何もなくてもお金が増えていく感じが嫌。

 

じゃあこんな感じはどうでしょう?

最近少し考えていたんですけどね。

会社と同じで人事評価型!どうでしょうか?

お風呂掃除をしている(1/2/3) 

宿題を言われずにやっている(1/2/3)

朝ごはんをしっかり食べてる(1/2/3) 

みたいな項目を30個くらい作って、兄弟の年齢関係なく全員均一に1ポイントいくらで月一回評価発表のもと、お小遣いをあげる。

どうですかね?

 

みたいな事を考えているのですが、どのお小遣いのあげ方にもメリットデメリットは間違いなくあるので、子供にはお手伝いしてくれたら「感謝」の気持ちを伝えて「ほんの気持ちです。」って言いながらお金をあげようと思いますw

ダメかw

 

それでは「僕洗い物したいっ!!」って無報酬なのに喜んで洗い物だけはやりたがる長男に愛を込めて

勝野太一朗

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. ミクロコロンコロンのお食事事情
  2. 父親としての子供との時間
  3. とにかく楽しすぎる私の日常
  4. 大人になってからでも大丈夫!運動神経が良くなる方法。
  5. 神聖な入社式の場で新人の子が爆笑を隠しきれなかった理由

関連記事

  1. 僕の戯言

    えーーっと・・違う!やっぱそれ違うっ!!

    子供連れて1日買い物してって動き回ってると、結構疲…

  2. 僕の戯言

    んーーーーっと。ちょっと待って・・【緊迫のトレーニング】

    やっぱり社長たるもの、いや男たるも体を鍛えてないといけない。&…

  3. 僕の戯言

    本当に素敵な関係性だなって思うんだ。

    美容室の中で大きなイベントの一つの成人式。今年も有難いことに2…

  4. 僕の戯言

    息子のラブレターが直球過ぎてひいた件

    うちのお調子者長男がどうやら好きな人がいるみたいな…

  5. 僕の戯言

    無限の可能性を親のエゴで潰さない

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼キャンパーの僕です。妻…

  6. 僕の戯言

    朝にゆっくりする時間なんてない!!!

    子供がいて朝の時間を優雅に過ごすって結構難しいよなって、今更ながら思っ…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    目的も無く独立をしようとする人
  2. 僕の戯言

    親が結婚35周年だったんだ。
  3. 僕の戯言

    イベントの罰ゲームにオススメの18禁カレー
  4. 僕の戯言

    SNSってやっぱり凄いよなぁ。って改めて思った。
  5. 僕の戯言

    腹が立っています・・・
PAGE TOP