僕の戯言

りょ、料理うまいよね・・・・

先日は三男の誕生日会がありました。

その前の週に次男の誕生日会がありケーキを頼んでいたので、飽きちゃうから次は作るってなったんですね。

それでアンパンマンが好きだからって作ってたヤツがこれ。

 

長男の誕生日の時も作っていたのがこれ

 

初めから上手かったっけ?

付き合い始めの頃に家に遊びに行った時に(8年前)竜田揚げを作ってくれたのを覚えています。

その時に「あ、普通に料理できる人なんだなぁ」とは思ったけど、こんなに何でもできるって印象があったかなぁと。

僕的には家で美味しいご飯を食べれることは嬉しいことですし、とても感謝しています。

その中でも僕の中の一押しメニューがこれ

これをボリューム系のおつまみとして出してくれるんですけど

まぁ僕の好きなものを混ぜて作ってくれるんです。

肉、チーズ、しそ・・・

僕は肉とチーズがあれば大体美味しいって考えがあるんですけど(一回言ったらすげー怒ってた)それを全部入れた焼いたメニューがこれなんですね。

とにかくこれは是非ともお家でやってみて欲しいメニューです。

 

当たり前にしないこと

これは心掛けていることです。

女性が専業主婦の家、共働きの家、女性がメインで働く家など家族の形は様々です。

家族にはその家族の役割やルールがあって一つの族(組織)として成り立っていると思います。そこで家族だからこそ、当たり前を作らずに思いやりを持つ。そして感謝する。

家事をやってくれてありがとう。

外で一生懸命働いてくれてありがとう。

お風呂掃除ありがとう。料理作ってくれてありがとう。

一つ屋根の下に住むからこその感謝ってとても大事だなと思う夏の始まり。

それでは真紀さんに愛を込めて

勝野太一朗

この記事が気に入ったら「いいね!」
してくださいね!


The following two tabs change content below.
勝野 太一朗
東京葛飾区に美容室と飲食店を2店舗経営する(株)ビークリエイト代表取締役 生粋の下町っ子で生まれも育ちも葛飾柴又。この街の人々と関係性を深め、地域をより活性化する事に力をいれてます。プライベートでは3兄弟の父で休みの日も子供達と奮闘中!

ピックアップ記事

  1. 日に日に成長していく彼らを見て思う事
  2. とにかく楽しすぎる私の日常
  3. 会社の花見が初めて成功したんだ。
  4. 風邪で喉が痛くて野菜が食べれない。
  5. 父親としての子供との時間

関連記事

  1. 僕の戯言

    僕がアンデルセン公園を嫌いな理由

    前々から計画していた「みんなでアンデルセン公園に行こう」が火曜日に実施…

  2. 僕の戯言

    お母さんの誕生日プレゼントを悩む二人の苦悩

    今月妻の誕生日があったですけど、息子たちからも何か…

  3. 僕の戯言

    子供の頃に大好きだった「秘密基地」を作ってみた。

    なんなのでしょう?あれなんなんですかねw&…

  4. 僕の戯言

    手作りケーキにしては上手すぎてひく。

    先月のお話なんですけど12月はイベントが沢山あったんです。息子…

  5. 僕の戯言

    明日はフリーマーケットだから雨降るなよ・・

    どーもー!美容室と鉄板焼きのシャチョーです!お陰様でs…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 「僕も手伝うからさ」の夏休みの自由工作
  2. た、楽しかったんだよな?
  3. あいつが飛び立って行きました。
  4. 彼は貝になりたいわけじゃない
  5. 自作で流しそうめん台を作ってみたんだ。

ARCHIVES

Facebook

  1. 僕の戯言

    僕はこうやって子供からの票を集めてきた。
  2. 僕の戯言

    こういう素敵な関係であり続けるんだ僕は。
  3. 僕の戯言

    自分の妻の呼び方を「嫁」「奥さん」は間違っている件
  4. 育児奮闘記

    ミクロコロンコロンの情熱
  5. 僕の戯言

    違う違うっ!!子供に「こっち向いて!」って言ったの!!
PAGE TOP