僕の戯言

男だらけのスーパーは気をつけるべし

先日ですね。

妻が体調を崩しまして、どうにもこうにも動けなそうだったので僕が保育園のお迎えやら買い物やらに行ったんですね。

そうゆう時に毎回行われる行事。そうです。パパズキッチンです。

 

男がスーパーに行く時は気をつけるべし

今日お話したい事は僕の料理のお話ではなく、その前の段階のスーパーに買い物に行った時のお話なんですね。

うん。毎回思うんですよ。

本当ごくたまーになんですけど料理するんです。でもよく聞く「たまにはパパが」じゃなくてマジで必要な時しかしません。

この時も出前を取っちゃえばいいやって思っていたんですけど、子供達が妙なテンションで僕の夕飯に期待するので乗ってみました。

それで3人でスーパーに行くんです。

そして毎回こうなる。

 

親父だと好きなもの買い放題。

 

たぶん僕の事をバカだと思っているのでしょう。

 

いつもは絶対に買っていないものを買おうとします。

 

この時はポケモンの菓子パン。

 

帰って袋から出すと案の定妻から「それ食べないじゃん」って言われるやつが何個か出てきた。(ポケモンパンも含む)

まぁでもそれが楽しいっちゃ楽しいんですよね。

男3人でワイワイやりながら、普段とは違う空気で買い物をして、絶対に母親では買わないものを買ってあげる。

お菓子買って、お肉買って、果物買って、ジュース買ってってやりながら楽しいんです。

子供達も僕と行くとそれが出来るってわかってるんです。

だから妙に聞き分けも良いし、お手伝いもしてくれる。そのかわり僕の事を何も知らない父親だと思っているので余計な物も買わせようとする。

だからかな?

その日の夕飯分の食材だけ買おうって思ってたのに5000円もかかったのは。

子供3人と大人1人分の夕飯の食材を買いに行っただけなのに5000円もかかったのは。

その料金には楽しさも含まれてたのかな?

お金かかりすぎて「家計から出して」って逆に妻に請求できなかったよ。

全国のパパさん。パパと子供だけで行くお買い物には要注意を。

 

それでは子供たちに愛を込めて

勝野太一朗

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 男だらけのスーパーは気をつけるべし
  2. 君を見ていると思うこと
  3. 父親としての子供との時間
  4. 「フォッコ」と「きゅうり」
  5. 会社の花見が初めて成功したんだ。

関連記事

  1. 育児奮闘記

    焼肉が嬉しすぎて笑いがとまらない件

    「今度のお休みは何食べたい?」それが土日に僕が子供達に必ず聞く事です。…

  2. 僕の戯言

    勝負は真剣なほど面白い。【お遊戯走り】

    何をするにしても負けるのは嫌だし、本気でやっている…

  3. 僕の戯言

    おいっ!いい顔してんなっ!!

    いい感じでに仕上がってきてますよ。&nbs…

  4. 僕の戯言

    【現行犯逮捕】その白々しい顔はマジでヤメろ・・・

    三男はもうすぐ1歳になるんですけど、1歳って急に色…

  5. 育児奮闘記

    道着とおにぎりがこんなに似合う子供はいない

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョー兼キャンパーの僕です。今…

  6. 僕の戯言

    えーーーーっと・・・家族旅行!!

    本当につい先日の話なんですけど、家族旅行に行ってきたんです。そ…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    大切なのはお客様との関係性
  2. 僕の戯言

    「出来なかった」じゃなくて「やらなかった」と言ってほしい。
  3. 僕の戯言

    この8ヶ月で凄い変わったなぁって思って
  4. 僕の戯言

    親が結婚35周年だったんだ。
  5. 育児奮闘記

    人って恥ずかしいと本当に頭を掻くんだね・・・
PAGE TOP